« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

光顔巍々作戦 又は なかよし作戦

2010/8/31 

今月号(既に9月号が届いているが)の同朋新聞に

わが師の一文が掲載されていた。

同朋会運動推進員 という

周りに浄土真宗を広める責務を負った役職を

拝命しているものとして、考えねばならない事を

教えてくれる文である。もっともその責務を

まじめに果たしていないので、この文に登場する

Aさんとは比べようも無い存在の私ですが・・・

Photo

               (同朋新聞 2010年8月号より)

ここには 聞法熱心なAさんが、グランドゴルフばかりしている

Bさんに、寺での聞法をすすめるも、反対にグランドゴルフを

薦められ、口論になってしまったことが書いてあります。

とかく私たちは(私だけかも?)自分の信じて行っていることを

他人に勧める場合、押し付け気味になることが多い。

大無量寿経の中に 光顔巍々

という言葉がでてきます。読み方は こうげんぎぎ

喜びに満ち溢れ ひかり輝いている顔

というような意味でしょうか・・・

これは お釈迦様が このような顔をされていたので

それを見たお弟子の 阿難尊者が 思わず立ち上がり

どうされたのですか? 問われたという場面です。

人間 他人がうれしそうな顔をしていると

気になって 「何かいいことあったの?」と尋ねたくなる

ものですね。

Aさんだけでなく、私も 他人にものを薦めるときは

まず自分が楽しみ、その楽しんでいる顔や姿を

みせるといいですね。これを名つけて

光顔巍々作戦

と呼びます。もう一つの作戦ですが

ある教務所長さんから聞いた話です。彼が鹿児島の教務所

に勤務していたとき、婦人部の部長さんからこんな話をきいた

そうです。

いつも 足しげに寺に行く姑(婦人部長さん)にお嫁さんが

「お母さん、よくお寺に行かれますが、

   なにをしに行かれているのですか?」 

姑さんは

「私とあなたが どうしたら仲良く暮らせる

   のかを聞きにいってるのよ。」

と答えたとか、どんな仲の悪い嫁姑も 最初から不仲では

ありません。仲良く暮らそうと縁を結んだことでしょう。

それがいつの間にか・・・・・

でも、仲良く暮らせる方法を教えてもらえるのなら お寺に

足を運び、聞いてみたいと思わないだろうか??

それからお嫁さんも 聴聞生活が始まったのでは・・・・

これを なかよし作戦 としておきましょう。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

 

| | コメント (3)

ブツブツ の前には

2010/8/31

今日で 暑かった 8月も終わりです。

9月に入れば涼しくなると 望まれますが

そうではないようです。月割りは人間がしたことです

ので、月が変わったと言っても季節がそこで

急激に変わることはありません。と ブツブツと

云っています。

-----------------------------------------

はらがたつなら ねんぶつもうせ
ぶつもこころで なむあみだぶつ
はらがたつなら ねんぶつもうせ
ぶつもぶつぶつ なむあみだぶつ
(『ご恩うれしや』pp.166--167)

-----------------------------------------

これは 石見の才市さんの歌です。「ご恩うれしや」と

云うのは、才市さんの地元の方々が才市さんの

たくさんある歌を、歌われている内容別に整理して

まとめられた詩集のこと

この歌を読んで、反射的に有る人物が思われた

その人は、よく ブツブツ と聞こえるか聞こえないか

の微妙な音量で愚痴を言っている。当然誰も居ないところ

で云っているのではないので、云いたいことがあるの

だろう。

「云いたいことがあったら、面と

   向かってはっきり云え!!」

と問い返すと、貝のようにその口は閉じてしまう。

主に 険悪な状況下にこの場面は登場する。

これからは 才市 さんの言われるように

ぶつぶつ の前には

なむあみだ なむあみだ が省略されていると

思うようにしよう。

ぶつ は はらもたてずに倦むことなく

私に なむあみだぶつ と ぶつぶつ

いってくれているのだから。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

10万800回の お念仏

2010/8/29

Photo

お寺や別院に行くと 本堂に 和讃 のめくり

が置いて有ることがありますね。

それをみると、今日は このご和讃が勤まったのか

と、お勤めされている姿がイメ-ジされます。

本日の我が家の和讃(めくりは有りません)は

   道綽禅師

のところでした。道綽禅師はお念仏を唱えることを

大切にされた方だと聞いた事があります。

毎日 7万回もお念仏をされたそうです。

法然上人も同じように 6万回と聞いた事が

あります。それに比べ 破旬 は両手に足りない

くらいで情けないかぎりです。しかし

考えてみると私の生活では 日に6万回という

念仏は不可能な数字です。

冒頭のデ-タは昨日、母親を病院に連れて行った

ときに、待合室においてあった血圧計に右腕を

入れて測定した結果です。

一番下の 脈拍数は自分の心臓が1分間に

働いてくれた回数です。

毎日いったい何回働いてくれているのでしょう?

70×60×24=100800

となります。人間の平均脈拍はもっと少ないでしょう

から、心安らかに道綽さんのように生活していたら

50回で済んでいるかも?そうなると日に7万回ほど

となります。

横着者の 破旬くんは 心臓がお念仏をしてくれて

いると考えることにいたします。

寝ても醒めても、時も場所も厭わず、休むこともなく

働いてくれている 心臓を始め、他の臓器、細胞の

ひとつ一つが、ただごとでなく、有り難い存在である

ことを、感謝いたします。

称名念仏も忘れずにいたしましょう!!

