« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

ブラックアウト

2010/7/31

我が家のテレビは今のところ地デジ放送が

受信できるものは一台もない。

その内の一台は 衛星デジタル放送は

受信できる。ややこしい話であるが

スカイパ-フェクトと契約しているので

専用のパラボラアンテナで受信した

デジタル電波を専用チュ-ナ-を通して

アナログテレビで見ているわけである。

この衛星放送はビックリするほど沢山の

チャンネルが有る。しかも、まだ多くの

チャンネルが未使用なのである。

来年7月に地上アナログ放送が廃止に

なり、我が家のテレビ群は

ブラックアウト

(画面全体に雪が降ったような状態)

になるそうである。

東京では、地デジ電波を送信するアンテナ

スカイツリ-

が毎日高さを積みまして建設中である。

全国でテレビ塔が建設される(た)訳で

あるので、その設備費用は莫大な額に

なる。

山間地などの難視聴地域を無くすために

ばか高い塔が必要となるのである、でも

見難いところはかなり有るであろう。

先に書いた、衛星放送の空きチャンネルを

使ってNHKと民法を放送すれば、この

難視聴地域問題はゼロになるし、全国の

地デジテレビ塔は一つも要らない。

放送側だけでなく、受信側の国民としても

新たに地デジテレビに買い換える必要も

無かった訳であるが、国は何故莫大な

費用負担が送受信双方に発生する、

地デジ放送を進めたのであろう??

政治問題なので長くなりそうなので

続きは次回にします。

乞うご期待!!(いないか期待する人は)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (2)

疲れタ~ッ!!

2010/7/29

先週末の金曜日~月曜日

第三回 葦船学校

のために炎天下でかなりきつい作業をした。

も~ 疲れた ツカレタ つかれたビ-!!

折りしも、猛暑日が8日間続いたこの地方である。

熱中症にならないように、水分補給は過度に

するも、ほとんど汗で流出してしまい、丸一日

トイレに行かずに済んだほどだ!!

とても写真を撮影している時間が無く

映像は後日、どなたかが撮られたものを

UPすることにしよう。

今年は 6m と 3.5m の葦船を各一艘

製作した。秋に開催されれる。

COP10

の会場に、小さいほうを展示することになっている、

この 生物多様性に関する国際会議

なるもの、名古屋で開催されるのであるが

県民の間でも話題になることも少なく

その内容もよく理解されていないのが実態。

さて、盛り上がるか???

私たち みどりの政治 を目指す勢力

としては、遺伝子組み換え に関することが

議題になる 唯一の国際会議でもあるので

その点では、注目しているが、なにせ

自己の能力が会議に参加するまでに

なっていないので、傍観するのみ、ザンネン!

話は横道にそれたが、60歳を目前にした

わが身は 疲労がなかなか抜けず、

仕事をサボった分、反動を受け。

老骨に鞭打てども、ヨタヨタと仕事を今日も

しております。

| | コメント (0)

一兆円

2010/7/23

先日、ある有料のニュ-ス番組で出演していた

コメンテイタ-が

「軽々しく、一兆円というけれど、仮に毎日

  100万円使ったとして、なくなるのに何年

   掛かるか知ってますか?」

というような事を言われていた。

一兆円どころか、一億いやいや1000万円すら

手に持った事はありません。

政府の事業仕分けで 目標の兆単位の税金節約

ができず、たったの数千億円しかなかった。

という人がいますが、計算してみると

2740年ほど掛かります。人類が存続するであろうか?

