« i | トップページ | お坊さんでもないのに・・・ »

iPed  と 仏教聖典

2010/5/28

今日は新暦で 親鸞聖人の月命日です。

手次寺では「おなちんち」と呼んで、毎月お朝事と

聞法の会を開催していますが、今月は若院さんが

住職になるための講習を受けに、総代さんと上山

しているため、お休み、従って我が連れ合い殿は

お手伝いのお呼びがないので、現在朝食中です。

今日は、朝のニュ-スで電子書籍の

  iPad

の話題がしきりですね。購入のために前夜から

並んだ人の列を映し出しています。また、ある局の

ニュ-スでは、中国製の模造品

  iPed

の話題も流しています。機能はどうなんだろう?

随分前からこの模造品は話題になっていて

しかも、OSにウィンド-ズを使用しているというから

一万円以下の値段と共に笑えます!!

私の座右に置かれている本に

  仏教聖典

というB6版の本があります。座右の名の通り

座前にあまり来ないので、読了は永久にないかも

しれません、思いついたときに開くとホッとする

本です。この仏教聖典も電子化され、発売開始

したそうです。世界各国のホテルの部屋とか

病院に置かれているそうですが、私が泊まった

ホテルでは見かけたことがありません。

136万冊が配置されているそうです。

私も iPed を購入したら、この電子版をストック

しておこうと思います。

真宗聖典なども電子版がダウンロ-ドできるサイト

がありますので、分厚い本を持ち歩くのも大変ですので

近いうちに、検討してみましょう。

アマゾングル-プの販売している電子書籍

キンドル(たぶん)

は iPad に押されて、販売が伸びないようですが

いろんな機能がついていなくて、機械音痴の

私には適しているかもしれません。

モノクロ表示で電池消耗が極めて少なくて

ものぐさ人間向きな機種のようです。

仏教聖典はこちらを参照されたし

http://www.bdk.or.jp/news/20100514.html

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« i | トップページ | お坊さんでもないのに・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« i | トップページ | お坊さんでもないのに・・・ »