« 休眠打破 | トップページ | ボサノバ風般若心経 »

絵葉書

2010/3/25

自分が筆不精なので、手紙やハガキはめったに届かない。

しかし。珍しく一枚の 絵ハガキが届いた。1

島根の女性住職からだ、寺の庭に自生している

葉わさび の花だそうだ。

白い可愛い花がさくものですね。以前みたテレビでは

これを菜の花のように おひたし にして食べていた。

やはり 辛いのであろうか??

自分で撮影した写真を、直ぐに絵葉書にして郵送できる

のは、面白そうだが、無精者の私にはできないかも・・・

表を見ると。

2_2

切手には かたくりの花 である。栃木県とあるが

かたくりの産地なのであろうか??

豊田市の足助地区にある、紅葉では県下一の

香嵐渓にも この かたくりの花が咲き乱れるところがある。

そろそろ 満開状態になっているころであるが、一度も

見に行ったことがない。

この観光客を呼び込む ふたつの植物も、自然に自生していた

ものではない。江戸だったか明治だったか記憶に無いが

先人たちが、将来の観光資源にと、植えたものが育ち

現在の観光地となったそうである。

今の私たちは 将来の子どもや地域に 何が残せるので

有ろうか????

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« 休眠打破 | トップページ | ボサノバ風般若心経 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは.「島根の女性住職」さんが誰のことかおおよそ見等がつく(^_^)島根の住人です.以前,別の名前でコメントつけさせていただいたような・・・.また,先日来,当方のブログにコメントをありがとうございました.

 さて,毎日通勤で山の中の道を走っているのですが,廃屋や,荒れるにまかせた田畑・山林が目につきます.先人が,何代もに渡る営々たる努力によって整えた「自然」が荒廃していくのを見ると,やりきれない気持ちになります.何とかしなきゃと思いつつ,何もできない私・・・.

投稿: junk | 2010年3月28日 (日) 15時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 休眠打破 | トップページ | ボサノバ風般若心経 »