« 激減 | トップページ | 落語 と 法話 が好きな人に・・・・ »

みどり 一色

2011/5/29

昨日、東本願寺(真宗大谷派・大派)での

親鸞聖人750回御遠忌

法要の第3期最終日であった。

大谷派では第1期は震災のために中止し

被災者支援の集い

として開催し、4月に第2期厳修、そして今月

第3期が厳修されたが、3期で終了し

次の御遠忌法要は50年後となるので、私(59歳)に

とっては今生最後のご縁となる。

まだ、参拝していなかったので、最後のさいごにと

お参りを連れ合いと次男の3人でと計画していた。

しかし、偶然手次寺の坊守さんから

近鉄(近畿日本鉄道)の株主優待乗車券なるものを

4枚いただいた、使用期限を見ると5月31日とあります。

急遽、地球環境を配慮(?ホントは財布)して電車で

連れ合いと二人で上山することにしました。

前置きが長くなりましたが、名古屋から京都への路線は

三重&奈良の山の中を通ります。車窓からの景色が

みどり以外のものが見えない状態のところも

あります。今まで感じたことが無かったのですが

日本という国は みどり に恵まれた国であると

実感させられます。みどりに感謝!!以外の

感情が起きませんでした。

そのみどり一色の中に 人が住むところに近つくにつれ

みどり以外の色彩のものが点々と・・・

人間はつくずく自然を汚して生きているナ~ッと

      思う

私の所属する 政党の卵 「みどりの未来」

では、党名(政党要件を満たしていないけど)を

「みどりの党」などと変更してはという議論が起きている。

みどり一色の景色を目の当たりにして、日本には

「みどりの党」的な政党の出現が望むまれるところだ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

|

« 激減 | トップページ | 落語 と 法話 が好きな人に・・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 激減 | トップページ | 落語 と 法話 が好きな人に・・・・ »