もう一つ飛躍して、日本国と地方自治体の借金が

1000兆円近ついてきているが、この1000兆円を

毎日100万円使って、ゼロにするためには

なんと 27万年かかるのである。

恐ろしい話だが、釈尊亡き後、次に出現するといわれる

弥勒仏が地上にくるのは、もっと先の話で

五十六億七千万年後だと言われている。

こちらも気の遠くなる話である。とても生きて

待っていることは出来ないので、私も

仏となって待つことにさせていただこう。

<にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

p>許されるならばのはなしであるが・・・

| | コメント (0)

埃 が 誇りに

2010/7/20/

先日、あるブログに 私の長女に持たせた

三つ折本尊 に埃が積もっているのでは と

コメントを入れた。

この娘は 長野県の上田というところに

看護士になろうと進学したが、挫折して

現在は高校の時に取得した

准看護士

の資格を活かし、上田で看護士として

働いている。家を出てから丸4年を過ぎ

そのまま長野県人化してしまいそうな

雰囲気である。

昨日、夕方にメ-ルで祖父の月命日を

知らせたら。

「知ってるよ~。さっきお勤めしました~」

返ってきた。

小さな 三つ折ご本尊であるが

常に お念仏してね~ と

呼びかけ働いていてくださっているようだ。

この長女、法名を

釈尼 普照

という、あまねくてらす

名前のような人生を歩いてくれることを

多々は願っているのである。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (2)

フランス料理

2010/7/16

近くに(徒歩で行ける)フランス料理を食べさせる

小さなお店 エスポア-ル

がある。25席ほどで満員になる店で 当然

予約制である。本日は 組 で毎年取り組んでいる

はなまつり

のご苦労さん会 を兼ねた 反省会 が

そこで行われた。

カメラを忘れたので映像はありません。

昼食をいただいたのだが、満員の客で 男性は

私一人だけだった。

前菜からデザ-トまでのいろんな料理が

父親のシェフ と コック の息子さんの二人に

よって作られ、タイミングよく運ばれてくる。

働き盛りを過ぎたとはいえ、男性の私には

量的に少し物足りないが、運良く

炭水化物やスイ-ツをセ-ブ中のある坊守さん

の隣の席に座ったので、パン、おかゆ、デザ-ト

は二人分が胃の中に入り、満足でした。

お釈迦さんのお陰で 美味しい思いをしました。

全員で 食前食後のことばの唱和も

忘れませんでしたヨ

再度 ごちそうさまでした

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (2)

理念 と テ-マ

2010/7/14

来年春に厳修される

親鸞聖人750回御遠忌

のテ-マは

「今 いのちがあなたを 生きている」

である。この言葉に関していろんな意見が

出されている。先日お待ち受けにお邪魔した

一色の13組では、このテ-マの学集会というか

組内の門徒さんの意見を聞く集まりを持った

そうだ。理解できない とか 納得がいかない

という意見が出たらしい。

しかし、このテ-マを生み出した、基本理念

というものがあるのは、ご存知だろうか。

「宗祖としての 親鸞聖人に遇う」

というのがそれだ。この文章も主語がない

わざと落としているのだろうか??

遇う ではなくて 遇え!とか 遇おう!

ならば、私に呼びかけているわけだから

すんなり理解できる。

でも、やはり呼びかけられているのだろう

私は 宗祖として親鸞聖人に遇っているのだろうか?

750年前に亡くなったひと?

浄土真宗を興したひと?

たしかに遠い過去に京都に越後に関東に

存在された方である。でも本人はお手紙で

「先立ち、浄土にて 

 必ずかならず待っていますよ」

と云われています。いつまで??

私が行くまでということでしょう。

岐阜県の寺でいただいた(コピ-ですが)お手紙

には、たぶん私が行く

「地獄にて 待っていますよ」

とも云ってみえます。

やはり、現在進行形の存在として遇いたいですね。

そう受け取ると、意味不明のテ-マが

「今、親鸞聖人のいのちが、如来のいのちが

私の中に生きています、あなたの願いを

受け止め、生ある限り、生き抜きます。」

と理解して、ナルホドと頷けますね。

これは私の受け取りですので、このブログを

読んでいただいた皆さんも、自分の受けとりを

考えてみましょう。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (3)

鈴木君代さんのファンの方へ

2010/7/13

今月発行された、赤羽御坊 に

各組の お待ち受け行事が紹介されている。

その中に、まだだいぶ先のことであるが

10組お待ち受け法要

日時 10月4日(月)午後2時~

会所 願正寺・西尾市熊味町

内容 音楽法話・弾き語り

     鈴木君代

     天白真央

とありました。予定表に書いておこう!!