なむあみだぶつ 南無阿弥陀仏 ナンマンダブ・・・・・

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

和讃に騙されるな? の その後

2010/8/28

先回の書き込みの

「和讃に騙されるな?」

が ブログ村の仏教ブログ人気ランキングで

二位(ごく短期間の集計だと思う)

になっていた。目を疑うところだが、まあ

喜んでおきましょう。パチパチ

子の母をおもふがごとくにて

衆生仏を憶すれば

現前到来とをからず

如来を拝見うたがはず

その後、この和讃のことを考えておりましたら

2年半ほど前から 出戻ってきた母親の

介護をし始めたころの事を思い出しました。

今ではほとんどありませんが、来たころは

半身不随で、すこし呆け(天然でなく)も

混じっていたのか、紙おむつを濡らすことが

ありました。丁度寒い季節でもあり、毎晩

何回もトイレのために起される生活にも

馴れず、息子の私はイライラしていました。

あるとき オムツを交換しながら反対に

自分がこの母親にオムツを替えてもらって

居たころの事を考えたことがありました。

当然 記憶にはありません。想像ですが

自分が我が子のオムツ交換をしていたころ

は記憶にありますので、思い出せますが

赤ん坊に対して 怒ったり、嫌だと思ったことは

ありません。母親も私に対してはそうであったでしょう。

子の母を思うがごとく

とは 母が子をどう思っているのかを 子が思って

みると ということであるような気がします。

どんなに悪い事をしても、誹っても、逃げようとしても

親は捨てないであろうと・・・・・

今回 「和讃に騙されるな」と聞いたことが

再びあのころの一瞬沸いた心を 思い出させて

くれました。

でも やはり  も  も 臭いクサイくさい

嫌だけど たまに腹も立つけど

ショ-ガ ネ-カ

しかし、このとなりで大口を開けて寝ている

ご老人

最近益々元気で、食欲旺盛 

一体 何時まで 生きるんだろう??

死ぬまでか??

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

おはちんち 聞書き

2010/8/28

今日は 手次寺の

「おはちんち」親鸞聖人ご命日の集い)

であった。丁度土曜日なので参加できるかと思って

いたところ、頼みの息子(次男)が何時までも起きて

来ないので、留巣が出来ず 断念 残念!

職場の機械のトラブルで夜中まで仕事をしていたので

無理も無いことであった。

連れ合い殿は 参詣の方々のお斎の準備要員で

参加して、聴聞しているので お夕事の後に

「どんなお話だった?」

と尋ねてみるも。いつもの事ながら 真剣に聞いて

いなかったようで、説明不能!!

幸いに 今日はお話担当の住職から

プリントを渡されたそうで

それをみせてもらったので、ブログ読者の方にも

おすそ分け しましょう。

三重の 池田勇諦さんに教えていただいた

数え歌の 替え歌を皆さんに伝えたそうだ。

---------------------------------------

一つには 必定地獄と聞きながら うぬぼれごころに

だまされて 堕ちるわが身ということを

ほんに今まで知らなんだ

二つには 不定のいのちを もちながら よもや

よもやで日を送る 今宵も知れぬいのちとは

ほんに今まで知らなんだ

三つには みなさん後生は大事とは ひとには言うて

聞かすれど わが身の大事ということを 

ほんに今まで知らなんだ

四つには よくよく お慈悲を聞いてみりゃ たすける

弥陀が手をさげて まかせてくれよの 仰せとは

ほんに今まで知らなんだ

五つには いつもお礼は いそがしく 浮世話に

気がながい かかる横着者ということを

ほんに今まで知らなんだ

六つには 難かしむつかしと 嘆いたが おのれが

勝手に難かしく していたものと いうことを

ほんに今まで知らなんだ

七つには 泣いて笑うて 地獄をつくる 浄土の中の

地獄とは ほんに今まで知らなんだ

八つには 役にも立たぬ 雑行雑修を すてもせず

親さま泣かせていたことを ほんに今まで知らなんだ

九には 光明摂取の 網の中 逃げても 逃げれん

おひかりとは ほんに今まで知らなんだ

十には となえる 称名そのままで 親の呼び声と

いうことを ほんに今まで知らなんだ

------------------------------------------

ほんとに知らないことばかりでした

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

三蔵法師もビックリ!?

2010/8/28

昨日何気なくテレビを見ていたら、ビックリ

するようなものの宣伝をしていた。

まあ、開発して製品化するまでは解るが

テレビのCMまでに載せて販促するとは・・・

極太の胴回りに絵を描いたロ-ソクに

灯りをともすと、マカ-ハンニャ-

と般若心経が流れます。温度センサ-が

組み込まれていて、炎の熱に反応してスイッチオン

されるようです。

さあ、ここで気になるのが お値段ですね(通販か?)

   15760円也

読経をしてもらう料金が お布施 だと考えている

人には 安い かもしれません。

まあ、火災の危険のある火をともすより、電気の

灯明にして、ラジカセとかMP3プレ-ヤ-で

お経を流しても同じようなもので、その方がより

安く あがりそうです。

いぜん、テレビで いま流行の LEDランプ

のアイデア品として 風に反応して ゆらぐ

ものを見たことがあります。こちらの方は

味気ない 電灯の明かりに、チョッピリ人間らしさ

を加味したものとして 拍手します。

いつも不思議に思っているのですが、お寺さんが

読経をするときには 必ず本尊に向かってされます。

お経は お釈迦さま の説法を後の人たちが

まとめて文書化したものですので、お寺さんが

お釈迦さんに代わって 拝読するという形で

取り次いで説法されるわけですので、それを

聞いている人に向かってするべきでは???

法話も同じ意味合いですので、ちゃんと門徒さん

に向かってされますよね。本尊に向かって

法話をされている講師をみたことがありません。

まあ、近年の葬儀といい、めまぐるしく仏教徒が

変質しているようなきがします。

先のロ-ソクでも使用して、内仏(仏壇)の前に

座っているのなら、まだ、良しとしましょうか。

だれもいない仏間で 般若心経の音だけが

流れているような 景色 が無ければいいが!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

石見銀山 と イトス鉱山

2010/8/24

もう一度訪れてみたいところに

石見銀山

があるが、今朝見た 旅番組で南米に有る(有った)

イトス鉱山(雲上の楼閣)

の事を知った。16世紀中ころから 1985年まで

銀 のちに 錫 を採掘していた鉱山である。

今は 廃墟と化しているという。

この鉱山は 海抜4000mの高地に有ることから

過酷な労働や事故 そして高山病で多くの鉱夫が

命を落としたとHPに書いてあった。

富士山よりも高いところで、長い坑道の中は

薄い空気が 更に 薄くなるので無理もない。

石見銀山を見たとき、ボランティアガイドの説明で

サザエの貝殻に菜種油を入れ、灯心に灯りをともし

それが消えそうになると 空気が薄いので避難した

と教えられた。

イトスではどんな方法で危険を察知していたのだろう?

