« 流れに棹ささないで!! | トップページ | 赤羽御坊の暁天講座案内 »

NHKに物申す!!

2010/8/9

今日はテレビで長崎の原爆の式典を見ることが

できた。丁度仕事帰り(夜勤明けか?)の長男も

居合わせ、しばらく少し話をしながら式典を一緒に

見させていただいた。

いつもながら、NHKの報道の仕方に疑問を覚える。

式典で挨拶をしている音声を絞りアナウンサ-の

解説やNHKのメッセ-ジを音量を上げて挨拶に

かぶせて流している。

式典そのものに遠地から参加しようと思っている

私にとっては痛く迷惑な報道の仕方である。

市長、総理・・・と続く顕花の場面も、どんな来賓が

出席されているのか知るのに有益だが、総理以下は

省略して、別映像を流している、その別映像も

見て欲しい思いはわかるが、式典の場面をカット

して流す必要があるのか疑いをもつ。

挨拶の音量をゼロにしてアナウンサ-の声を流すの

ならまだ許せるが、まるでBGMのような使い方である。

挨拶をされている方に失礼にはならないのだろうか??

6日の広島での報道も、首相の挨拶が終わると画面が

連ドラ「げげげの女房」に変わってしまった。

今日の長崎もテレビでの視聴を切り上げ、あとはラジオで

と仕事に戻ったが、式典は行われているのに、ラジオの

音声は甲子園の高校野球に切り変わってしまっていた。

日本中でどれくらいの人が式典をテレビで見たり、ラジオ

で聞いていただろうか??

一時間足らずの時間くらい割いて、総てを放送して欲しい

と感じたのは私だけであろうか?アナウンサ-の声も

邪魔と感じたのも私だけ??

ここで愚痴を云っているだけではだめなので直接NHKにも

意見を言うことにしよう・・・・

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« 流れに棹ささないで!! | トップページ | 赤羽御坊の暁天講座案内 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

両金誠正さん 反応が大変遅くてすみませんでした。
「言うは易く行は難し」本当にそうですね、
私も全く復興には寄与していません。震災後岩手県の宮古市に視察というか状況を見に行ったとき、地元の市会議員さんは建築・建設労働者の数が足りないと言って見えました。賃金水準が都会より安くなるので来てくれないと言われるのです。そんな時に東京でオリンピックの開催を決め、大規模な工事をして行こうとするのですから、復興を進めるどころか、足を引っ張ることになります。そんなお金が有るなら復興に回せといいたくもなりますね。そんなことをいうことくらいはできるのではないでしょうか。現地に立つことはできないけど、条件をよくするような言動をして行きたいと思います。汗を流せと言われたら、すみませんと言うしかありませんけどね。
たまに覗いてみてください。書き込みを再開いたしましたので・・・・よろしく

投稿: 破旬 | 2014年5月20日 (火) 17時48分

NHKをはじめ民放、新聞はいかにも自分が偉い者になったようなつもりで放送等を行う。このような者は思い上がりか愚か者か聴取者から見ればもう少し考えて言を発するがよいのではないか。今朝7時のニュースで東北の災害の現状を「復興が遅れている」を軽々に口にする。
現地で除染と称して民家の瓦一枚づつを高い危険な場所で寒くても暑くても作業する人のことを考えたことがありますか。早くしようと思うなら貴方たちが現地に行き体で奉仕したら如何ですか。テレビを見ていて腹立たしい思いがする。「言うは易く行うは難し」

投稿: 両金誠正 | 2014年3月12日 (水) 08時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 流れに棹ささないで!! | トップページ | 赤羽御坊の暁天講座案内 »