もう少し 近いものでは

Photo

でも、こちらは お母さんたちの集い なので

おじさん 不可 の模様です。上の鈴木君代さんの

歌は まだ聴いたことがありませんので、新曲

でしょうか??

場所は 岡崎市中之郷町 浄妙寺 です。

おじさんは ザンネン でした!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

| | コメント (2)

2010年 こころの元気塾 案内

2010/7/13

今年も下記のように、組の

こころの元気塾

を開催いたします。奮ってご参加お待ちして

おります。

2010

この講座、2年前まで

真宗入門講座 というコンセプトで開催していました

が 昨年から 塾長さんの提案で もう少し

ソフト にと

真宗ふれあい講座

と銘打つようになりました。思いのように

楽しい会であります。

先日も 13組のお待ち受けにお参りしたとき

昨年、市外(組外)から元気塾に参加された

方から「ああいう会は貴重ですね!」

とお褒めの言葉を投げかけられました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

おおいなる世界 と ニルバ-ナ

2010/7/11

当地では雨降りの選挙となってしまいました。

いつもはバイクで投票所に行きますが、今日は

連れ合いと息子の三人・車で VOTE です。

さて、今晩の選挙速報が楽しみです。

昨日のお話のなかで、涅槃に入ることを

大いなる世界

に行くと受け取っている方がいるが、そんな

所ではないというようなことを言われていました。

ちゃんと聞けていないので、自分の勝手な

受け取りなのですが、確かに涅槃という言葉は

インドの言葉 ニルバ-ナの音写だと云われている。

状況として説明すると、蝋燭の炎が吹き消された

瞬間のようなものだといわれている。

明るいとも 暗いともいえない瞬間、燃えていた

芯からは、白い煙がくゆっているのが思い浮かぶ。

真宗は 力を抜く 宗教だと教えてもらったことが

ある。

確かにいつも 力んで聴聞し、お勤めをして

いるような気がしないでもない、力を抜く練習も

してみよう。

知り合い(合った事はないけど)のブログにあった、

浅原才市さんの歌を流用させていただこう。

-----------------------------------------

なむあみだぶに 心とられて

風はふけども山はいご《動》かぬ
もうねんのかぜはふけども
こころ いごかぬ
なむあみだぶに こころとられて

(『ご恩うれしや』pp.118--119)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

あなたは 仏さんに なりたいですか?

2010/7/10

今日は 13組(愛知県一色町)の

お待ち受け法要

にお参りしてきました。

土曜日ということもあってか、たくさんのお参りがあり

満堂状態でしたが、エアコンから涼しいかぜが流れ

快適な環境でのお参り と 聴聞のご縁でした。

本堂も改修されて間が無いのか、すごく綺麗な

内陣で、金ピカです。極楽浄土とはののことか?

