« 梵鐘三昧・・その4 | トップページ | 根性悪坊主 と 竹田の子守歌 »

梵鐘三昧・・その5(最終回)

2011/2/14

さて 最終回は巨大な 大晦日の

行く年・来る年

でおなじみの 知恩院 の梵鐘です。

Photo_3

この梵鐘 なんと 重量が70トンあるそうです。

偶然、奉仕団の帰りにみんなで

大谷祖廟(東大谷)

をお参りしたときに、近くにある

吉水の草庵・安養寺

もお参りしました。その表門から100mほどに

知恩院の鐘楼があると、祖廟職員の方が

教えてくれましたので、幸運にも見ることが

できました。イヤ-ぁ すごい大きさです。

私は毎年、手次寺の除夜の鐘 担当を

仰せつかっていますので、行く年来る年は

見ることができず、この鐘の音を最近聴いた

ことが有りません。

検索していたら 音源が有りましたので

URLを

http://wadaphoto.jp/japan/tion2.htm

梵鐘といっても、それほど興味が有った

訳では有りませんが、今回の戦時中に

強制回収されて、寺に69年振りに戻って

きた梵鐘の縁で、いろんな梵鐘と出会わせて

いただきました。縁というのは不思議なもの

ですね。

それと、数年前に姉が保管していた父親の

遺骨を大谷祖廟に納骨してくれましたが、

一度も墓参りに訪れていませんでした。

ご遠忌事業の一つとっして、祖廟も綺麗に

改修がされていました。これも思わぬご縁

で父親の墓参りをすることができ、よかった

ヨカッタ。ありがとうございました

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

|

« 梵鐘三昧・・その4 | トップページ | 根性悪坊主 と 竹田の子守歌 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 梵鐘三昧・・その4 | トップページ | 根性悪坊主 と 竹田の子守歌 »