また、前にも書いたが、石見銀山では鉱山で死んだ

家族には、遺族年金(米などの現物)が支給されたり

残された子供の養育・教育も提供されたと聞くが

イトス ではどうだったのだろう??

別のニュ-ス番組で カリブ海の海底油田の

原油流出で大変な環境破壊をした。

BP(ブリティッシュペトロリウム)

などの石油業界は儲かりすぎて、溜まった資金の

使い道が無く、仕方なく確立の低い海底油田の

掘削をしていると聞く。でもこの会社 補償費用を

払いたくなく、愚図り続けていたような気がします。

何を考えているのやら?国際社会でちゃんと責任を

取らせるようにしなければなりません。

BPには石見銀山(ネズミ捕りのことか?)を

呑ませないと、根性は直らないかもしれません!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

赦し・その遥かなる道

2010/8/24

知人(まだ会ったことないけど)のブログに紹介されていた

映画(DVD)の紹介をここでも

死刑制度に感心のある方は是非見てみよう。

もっとも、裁判員制度が導入されてからは、もし裁判員

に選任されたら、自らが 死刑という刑を被告に

与える可能性が誰にもあるので、関心がなくても

無関心ではいられなくなりました。

私もまだ見ていませんが、是非取り寄せて見て見ようと

思っているところです。

しかも、このDVDは複製を許可しているし、自主上映を

DVDを利用して行っても良いことになっている。

良い というより 是非行って欲しいと 推奨まで

しているのですから、配信元がいかに多くの人たちに

見てもらいたいかが 解ります。

まず、ホ-ムペ-ジを見てみよう。購入方法もそれを見れば

解るようになっています。http://www11.ocn.ne.jp/~grdragon/temp/forgiveness/index.html

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

和讃に騙されるな?

2010/8/23

2010

昨日は 赤羽別院の暁天講座が開催された。

講師は作曲家の 平田聖子さん

いつもながら、たまに難しい仏教用語をさりげなく

散りばめて、優しくお話してくださった。

日中とか夜の法座で話されるときは、ご自分で作られた

和讃の曲の歌唱指導などをされて、音楽が中心と

なるが、今回は早朝ということでお話の割合が

多かったようだ。

Photo

そのお話の中で

子の母をおもふがごとくにて

衆生仏を憶すれば

現前到来とをからず

如来を拝見うたがはず

という御和讃を黒板に貼りだされ

「騙されてはいけませんよ!」

と云われた。早朝で慢性寝不足で意識朦朧の

状態で聞いていたので、その意図を聞き逃して

しまいました。いつかお会いしたときに尋ねて

みることにします。

そう云われて、改めてこの御和讃を読んでみると

確かにおかしい表現であります。

最初の行を 

「子供が母親をおもうように」

と理解すると私の場合は 母親への思いは

私の都合でコロコロ変わります。常に自分にとって

有り難い か そうでないかで思いは180度違い

ます。そうなると如来を拝見できたり 出来なかったり

します。

もっとも、生まれたばかりや、ごく小さかったときは

常に親子は向かい合っていたようです。

気になったので、この和讃の事を書いたブログや

HPをいくつか読んで見ましたが、どうも納得いくような

ものがありません。

もう少し、考えて再度書き込みをすることにしましょう。

そういえば、知り合いのブログに同じく暁天講座を

聞かれた方が、境内で

「私は こういうお話がききたかつたんだ」

と云われて喜んで帰っていかれたとかいてありました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

人間の味覚 動物の味覚

2010/8/21

ちょっと書き込みのピッチが早くなっています。

読んでいただいている皆さんには、申し訳ありません。

最近、我が連れ合い殿は食事の準備をほとんどしなくなり

ました。糖尿病由来の体調不良と更年期が重なって

イライラしてみえるようです。他にはダンナの冷たい

対応も原因しているようです。(自覚あり)

必然的に、朝昼晩の食事の調理と後始末は冷たいダンナ

の役目となっております。トホホ!!

食卓のとなりで食事をしている母親には、食べている

途中に 「美味しいかね?」といつも訊くようにしていますが

必ず「ウン」という言葉が返ってきます。もっとも嫌いな食材

は皿に乗せないようにしているので、無理も無いことですが

戦前、戦中、戦後を生き抜いてきて、食糧難や貧困のなかで

生活、子育てをしてきた世代ですので、好き嫌いはほとんど

無く、なんでも美味しいと食べてくれているようです。

脳を手術してから失語症で、はっきりした言葉は喋れない

のですが、問いに対する「ウン」ははっきり云えます。

今日は同じ問いを連れ合い殿に向けてみました。

帰ってきた答えは

「何で?」

でした。全く問いに対する答えにはなっていませんね。

三悪道の世界です!!

たぶんその後の言葉を連想して付け加えると

「何で そんなことを訊くの?」

となるのではないかと思います。

丁度、そこに居合わせた愛犬・シオン君にもおすそ分け

をしてみると、とても美味しそうに食べました。

考えるに、同じ味付けの食材を、同じ空腹度で食べた場合

美味しさを状況により変換してしまうのは、人間だけの

能力(不必要ですが)であるようです。

母親とワンちゃんは動物的で

連れ合い殿は 人間的

ということでしょうか?

