« 疲れタ~ッ!! | トップページ | 貰っちゃった 立退き料 1800億円 »

ブラックアウト

2010/7/31

我が家のテレビは今のところ地デジ放送が

受信できるものは一台もない。

その内の一台は 衛星デジタル放送は

受信できる。ややこしい話であるが

スカイパ-フェクトと契約しているので

専用のパラボラアンテナで受信した

デジタル電波を専用チュ-ナ-を通して

アナログテレビで見ているわけである。

この衛星放送はビックリするほど沢山の

チャンネルが有る。しかも、まだ多くの

チャンネルが未使用なのである。

来年7月に地上アナログ放送が廃止に

なり、我が家のテレビ群は

ブラックアウト

(画面全体に雪が降ったような状態)

になるそうである。

東京では、地デジ電波を送信するアンテナ

スカイツリ-

が毎日高さを積みまして建設中である。

全国でテレビ塔が建設される(た)訳で

あるので、その設備費用は莫大な額に

なる。

山間地などの難視聴地域を無くすために

ばか高い塔が必要となるのである、でも

見難いところはかなり有るであろう。

先に書いた、衛星放送の空きチャンネルを

使ってNHKと民法を放送すれば、この

難視聴地域問題はゼロになるし、全国の

地デジテレビ塔は一つも要らない。

放送側だけでなく、受信側の国民としても

新たに地デジテレビに買い換える必要も

無かった訳であるが、国は何故莫大な

費用負担が送受信双方に発生する、

地デジ放送を進めたのであろう??

政治問題なので長くなりそうなので

続きは次回にします。

乞うご期待!!(いないか期待する人は)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« 疲れタ~ッ!! | トップページ | 貰っちゃった 立退き料 1800億円 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

junkさんこんばんは

続編がご期待に添えたか解りませんが、衛星放送の場合は雷などに弱いので、たまに視聴できなくなる弱点がありますね、いっそのことこの電話回線の光ケ-ブルに載せてしまえばすっきりチャッカリしようと云うもんだ。10年も前に決めた法律を現代の通信事情の革命的進歩を無視して
修正しないのも変な世界ですね。
存続を願う地方局の後ろには地元の郵政族(電波はここの管轄)代議士群や建設関係の政治家の影がみえますね、
先端技術を使えばテレビなどの世界だけでも都会と地方の格差はゼロにできるのに、なぜしないのでしょうかね??
一緒に腹を立てましょう、たまには声もださないとだめですが・・・

投稿: 釈破旬 | 2010年8月 2日 (月) 21時41分

いますよ~~!!!

当地では電波が入りにくくて共聴施設を利用しています.一応,デジタル放送の信号も流れているのですが,機材・ケーブルが古く,付け替えには膨大な費用が必要とか.先行き不安です.代わりの(?)ケーブルテレビ局が一つできたのですが,今まで通りTVが見られればよい程度の家には豪華すぎる.いっそのこと,全部衛星にしてくれれば,簡単に済むのにどうして,と思っていました.続編をよろしくお願いします.

投稿: junk | 2010年7月31日 (土) 19時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 疲れタ~ッ!! | トップページ | 貰っちゃった 立退き料 1800億円 »