« お下がり の お返し | トップページ | 帰ってこいよ!! »

むちゃくちゃ報道 NHK

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村p>

2011/3/22

最近 原発 放射能 の書き込みが多いので

仏教ブログとは言えなくなっていますが、あまりにも

一般マスコミの報道がひどいので 書かざるを得ません。

今朝方 NHKのニュ-スを見ていたら 放射線を止める

ことのできる物質の説明をしていた。

アルファ-線   紙一枚

ベ-タ線      アルミ板 鉄板

中性子線     コンクリ-ト

だそうな。もしこれが本当ならば、自衛隊の散水している

ヘリコプタ-は 下部に防御用の板を取り付けて

飛行しているそうだが、放射線があるのでホバ-リング

できずに 飛び去り投下したのも おかしい話である。

そもそも、 阻止できるものの 厚みを話ていません。

以前、岐阜県にある 国の 核融合研究施設を

当時国会議員だった 中村敦夫さんと視察したことがある。

核融合については良く知りませんが、未来の夢の

エネルギ-であると その利用を 世界中の科学者を

集めて研究が行われていた。制御室はNASAよりも

すごいとの説明をうけた。そこでは 核融合試験炉から

発生する 中性子線を防ぐために 炉 を

厚さ 2m

のコンクリ-トの壁で囲っているのを見た。

この厚みでも 心配なのだそうだ。

中性子爆弾と言う代物も どんな障害物でも通過して

建物を壊すことなく、内部に居る 敵(敵国民)を

殺戮するために考え出されてものだと聞いた・・・・

もうひとつ NHK解説委員は 昨日あたりからにわかに

問題視されてきた 放射性物質についても おかしな

ことを吹聴していた。

水道水核汚染の数値が 低いので 毎日(量を言わず)

一年間飲み続けても、人体が一年間に体に受ける

許容放射線量よりも 低くて 問題ない とのことだ。

先回 放射線量 と 放射性物資 について書いたが

そもそも 光のように浴びることのできる量と

その放射線を発生する物質を水や食物と一緒に

体内に取り込むのとは 比べること自体 不見識で

あると言わざるを得ない、体内に摂取された放射性物質

は、特定の臓器に蓄積・濃縮されて、体内から

放射線を放つわけである。

いったい いつまで こんなデタラメな報道を続けるので

あろうか。意図してどこかの指示でしているとしたら

もっと怖い。

先の大戦の 大本営発表のごとくである 今回は

大本営が 東京電力 とか 原子力保安院 だと

いうことのようだ。

|

« お下がり の お返し | トップページ | 帰ってこいよ!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お下がり の お返し | トップページ | 帰ってこいよ!! »