« みひかりのもと その2 | トップページ | 還帰祝い の お赤飯 »

普照さん帰省

2010/6/17

昨晩遅く、長女の 釈尼普照さんが帰ってきた。

もちろんこの名前は法名である。

三誓偈(重誓偈)に

普照無際土

(限りの無い広い世界をあまねく照らす)

とあるが、なかなかいい名前だ。

俗名は 中国の古語

千里同風

(千里四方 同じ風が吹いているほど平和)から

いただいた。

看護士の資格をとるために 長野県上田市に

単身で住んでいる。 順調に行けば既に看護士

さんであるが、挫折し現在は既取得の准看護士

の資格を活かし、精神科の看護士をしている。

父親と同じく 辰年生まれなので 現在24歳

今回は日曜日の20日まで居るそうなので

しばらく我が家の お夕事はにぎやかく

なる。引越しの時に一緒に上田に行った

三つ折ご本尊は

さみしい思いをされているだろうか?

しばし、御容赦を!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« みひかりのもと その2 | トップページ | 還帰祝い の お赤飯 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« みひかりのもと その2 | トップページ | 還帰祝い の お赤飯 »