お勤めは 正信偈  真四句目下 ゆり五つ

和讃は  五十六憶 次第6首

組内の住職さんたちの 出仕の声に負けないように

大きな声を出し スッキリ しました。

記念法話は 4月末まで 本山の教学研究所の

所長を務めてみえた、元大谷大学学長

小川 一乗 師

でした。講題は

「念仏成仏これ真宗」

先生は 教研所長という立場で、本山内にある

研修施設で 住職さんたちに教鞭をとるとき

「あなた方は 仏さんに なりたいですか?」

と訊くことにされていたとか。

念仏をして仏になる宗教である真宗ですから

「勿論です」 とか 「仏になりたいです」

という答えが返ってくるかと思いきや

「そんなこと考えたこともない」

というような回答が返ってくるそうです。

「なんのために お坊さんに(住職に)なったの?」

と重ねて問うと

「食べるためです」といわれるそうな

つまり、住職を生活の糧を得るための職業と

しているわけである。

さらに

「門徒さんが減って、食べられなくなったら

   どうするの?」

と訊くと

「止めます」・・・・・・・・・・

生徒さん全員がこんな事をいっているわけでは

ないだろうが、情けないような現実があるようだ。

我が手次寺の住職さんは、今年5月28日に

そこで、住職修習を受けてきたのであるが、

小川先生は既に辞職されたあとなので、この問い

を受けていない。

先生曰く

親鸞聖人は

「念仏成仏 これ真宗」

と云われたが、現状の僧俗は

「念仏 これ真宗」

となっていると。しかし、昨今本山や寺に

お参りしても、ほとんど念仏の声が聞こえない

「これって 真宗?」

とならないように お念仏しましょうヨ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

ものは言いよう

2010/7/9

今朝、ラジオとテレビで ナルホド ということを

二つ聞いた。

一つはラジオで 最近の鉄道ロ‐カル線ブ‐ムについて

ロ-カル線といえば、乗る人が少なくなってきて

比例して運行本数も減少している。

一時間に一本とかという路線も珍しくないが

次の電車がくるまでの ナガ-イ待ち時間を

不便と考えがちだが、ファンはこの時間を

豊かな時間と感じ取るらしい。

確かに 私も 青春18きっぷを利用して旅行するのを

たのしみにしている。

高速道路の乗り放題1000円とか無料なんて

多額な税金を使っての地球温暖化を促進する

サ-ビス提供よりも、通年この

青春18きっぷ

を販売して欲しいものである。仕方なく車を使い

旅行するひとが、家に車を置いて旅にでることも

増えるのではないか!!

聞いてる??前原さん!!

普通電車の乗り継ぎにポッカリ時間が空くことが

ある。そんなときは駅そばを食べたり、改札を出て

町を散策したりする。 確かに 豊かな時間である。

もう一つの ナルホドは NHK朝ドラ

「ゲゲゲの女房」

で主人公ふさえさんと女の子の会話で 

「私は 雑草」と自分を譬えたふさえに対し

「いいえ、野の花です」と女の子

そういわれては悪い気はしませんね。

そうそう、このブログでも随分前に書きましたが

再度

全国植樹祭に参加された 昭和天皇に対して

地元の担当者が

「この日のために 雑草を総て抜いておきました」

天皇は

「雑草という草はありませんよ、みんなそれぞれ

名前があります」 といわれたとか。

野の花といえば 仏教賛歌に

「いとち」という歌がありますね。

---------------------------------------

いのち

1,野の花の小さないのちにも 

  仏はやどる 仏はやどる 朝影とともに来て 

  つつましい つつましい

  営みを与える おなじよに

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

親鸞聖人に叱られる?

2010/7/7

今日は七夕か・・・・

毎晩ではないが、お夕事(ゆうじ・晩のおつとめ)に

蓮如上人御一代記聞書

を御文(これも蓮如上人の書かれたもの)の代わりに

拝読して、現代語訳で確認している。

日頃上人の話されていたことなどをお弟子さんがいう

文章にしたものだそうだ。

その中には ドキッ とするようなものも多い!!

一、 おなじく仰せにいわく、聖人(親鸞)の

御影像を申すは大事のことなり、昔は

ご本尊よりほかは御座なきことなり。

信なくはかならず御罰を蒙るべきよし

仰せられ候ふ。

というものがあった。現代語訳では

蓮如上人は「親鸞聖人の御影像をいただき

たいと申し出ることは、ただごとではない。

昔は、道場にご本尊以外のものを安置する

ことはなかったのである。だから、もし

信心も無く 御影像を安置するのであれば、

必ず聖人のお叱りを受けることになるで

あろう」と仰せになりました。

となっている。おそらく日本全国の真宗系の

門徒さんの家の お内仏 のほとんどが

親鸞聖人と蓮如上人の 絵像が両サイドに

掛けられていることだろう。

我が家のお内仏もしかりである。本山から

下付されてくるものも、セットのようになっては

いないか???

叱られるのは仕方がないことであるが

他家はともかくとして、我が家には

この絵像がないと、お二人のことを忘れて

日暮しをしてしまっている可能性が高い!!