食事はもう少し素直に、美味しいものも、そうでないものも

有り難くいただきたいものですね、

私も 動物的に

「われいま この清き食を終わりて、心豊かに

  ちから身に満つ ごちそうさま」

でした。世界中で一日三食が口にできない人が沢山

いると聞きます。

アフリカで食糧支援をしている写真を見ましたが、

支給されているのは

小麦粉

サラダ油

の三品だけでした。

連れ合い殿の 「何で?」の後を足すと

「何で 私たち日本人は 贅沢な食事させていた

だいているのだろう。有り難い 南無阿弥陀仏」

だったかも知れませんね・・・・・

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

プチ温暖化対策

2010/8/21

以前、打ち水小作戦で地球温暖化の対策というか

我が家の 暑さ 対策をしている写真を載せましたが、

今回は ゴミ減量 と 石油消費量軽減作戦です。

峠は過ぎましたが、夏は水気の多い野菜や果物を

大量に消費いたします。

西瓜は大好物ですが、知り合いの八百屋さんが

閉店してしまったので、安くて美味しい西瓜が

手に入らず、必然的に消費量は減少いたしました。

西瓜といえば、ヘタのゴミが大量に出ます。

畑や庭に穴を掘って埋められる場合はいいのですが

そうできない場合は、そのまま 燃えるゴミ袋に

投入となります。ゴミの収集の方の重そうにパッカ-

に投入する姿が かわいそうでもありますね。

そこで我が家では。乾燥作戦をしています。1

680グラムのものを ベランダに放置

2

一日すると こんな姿に変身

3

そして重量は

4_2

260グラムに激減 さらに一日放置すると

5

となり、重さは ナント

6

180グラムになりました。

この目盛りは容器のプラスチックのボウル

100グラムも入っていました。正味でいうと

580→160→80

となり、七分の一以下になったことになりますね。

何度も書きましたが、人口7万と3万の二つの

町で一つのごみ焼却場を稼動させています。

水分の多いゴミを燃やさねばならないので

炉の温度が低下してしまい。ダイオキシンが

生じるために燃焼温度を上げざるを得ず。

毎日ドラム缶6本を投入していると聞きます。

場所の制約があり、乾燥作業が出来ない場合も

ありますが、なるべく水分を切ってゴミ袋に生ゴミ

を入れてもらえると、国も市も そして地球も

助かります。

遅遅として国や自治体の温暖化対策が進んで

いない現状を考えると、こんな小さな取り組みも

必要なのではとおもうのですが・・・・・・

ちなみに 麦茶のティ-バッグもこの方式を

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

>採用しています。

| | コメント (0)

我が家の 盆荘厳

2010/8/21

遅くなりましたが、お盆の荘厳の写真を撮りましたので

UP しましょう。

Photo_4

真宗大谷派(東本願寺)のお盆の荘厳は

一対の切子燈籠を吊り下げます。

よく、お葬式をしたときに葬儀屋さんから

セットのように購入を勧められる 回り燈籠 のような

ものは使いません。もし葬儀の時に購入されるなら

真宗大谷派の正式なものを購入されることを

お勧めします。

ちなみに、我が家のものは 手次寺の

安専寺 さんが新調された際に いただいたものです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

華葩に書かれた 本名

2010/8/21

毎日朝夕のお勤めに使用している、勤行本に

栞の代用として 一枚の 華葩 が差してある。Photo

間野 正志さんの描かれた絵である。

そして ウラを見ると

Photo_3

とある。金文字の法名は手次寺の前坊守さんのもので

生前、本山の報恩講などで配られていたものを

沢山集められていたそうで、亡くなったあと

若院(現住職)さんが、有縁の方々にと

プリンとごっこ で法名を印刷され、配られたのである。

そのうちの一枚を使わせていただいている。

この、藤井善さんは隣町(西尾市)の安楽寺の

次男として生まれ、戦争から帰ってきたときに

ハンセン病と診断され、岡山県の施設に隔離され

暮らされてきた。入所するときに親につけてもらった

名前を剥奪され、自らを 藤井 善 となのられた

ようだ。一度生前中に手次の寺にもお話に来られたが

とても元気の良い人だったと記憶している。

真宗の門徒さんであれば、この名前を見ると

ピンとくるのでは?

越後に流罪になった親鸞聖人が僧としての名前を

剥奪され、つけられた名前とよく似ているでしょう。

写真にあるように 本名は 伊奈教勝 さんである。

私は 個人的に生前につけてもらった 法名 は

生きている内に使いましょう!!という運動を展開

しています。(人にそう云っているだけの運動ですが)

そんな私が ここに書かれた

(本名 伊奈教勝)

というところに目が留まってしまった。仏教では

いのちをこの世にいる 100年足らずの期間の

ものとは限定していません。生まれる前も

死んでからも続いているものと考えています。

となると、親からつけてもらったたった100年足らず

の使用期間しかない俗名が本名なのだろうか?

使用期間の長さを考えると金文字にあるような

法名の方がはるかに長い 何せ無量壽の間使います

からね。もっとも 長いから本物というわけでも

ありませんでした。

もうひとつ

らい病(ハンセン病)元患者

という記述も考えさせられます。

既に亡くなった方だから 元患者?

顔や手足の変形が残されているが

病気としてのらい病(ハンセン病)は

完治しているので 元患者??

たった 二行 にいろんな事を考えさせられて

しまいました。

ハンセン病元患者の皆さんに対する差別を

はじめ、私たちはいろんな差別をします。

また、反対に差別を受けています。

仏教の説く、絶対平等が私の心にドッカリ

座ってくれるのは、いつのことになるのだろう?

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

18.5%が生き返る??

2010/8/20

webラジオで聞いたことの受け売り(このブログは

これが多い!!)ですが。

長崎県の教育委員会が小学校5・6年生と中二

を対象に行ったアンケ-トで

「人は死んでも生き返ると思うか?」

の問いに 15.4%の子供が

「生き返ると思う」

と答えたという。さらに中二だけを見てみると

18.5%

がそう答えたというから 驚きだ!!

避けられないもの で 生き返ることは無い

という死の概念が理解できるのは 12歳

ころだと言われていると聞くと、益々不思議な

結果である。

そう答えた理由も併せて問うているが、その理由の

ほとんどが

1.テレビなどで見たことがある

2.そう聞いた事がある

3.ゲ-ムなどでリセットできるから

なおんだそうである。日常茶飯事にバ-チャルな

死を見聞きしている反面、身内でさえもその死の

場面に出会うことは皆無に近い。ほとんどの人が

病院で死を迎えるのに、病院で死んだ人を見ることは

無い。生かすことが使命であると考える医療従事者

は死を隠そうとしているのであろう。

わが町の市民病院には霊安室が無いと聞いた事がある。

時間制限を課して、お迎えを要求されているとも聞く。

(未確認の噂話ですが)

