« 専門用語 | トップページ | 大谷大学プチ授業をどうぞ »

寺で ジミコン?

2010/10/23

このところ 別院のお待ち受け と 

組(そ)のお待ち受け大会が連続して厳修され

いそがいしい日々を過ごしたので、書くことは

一杯なのですが書き込みできずにいました。

ゆっくりブログで書こうと思いますが、今日は

明日・24日(日)の朝10:30~

碧南市松江町の 専興寺で 仏前結婚式が挙行

されるというので、お知らせします。

この寺の子供会で育てられた 若者がの結婚式で

当人は 式を挙げずに済まそうとしていたらしいが、

それを聞いた 住職夫妻が 寺で と薦め

仏前結婚式 を行うことになったそうだ。

司婚者(式を取り仕切るお寺さん)を寺の若院さんが

担当されるそうだ。若院さんは名古屋別院に勤めていて

何度も経験されているベテランとか・・

新郎新婦はあまり大げさにしたくないと思いらしいが

聞きつけた友人たちが、新郎と一緒に取り組んでいた

    ちゃらぼこ

(神社の祭礼に笛と太鼓で練り歩く手押しの車)

を繰り出して道路をパレ-ドして祝うことになった。

地元ケ-ブルテレビ キャッチ も取材にくるそうだ。

じみこん どころか はでこん になってしまった。

興味のある方は見学がてら お祝いに駆けつけては

どうでしょう。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« 専門用語 | トップページ | 大谷大学プチ授業をどうぞ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

junさんコメントありがとうそざいました。
名古屋別院では10年足らず前から、本堂での
仏前結婚式が出来るようになっているそうです。
今回の結婚式の司婚者を勤められた若院さんは
名古屋別院にお勤めで、別院で何度も司婚そされているそうです。
ちなみに三河別院でも募集中でして、ポスタ-まで
作成してご門徒さんに呼びかけています。
ちなみに私も仏前(自宅内仏にて)結婚式を
手次寺の住職さんのプロデュ-スで行っていただきました。
経験が無いと竣工式を断られたのは、残念ですね。
経験が無ければ他人に聞くとか、書物を調べるとか
お葬式のように時間に追われていないので、やりようはあったとおもいますが、その寺の姿勢が問われます。
仏教と言うとネガテブナイメ-ジがありますが、おめでたいときもちゃんと関わって欲しいものですね。
以前、娘が成人式で着物を着るというので、急遽
寺にお願いして、仏前の成人式をしてもらいました。みんなでお勤めをして、若院さんに簡単なお祝いを兼ねた法話をしてもらい、みんなで紅茶をいただいたという、手作りのアットホ-ムな成人式でした。
西本願寺の寺では1/2成人式をしているところが有ると聞きました。10歳の時のお祝いです。人生の折々に寺に足を運べるようになりたいですね。

投稿: 釈破旬 | 2010年10月26日 (火) 15時55分

名古屋東別院青少年会館紫雲殿ではかって仏前結婚をすることができましたが、現在はできなくなりました。我が家では長男がその会館で仏前結婚式をしましたが、次男の折は廃止されており、人前式となりました。また、長男の新居建設時に、妻の実家の旦那寺に竣工式を仏式で執り行いたいと申しでたところ、住職は経験が無いからできないとのことでした。妻が神式で執り行うと言い出したので、名古屋教務所で式次第を聞いてきて、表白文は別院建設時のものを手本として自分で書き、嘆仏偈をスーツに輪袈裟姿の私が読んで簡略の簡略で済ませました。そのような愛知県の風土の中で、仏前結婚が執り行われるということは、誠に喜ばしい限りです。

投稿: jun | 2010年10月26日 (火) 10時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 専門用語 | トップページ | 大谷大学プチ授業をどうぞ »