« 銭 より 命 | トップページ | 三日後に運転再開!! »

理念 と テ-マ

2011/5/15

もうすぐ真宗大谷派では 親鸞聖人750御遠忌 の

第3期法要が始まる、法要は3期が最後なので

この回にお参りしないと、次は50年待たないとお参り

できないことになる、私は現在59歳なので、次は

109歳に800回御遠忌が巡ってくるわけだが、とても

その年までは生きてはいられないだろう、親鸞聖人と

一緒に待つ側にさせていただきたいものである。

さて、今回の御遠忌は 基本理念として

「宗祖としての 親鸞聖人に 遇う」

が掲げられている。

毎朝 お勤めの代わりに拝読させていただいている

赤い表紙の

「宗祖 親鸞聖人」

の発刊について の一文の中に

「得道の人」との出会いを抜きにすれば真宗の教えは

私たちの身につかない

と言うことが書かれている、そして

その「得道の人」として、わたしたちにとってもっとも

具体的な名が、宗祖親鸞聖人である    と

直接の行為としては 聖人のみえる 京都の本山に

足を運び、ご真影にお会いするということが推進

されている、門徒総上山 としてお待ち受け期間中

に取り組まれ、また本年に入って3期にわたり

ご遠忌法要が厳修されて、全国から主に

団体参拝という形で法要にお参りされている。

もうひとつの方法としては、親鸞聖人の生涯を偲び

聖人の残された多くの書物などに接するということが

願われていると思う。残念ながら私の知る限りでは

ほとんど実践されていないようだ。

これには 今回のテ-マとして掲げられた

「今 いのちがあなたを 生きている」

の存在が影響しているように思う。基本理念との

結びつきが頭の悪い私には いまだに理解できて

いないし、このテ-マを考えるために 理念が

置き去りにされてきてしまったように思われる。

いまごろ、こんなことを言っていても始まらないが

今生最後のご縁なので 最終日28日には

なんとかお参りさせていただこう。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

|

« 銭 より 命 | トップページ | 三日後に運転再開!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 銭 より 命 | トップページ | 三日後に運転再開!! »