リアルな死を見せようと勤めている施設もある。

北海道の旭川のアサヒヤマ動物園では死を迎えそうな

動物を隠すことなく来場者に公開しているそうだ。

岡崎の寺の娘さんはお話の中で、大好きな母方の

おじいさんを見舞ったとき、そのおじいさんは

「K子 よく見ておけ!!おまえもこうなるんやで」

と自分の寝巻きの胸を開いて見せたそうである。

また お葬式で子供(年少という意味)で集まった

とき、その中の一番大きな子が

「みんな誰でもこうなるんや!!よくみとけ」

とお兄さん顔をして小さい子に云ったということも

聞いた事がある。

リアル と バ-チャル 

やはり本物に接しないと、本当のことは解りませんね。

18.5%

この数字を見ていると、秋葉原の連続殺人事件など

一連の無差別殺人事件が繰り返し起される温床が

根深く存在する事を知らされます。

いずれにしろ人間の作り出したものですが・・・・

| | コメント (0)

お試し行動

2010/8/16

最近、児童虐待の悲惨な報道が多いですね。

今朝も、お母さんが3歳の子供をテ-ブルの上から

突き落とし、その子は意識不明の状態が続いている

という事件を報道していた。

異なった父親で二人の子供をもうけ、単身で子育てを

するも、経済的に生活がいかなくなり、施設に預けた

そうである。何とか安定した収入を確保して迎えに

いくつもりでいたところ、或る男性と知り合い、結婚し

二人の子供を迎えて、生活をしていたそうだ。

3歳の下の子供が、母親を怒らせるような行動ばかり

をするようになり、その日も食卓に立っていたことに

腹を立て、ついつい突き落とす行動にでてしまった

そうである。アナウンサ-は

「親と長く離されて生活してきた幼児は、親の愛情

を確かめるために、叱られるような行動ばかり

するようになる、これをお試し行動と云うが。

この母親はこの事を知らなかったのですね」

とコメントをしていた。血の繋がっていない

父親の自分の夫にさえ、相談できずにいて

孤独の中で子育てをしている母親に相談する

相手はいず、損なような知識を授けてくれる人も

いないはずだ。施設の職員が

「このような子供は、お試し行動ということをします。

困ったことがあったら、児童相談所やここに

相談してね!!」

くらいなことは教えてあげるべきではなかったのか

と、素人の私は考える。

自分の子供が小さいこと、児童虐待のような事を

した覚えがある私としては、他人事では無い!!

いま生きていてくれる子供たちに改めて

心の中だけでも感謝しよう・・・・

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

天文学的戦後補償費

2010/8/16

戦争のことが続きます。

以前、先の大戦後、中国に対する戦後補償を計算していた

東大の教授が、あまりの多さに途中で止めてしまった。

ということを聞いた事があります。

しかし、その天文学的数字の金額を当時の中国は

請求しませんでした。

岡崎の教務所長をされていた、渡辺晃純師は

「当時の中国政府(周恩来さんか?)は

釈尊の「実にこの世においては、恨みに報いるに

恨みをもってしたならば、 ついに恨みのやむ

ことがない。恨みは捨ててこそやむ。 これは

永遠の真理である」  という言葉を知って

いたのであろう」 と云われたいた。

法然上人にもこのような逸話が残っている。

父は敵に襲われ傷つき死ぬ間際、息子の勢至丸に

「仇討ちをしてはならない」と言い残したと聞く

後に父親を殺害した武将は法然上人の

お弟子になったと記憶している。

仏の顔も三度まで

ということわざがある。これは釈尊の出身の

シャカ族を滅ぼそうと攻め進む 瑠璃王

(るり)軍の前に立ちはだかり、思いとどまるように

と釈尊が説得したのが、三度にわたることに由来している。

どんな戦争も始める前に何度と無く思い留まる

チャンスはあったであろう。特に冷静な立場で

居られる第三者である攻撃者の友人は

黙っていてはいけません。

戦争を知らないヤツが何を青臭いことを云うか!!

といわれそうですが、青臭い事を言う人が少なく

なるときな臭さが強まるような気がします。

最近引き起こされて、まだ継続中の戦争に対し

友人である某国は思い止まらせるどころか、

背中を押し、金銭的な援助までしている。

その援助のお金も総ては借金で、後に現在子供

である者が支払うことになっている。

そもそも、

金も無いやつが 戦争なんか始めるなよ!!

と友人なら助言してあげるべきである。

その友人の某国は 戦争をしている国に

80兆円もお金を貸しているそうだ。

某国の年間税収の2年分にあたるそうな・・・

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

消毒なんかしなくていい!!

2010/8/16

敗戦記念日が過ぎても、戦争に関する番組が

流されています。今年はとりわけ多いのか

自分自身が注意して見ようとしているのか?

たぶん、後者の方でしょう。

スカパ-のあるチャンネルで延々と戦争を体験

した、兵士や市民、従軍看護婦さんなどの証言を

流しているものを、半分眠りながら(夜中まで続いた)

見ていました。日本人だけでなく南方の島々での

激戦とその後の累々たる死体が海に浮かんでいる

様をモノクロ と カラ-の記録映像を交えて報じます。

米兵の証言では 死臭の匂いまで話されました。

そんな匂いの漂う中でも数日すると馴れて(麻痺して)

しまい、平気で食事を食べたそうです。

或る米兵は

「米国人全員にあの場に立って欲しかった

  立たねばならない。」

とつぶやいた

満州(たぶん)方面に従軍した看護婦さんの手記

が女優の 二木てるみ さんによって朗読された。

お孫さんに話されたものを記録したもののようで

亡くなる少し前に「この事を 話さずに死んで

行けない」といわれたとか

----------------------------------------

手術するというので 患者さんに消毒をしようと

したとき、医師から

「消毒なんか しなくていい!!」

と云われた。その一言で 生体解剖をするのだと

悟ったそうだ。指示により ガ-ゼにたっぷり

エ-テルを染み込ませ、朝鮮(中国かも)人の顔に

押し付けた、しばらくして ぐったりと したという。

しかし、その人の諦めたような悲しい眼を

忘れることができないそうだ。

---------------------------------------

そのおばあさんは戦後60年以上 その事を

心の重荷として生きてこられたのだろう。

孫に伝えようと、最後に吐き出されたのであろう。

先日、広島で被爆し、そのご急いで故郷に帰った

人が、たまたま故郷が長崎だったために、長崎

でも被爆した。その後、核兵器の廃絶のために

全力で努力されてこられたが、今年の始めに

亡くなった。そのお娘さんは後の始末をして

これからは原爆の事を忘れて

「ゆっくりと過ごしたい」

と思ってみえたそうだ。いろんな嫌な思いをしたり

父親が活動に明け暮れて、ゆったりとした

親子関係ももてなかったのかも知れない。

そんな時、高校で父親の話をきいたという

高校生が、死を知り尋ねてきたという。

その高校生と話をして。目が覚めたそうだ。

その後、その女性は父親の意思をつぎ

語り部を始めたという。

まだ、今なら戦争体験をした人の話を直接

聞くことも出来るであろうし、全国各地に

戦争に関する 資料館のようなものがある。

戦後65年 一度も戦争をしてこなかったと

胸を張っている人が居る。しかし、よく考えて

みると、戦場に行かなかっただけで、戦争を

遂行する国の背中を押して、爆弾を購入する

費用を税金という形で提供してきたという事実が

ある。遠くの国で起きている他人事として

見てみぬ振りをしてもきた。

今年は何時に無くいろんな事を見て、考えさせ

られた年である。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (2)

敗戦記念日

2010/8/15

Photo

今年は太平洋戦争の敗戦から 65年

節目の年にあたります。その故か 戦争の語り部

の方が多く、マスコミに登場して、苦しかった戦争の

体験を重い口を開き、語られてみえます。皆さん

高齢化して、次の節目の70年目には話が出来ないと

思われている方も多いことと思う。

毎年、この日になると必ず船員時代(35年前)に

聞いた 機関長(船長は操船の責任者、機関長は

エンジンの責任者)から聞いた話を思い出す。

S機関長は帝国海軍の海兵をされていたそうだ。

敗戦の連絡を受けた日の夜に、今までひどい軍隊の

いじめをしていた上官を、仲間と一緒に艫(とも・船尾)

に連れ出し、そのまま真っ暗な海に叩き込んだとか、

当然その上官は助ける人も船も無く、死なれたこと

だろう。殺人である。戦争という狂気の状態では

そんな意識も無く、決行してしまったのだろう。

冒頭の写真は、広島の平和公園に建てられている

原爆慰霊碑のア-チの下に置かれている碑である。

行かれた方はその碑文を読まれただろうか?

安らかに眠って下さい

過ちは繰返しませぬから

主語のないこの文にはいろんな意見を

云う人がいる。

原爆を投下したのは米国だから、過ちを

犯したのは米国ではないか!!などと

私たち真宗門徒にはこの文を読み解く

参考書がある。歎異抄13章に

---------------------------------

またあるとき聖人が、 唯円房はわたしの

いうことを信じるか と仰せになりました。

そこで はい、信じます 申しあげると、

それでは、わたしがいうことに背かないか

と、重ねて仰せになったので、つつしんで

お受けすることを申しあげました。

すると聖人は、 まず、人を千人殺して

くれないか。そうすれば往生はたしかなもの

になるだろう」 と仰せになったのです。

そのとき、 聖人の仰せではありますが、

わたしのようなものには一人として殺すこと

などできるとは思えません と申しあげた

ところ、「 それでは、どうしてこの親鸞の

いうことに背かないなどといったのか

仰せになりました。

 続けて、 これでわかるであろう。

どんなことでも自分の思い通りになるのなら、

浄土に往生するために千人の人を殺せとわ

たしがいったときには、すぐに殺すことが

できるはずだ。けれども、思い通りに殺す

ことのできる縁がないから、一人も殺さない

だけなのである。

自分の心が善いから殺さないわけではない。

また、殺すつもりがなくても、百人あるいは

千人の人を殺すこともあるだろう

仰せになったのです。

このことはわたしどもが、自分の心が善いのは

往生のためによいことであり、自分の心が悪い

のは往生のために悪いことであると勝手に考え、

本願の不可思議なはたらきによってお救いいた

だくということを知らないでいることについて、

仰せになったのであります

   (本願寺出版社刊 歎異抄現代語訳より)

------------------------------------------

とあります。私が思うに、主語は

世界人類総ての人、一人ひとりの私

ということではないかと・・・・

さすがに、安芸門徒という信心篤い人の住む

広島ならではです。

先の機関長と同じ立場の戦友だったら

たぶん私もその殺人に加担していたでしょう。

20090819_5

毎年この日に市内を流れる 矢作川(やはぎ)

の少し上流・米津で花火大会と灯篭流しが

行われます。お盆の終了を告げる恒例行事

久しぶりに行ってみようかな・・・・

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

しみじみ 632

2010/8/13

今日から お盆 です。Img076

やっと内仏のお盆荘厳を開始しました。

未完成(いつまで掛かるのやら)なので映像は

次の記事で・・・

知り合いのブログにコメントを入れ、過去に私が

書いた記事のURLを知らせようと、ア-カイブズを

調べてみた。

2007年8月31日にこのブログを書き始めて

思いつくまま、ダラダラと書き続けて ナント!

632回

も書き込んでいたそうである。よくもまあこんなに

書くことが有ったものだ と感心するが、反面

家庭が念仏の道場であると言われるように

念仏の種が家の中にはゴロゴロしているのだろう。

書いた回数もビックリものであるが、読んでいただいた

回数(訪問回数累積)が

32437

とある。一日平均 30.06ヒットとなるらしい。

確認のために自分のブログを見る場合もあるので

その数を引き算しなければならないが、

よくぞまあ、お尋ねくださいました。多謝!!

もっとも、ブログの世界では桁違いのアクセスを

記録しているものが 数多ですがね・・・

ちなみに探した過去の記事は

http://aidea1ban.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/post-3e5f.html

でありました。

プリントアウトした記事一覧の一部は冒頭

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

赤羽御坊の暁天講座案内

2010/8/12

今日は日航機事故の日でしたね。朝のテレビで

特番をしていました。遺族の皆さんの怒りや恨みを

乗り越えて日航と協力して事故の再発をさせない

という気持ちが伝わってきます。

さて、各地で暁天講座が開催されていますが、

知っていても情報発信をしてこず、終わってしまって

ところもあります。すみません!!まだ間に合う

おらが御坊さんのものを紹介します。

2010

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

NHKに物申す!!

2010/8/9

今日はテレビで長崎の原爆の式典を見ることが

できた。丁度仕事帰り(夜勤明けか?)の長男も

居合わせ、しばらく少し話をしながら式典を一緒に

見させていただいた。

いつもながら、NHKの報道の仕方に疑問を覚える。

式典で挨拶をしている音声を絞りアナウンサ-の

解説やNHKのメッセ-ジを音量を上げて挨拶に

かぶせて流している。

式典そのものに遠地から参加しようと思っている

私にとっては痛く迷惑な報道の仕方である。

市長、総理・・・と続く顕花の場面も、どんな来賓が

出席されているのか知るのに有益だが、総理以下は

省略して、別映像を流している、その別映像も

見て欲しい思いはわかるが、式典の場面をカット

して流す必要があるのか疑いをもつ。

挨拶の音量をゼロにしてアナウンサ-の声を流すの

ならまだ許せるが、まるでBGMのような使い方である。

挨拶をされている方に失礼にはならないのだろうか??

6日の広島での報道も、首相の挨拶が終わると画面が

連ドラ「げげげの女房」に変わってしまった。

今日の長崎もテレビでの視聴を切り上げ、あとはラジオで

と仕事に戻ったが、式典は行われているのに、ラジオの

音声は甲子園の高校野球に切り変わってしまっていた。

日本中でどれくらいの人が式典をテレビで見たり、ラジオ

で聞いていただろうか??

一時間足らずの時間くらい割いて、総てを放送して欲しい

と感じたのは私だけであろうか?アナウンサ-の声も

邪魔と感じたのも私だけ??

ここで愚痴を云っているだけではだめなので直接NHKにも

意見を言うことにしよう・・・・

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (2)

流れに棹ささないで!!

2010/8/8

20090819_5_2

先回の記事の最後で触れた、菅首相の

核抑止力必要論

について、今朝のTBSサンデ-モ-ニングで毎日新聞の

岸井氏はなんであんな場でそれに触れるのか?

オバマ大統領のプラハ演説での、核抑止力は通用しない

という流れに逆らっている」云われていた。

首相の持論として仮に思っていても、原爆の日に

云う必要は無いことである。秋葉市長と菅総理が

背を向けた一日となってしまったことが残念でならない。

あの、式典に早朝から参加して、心配してみていた

愛媛の寺の住職が居た。何が心配だったかというと

小学生二人が子どもを代表して、お話をしましたが

その一人が 原爆ド-ムの近くの寺の娘さんで

その住職さんのご親戚にあたるそうだ。それで、

うまく話ができるかご心配されていたのである。

また、その住職さんも兄弟を原爆でなくされている

遺品を原爆資料館に寄贈されたとお聞きした。

その寺のブログに 

「人類は本当は平和というものを知らないのかも

知れない」というようなことが書かれていた。

親鸞聖人も 縁さえあれば自分が極悪人となる身

であるというような事を言われている。

その現実事例として、是非 広島か長崎の

原爆資料館

を自分のこととして一度は見にいって欲しいと

切望する。

隣町の知り合いの寺では、寺の子供会の卒業生を

修学旅行のように広島に連れていっているそうである。

県立高校の修学旅行もスキ-が定番だったが

広島に行くところ(以前はこちらが定番だった)が

現れた。多感な社会に出る前の青年にはとりわけ

訪れて欲しいものである。

まだの方は 是非!!!!!

ちなみに私は 広島2回 長崎2回訪れている。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

ビックリの初出席

2010/8/7

昨日は 広島原爆の日 だった。

毎年朝8時から始まる平和式典をテレビで見ることに

しているのだが、8時直前に連れ合いが 寺の

仏具のお磨きに行くというので、急遽アッシ-君を拝命

カ-ラジオで秋葉広島市長の 和宣言 を聞いた。

広島・長崎両市 や 被爆者の皆さんの地道か活動の

成果で 国連事務総長 や 米国駐日大使 が

初出席された、英国&仏国の代表も初参加だとか

初出席組にビックリするような人がいたのをご存知か?

天野さんという日本人ですが、北朝鮮(これも失礼な

呼び方ですね)もとい、朝鮮民主主義人民共和国

やイラク、イランなどの核施設の監視や軍事転用に

厳しく発言している かの IAEA

国際原子力機関

の事務局長だ。式典後の記者会見でイランや

朝鮮民主主義人民共和国(長すぎ!)の

核開発に苦言を呈されていた。

しかし、よく考えてみよう。開発中のイランや

数発しか保有していない北朝鮮を非難する

のも大切だが、数千倍も保有する国に対しても

云うべきで、そもそもその数千倍の核兵器が

なければ、イ国も北国も開発しないのかも

しれません。

このIAEAは私より一歳年下で1953年に

生まれたと聞く。原子力の平和利用と

軍事転用止めさせることを目的として

作られたようであるが、そんな機関の代表が

57年間一度も広島・長崎の原爆の日に

訪問してこなかったことが 全く理解できない!

原爆の惨禍を見ずに、新規核開発国を

監視抑制して、説得力があるのだろうか??

昨年事務局長に就任した天野さんも

日本人として参加を果たされたことはアッパレ

だと言わせていただくが今まで日本人として、

過去の事務局長に出席して下さいと云って

いなかったのだろうか。

もう一つ残念なことがあった、総理大臣の

菅直人さんは、式典の挨拶で、「核兵器廃止に

全力を尽くす」といいつつも、その後の記者会見

で、たぶん記者から質問されたので答えたので

あろうが「平和のために核抑止力は必要だ」

と云われた。広島・長崎や被爆者の方々は

文字通り 総ての核兵器を無くして欲しいと

云っているのである。

核兵器に善悪はないのである。

ガッカリ した 一日 であった。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

自我自賛?

2010/8/3

最近、政治ネタが多いのでたまには?

仏教を!!

蓮如上人御一代記聞書

にこんなことが書いてあった。

一、 蓮如上人御病中に、慶聞に、なんぞ物を

よめと仰せられ候ふとき、「御文」をよみまうす

べきかと申され候ふ。さらばよみまうせと仰せ

られ候ふ。三通二度つつ六篇よませられて

おおせられ候ふ。わがつくりたるものなれども

殊勝なるよと仰せられ候ふ。

最後の所を現代語訳したものをいんようすると

「自分の書いたものであるが、本当にありがたい」

となっている。これって 自慢??

でも、この聞書の前の文を併せて読んでみよう。

一、 「御文」は如来の直説なりと存ずべきの

よしに候ふ。形をみれば法然、詞をきけば

弥陀の直説といへり

とある。同じく現代語では

蓮如上人の御文章は、阿弥陀如来の直接の

ご説法だとおもうべきである。その昔、人々が

法然上人について、「姿を見れば法然、言葉を

聞けば弥陀の直接の説法」と言ったのと

同じである。

となります。

親鸞聖人にも 

こんな和讃、私が作れるはずが無い」

と云われている(と聞いたと思う)ご和讃が

あります。

弥陀の本願信ずべし

本願信ずるひとはみな

摂取不捨の利益にて

無上覚をばさとるなり

このご和讃にメロディ-をつけた

作曲家の平田聖子さんは

物干しで洗濯物を吊るしていたときに

突然ひらめいたと云われています。

その後次々に曲を作ってみえます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (2)

若者からの仕送り年金

2010/8/3

Photo

昨日の国会予算委員会を聞いていて、この写真に

再度登場してもらうことにした。

日本新党(たぶん)の田中康雄さんの質問だったか

これからの日本の年齢構造がこの建物のように

なる事を再認識させられた。

年金で生活されている先輩方がよく

「わしらは 年金生活なので いい生活が

出来ない、年金が安い!!」 というような

事をいわれていることを耳にします。

でも、よく聞いてみると、派遣社員の若者や

子育て真ッ最中の世代の方々よりも

所得が高かったりすることが多い。

可処分所得など、自由に使えるお金で言うと

とてもリッチな生活をしているような気がする。

それと、大きく勘違いされていることがある。

現役世代に沢山給料から厚生年金を引かれた

ので、それが貯金されていて、その中から

現在貰っている年金が支払われていると

思っている人が沢山いることだ。

それは、かなり昔の話で、いまは給付に

使われる財源は積立金からではなく

現役世代の支払っている、年金が原資に

なっているのである、自転車操業なのだ。

自分たちが積み立てたお金で支払われる

のなら、少子化しようが、現役世代が年金を

滞納しようが、何の心配も無いわけで

少子化世代の受給が減ったり、滞納者が

貰えなくなるだけなのである。

数年前に年金制度の改正(ほんとは改悪)

が行われた。当時の与党だった。

自民党 と 公明党

は胸を張って、

100年安心年金

という名前をつけていた、ところがその後

年金デ-タのいい加減な管理や社会保険庁

職員の不祥事が発覚し、それが引き金となり

年金が 実は 破綻状態にあることが

明白になった。

長妻厚生労働大臣も 野党時代からかなり

ト-ンダウンしてしまい、役人をかばう場面も

ある。友人の経済学者は 

「あと二年で年金は、大きな危機局面に入る」

と云っている。

民主党政権が今後、どのように年金を導く

のかが問われるが、現在受給されている

方々に 給付額減額など痛みを伴った

お願いをせざるを得ないように思う。

仏教の云う

少欲知足

という言葉を頭の片隅に置いて

いただいている年金は若者からの仕送りだ

ということを認識して、大切に使いましょう。

そして、理解できない人は

上海万博に行ってみよう!!

お勧めパビリオンは 中国館ですよ!!Photo_2

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

貰っちゃった 立退き料 1800億円

2010/8/1

八月に突入いたしました。相変わらず 暑い!!

先回のブラックアウトの続編です。

書いていて 腹が立ってきました。

現在のアナログ放送の仕組みは

東京や大阪に有る キ-局の製作した

ドラマや報道、バラエティ-の番組を地方の局が

自分のチャンネルで放送しています。勿論

地方局独自で製作した番組も有りますが、

大半はキ-局製作番組です。

キ-局は地方局の電波を借りるという形で

電波使用料金を支払っています。これが

地方局の大きな収入となっている訳です。

先回書いたように、衛星放送でキ-局が

放送すると、全国の地方局は必要なくなります。

この地域でいうと CBC 東海 名古屋 愛知

という放送局が無くなります。

こうなっては困る勢力の方たちが10年前の

電波法(懐かしいことば。若者のころ勉強してた)

改正で安価で効率的な衛星放送を止め

非効率で莫大な設備投資を必要とする

地上デジタル方式の道を選択しました。

この莫大な設備投資のお金は誰が出すのか?

というと、現在テレビが使用している周波数帯を

次に使用しようとしている会社となります。

つまり、テレビ局がその周波数帯から

立ち退くのですから、立退き料を払わされた

ということになります。さて、誰でしょう?

クイズみたいになりましたが、払ったのは

NTTなどの通信事業者たちだそうです。

その額 1800億円也

すでに支払い済みとのことで、お金を貰っちゃった

ので、大急ぎで引越しの準備をしているそうだ。

まあ、決めたのは政治ですので、これから生ずる

不利益の苦情は、政治家のみなさんにどうぞ!!

ちなみに、現在稼動中のアナログテレビは

7000万台 あると云われています。

来年7月24日時点でも 5000万台残るとのこと。

これをスクラップにしないように、我が家でも

イヤイヤ 地デジ対策を進めています。

アンテナもネットオ-クションで購入した

室内アンテナで十分であることも判明

当然アナログテレビに地デジチュ-ナ-

接続方式で、総事業費7000円程度

皆さんも 地デジ対策は 家電メ-カ-や

総務省の宣伝に惑わされること無く

お早めに進めましょう!!!

資源を大切に が 空しく聞こえる事案でした。

そういえば、どこかの田舎の自治体が

地デジ電波を受信して、アナログに変換し

送信しようと計画していたことを聞いたことが

ありますが、たぶん総務省から NO!!

と云われて、断念したのではないかと

推察いたします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (2)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »