« 救出順位 | トップページ | 海の親鸞 »

首都から一番遠いところ(温泉)

にほんブログ村 哲学<a href=にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村・思想ブログ 仏教へ" />
にほんブログ村

ブログネタ: 住んでみたい街はどこ?参加数拍手

Photo

ココログ指定のネタで書き込むのは初めてです。

はっきりした記憶ではありませんが、

島根県石見にある 鄙びた温泉街に

温泉津(ゆのつ)温泉というところがあります。

とても ゆのつ とは読めませんね。でも世界遺産に

登録された 石見銀山 の積み出し港としてずいぶん

にぎやかなところだったようです。北前船の寄港地

でもあったようです。

この温泉は公共交通を利用した場合 東京から一番

時間のかかるところだとどこかに書いてあったような

気がします。

あるブログで 数年前にここに宿泊された方が

温泉街を歩いていると おかしな犬の親子に遭遇したの

ですが、よく見ると それは 狸のおやこだった と

書かれていました。狸の歩く温泉街ということですね。

3年ほど前に 私も連れ合いと二人で訪れました。

泊まりはしなかったけれど、共同浴場でプチ湯治を

してきました。ちょっと熱目の いいお湯でした。

この地は 浄土真宗の盛んなところで、この地の門徒さんを

石見門徒

と呼ぶそうです。私の住む愛知県の三河地方も

三河門徒

と呼ばれて、篤信の 真宗門徒の多いところでした

でも、残念なことに この地は今の時代のリ-ディング産業

自動車の生産拠点となり、時間をお金に換える生活が

蔓延する土地になってしまい。お念仏の声が聞こえなく

なりました。

そんなわけで お念仏の 香りのプンプンする

温泉津に住んでみたいと思うところです。

|

« 救出順位 | トップページ | 海の親鸞 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 救出順位 | トップページ | 海の親鸞 »