日々 お二人の恩徳を憶念させてくれる

方便として働いている存在であるので、

必要です私には  ご容赦を!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (5)

打ち水小作戦始動!!

2010/7/6

毎年、地球温暖化へのささやかの抵抗として

  打ち水小作戦

を展開しているが、今日から始動した。

梅雨とはいえ、当地では雨も降らず、湿度だけ

高い日が続いている。当然、自宅前のアスファルトは

かなり高温で,むし暑い!!

そこに、毎年この時期は 洗濯のすすぎ排水を

利用して、打ち水をしている。

すすぎ水も 風呂の残り水利用とダブルで

節水しているのである。

1

中二階の位置にある洗濯場の洗濯機排水ホ-スを

ポリバケツに流し、貯水して、バケツで道路に

2

道行く 車が ジャバジャバと音を立てて

通り過ぎますが、あっという間に道路は地熱の

ために乾燥してしまいます。あたりは ムッ!!っと

したサウナ状態。

どれだけ地球温暖化抑制に効果があるか解りませんが、

とにかく お金を掛けず出来ることは何でも

取り組もうと思います。

食材の残渣の野菜くずや、麦茶紙パックなども

ベランダに放置して、カラカラ状態にして、燃えるゴミ

の袋に入れます。これからは、連れ合い殿の大好物

西瓜のヘタも、この方式で、カリカリにして出します。

何でも、我が町と隣町共用のゴミ焼却施設では

ゴミの水分が多すぎで燃えにくく、低温焼却による

ダイオキシン対策として、毎日ドラム缶6本

焼却炉に投入しているとか。

市民の皆さんも 化石燃料の節約に協力して欲しい

ものであります。

ちなみに、ちょっと臭いですが、おばあちゃんの

紙おむつも 天日乾燥しています。

臭くてスミマセン!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

宣教会 vs こころの元気塾

2010/7/5

100年続いている 門徒主催の聞法会

宣教会

が有るという。場所は 石州東部

つまり 島根県石見東部の門徒さんたちだ

妙好人として有名な 浅原才市 さんも

熱心にご聴聞されたそうだ。その写真を

無断借用してのせよう

Photo

真ん中の人が 才市 さんです。かなり小柄な

方だったようです。この地域、私が寺に足を

踏み入れたころに見た、NHKドキュメント

「寺が消えていく」(だったかと?)

の舞台だったところだ。人口の都市集中で

人口が減っている。才市さんの地元

温泉津(ゆのつ)

では、温泉津小学校が統廃合で廃校に

なってしまうという。そんな中で100年

続けて来れれたことに 頭が下がります。

温泉津といえば、先日温泉津のある大田市

から送られてきた冊子の表紙に往時のにぎやかな

写真がのせられていた。

Photo_2

いまでは鄙びた趣のある温泉街ですが、この時代

は一大観光地だったのでしょう。聞くところによると

東京から公共交通機関を利用すると、一番遠い

温泉だっそうな。

--------------------------------------

我が組には 

こころの元気塾

という聞法&門法の場がある。現在準備中ですが

毎年 秋 に 3回の連続の座を開いている。Photo_3

こちらは平成6年に 推進員養成講座を受講して

推進員となった門徒と組の教化委員会の連携で

毎年開催し、新しい同朋を生み出し続けている。

とても 先の宣教会さんには及ばないが

映像から見ても、とても楽しい場である。

ちなみに私はVサインを出している左の女性の

頭の上のオジサンがそうである。

この石見は銀山で有名ですが、行って見ると

製瓦工場が並び、畑にはイチジクの木があり

真宗寺院の多いところ、この三河とよく似ている

ので、初めて訪れてもなぜか懐かしさを覚える

ところであります。

これからも道綽禅師の言われるように。

後に生まれし者は、先を訪らいながら

楽しく聞法&門法をさせもらいます。

先輩の宣教会は 後を導いていただきましょう。

才市さん よろしく!! 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (2)

掲示伝道 2010年6月

  2010/7/2

組内の寺の 掲示伝道 を別院のHPに

提供するために、毎月 写真を撮っている。

このブログにも UP することにしよう。

まず 手次寺の 安専寺

門前と県道塀の二箇所あり、半月で交換するとか。

6月は 真宗講座の講師をお願いした。

古田先生の言葉だ

6

もう一つはファイル行方不明です。

次は 専興寺

6_3 

文は毎月 坊守さんが考えるとのこと。

西光寺さん こちらも門前とお墓の二ヶ所

書と文の選択は 北海道教務所勤務の若院さんの

連れ合いの 若坊守さん。書き溜めたものを

交換しているそうだ。

2 1_2

上の言葉の 河村フデ さんというのは山口県

萩市の 河村とし子 さんの義母のことで

「ほんとうの幸せ」という本にでてくる方だ

自民党最後の内閣(たぶん)麻生内閣の

官房長官をされていた

河村建夫氏

が とし子さんの息子なので、おばあちゃん

ということになる。

先日、記事にした 東正寺 にあったもう一枚

Photo

これも読みにくいですが、子供向けに

いのち と 食べ物 のことが解りやすく描かれて

います。

毎月 シリ-ズで 載せますので お楽しみに。

どこか他に 掲示伝道されている寺がありましたら

紹介してください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

参議院選挙 と 税率

2010/7/2

参議院選挙 夏の陣 真っ最中である。

いろんな争点はあるが、民主党に引き続き政権を

続けさせるか否か に尽きる選挙ともいえる。

3年前の先回は 当選させたい候補者が居たので

夜行バスの往復という強行軍で東京まで行き

参戦してきたが、当選したその議員さんに裏切られ

てしまった(心変わりして みんな に合流)ので

今回は観戦側にいる。

選挙前に菅首相が 消費税 を争点に持ち出したので

各党ともその点に 反応しての言動が激しさを増して

いる。

昨日だったか、衛星のテレビに 自民党を飛び出して

新党(古い人が多いが)を作り、選挙をしている方

が出演して、訳の解らないことを言っていた。

消費税 と セットで語られることの多い

法人税減税である。企業の国際競争力を高める

ために、法人税を外国並み引き下げるべき!!

との論調だった。しかし、この方税額の計算方法を

間違って理解しているようである。

(売り上げ - 仕入れ)= 粗利益

(粗利益 - 経費)= 所得

(所得 × 税率)= 税額

となるはずであるが、かれの曰く

(売り上げ - 法人税)= 残り

(残り - 仕入れ&経費)= 残渣

となるとの主張、ここで言う 

仕入れ=外注下請けへの支払い

経費 = 従業員&派遣社員の給与

と考えてもらおう。つまり マスゾエ氏

法人税が高いので 残りが 少なくなり

従業員の給料や 下請けが十分払えない

というのである。

極論から云うと 派遣社員を正規社員にしてあげ

給料を沢山あけて、下請けにもコストダウンを強要

せずに ちゃんと社員並みの生活ができるような

工賃を支払って。上の計算式の所得がゼロになって

しまったとしたら。法人税率などいくら高くても

恐れることはありません!!!

ゼロ に 100 かけようが 10000をかけても

税額は ゼロ ですから・・・・・・

でも、工場がドンドン外国に行ってしまい

日本が空洞化して、おまけに所得ゼロでは

日本企業は成り立たないのではと心配ですね。

企業の競争力は確かに必要であります。

ご心配無用ですよ、企業には引き当て金というもの

が認められていて、種々沢山あります。

売り上げから まず こっそり引き抜いていいように

なっています。たとえば退職手当引当金というものが

ありますが、地元の自動車メ-カ-の T社では

一度に全社員が退職しても払えるお金が既に

税額免除で プ-ルされていると聞きます。

(みせて貰ったことはありませんが・・・・)

法人税率の低い諸外国には このような

隠し金制度のような 引当金というものは

あまりないそうです。

みんな、人間も法人も自分に都合の良い

事ばかり主張しますね。

どの世の中も・・・・・・・・

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

 

| | コメント (2)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »