« 私は 今親鸞? | トップページ | 王舎城の悲劇が 劇場劇に »

おはちんち点描

2010/1/13

以前にも書き込みをしたことのある、手次寺

 安 専 寺

の毎月28日に行われている、親鸞聖人御命日のつどい

通称、おはちんち を遅ればせながら書き込もう。

Photo

案内ポスタ-にあるように、朝7時半から

お朝事の勤行から始まる。

Dscf0003

今日は年の初めと言うこともあるのか、お参りが多いぞ!!

そして、法話を聞きます。今月は若院さんの担当、講題が

決まっているわけではないようだが、今回は

   無縁社会

についてだ。NHKでこのことに関する番組が有ったような気がする。

Photo_2

この間に、お庫裏では、お手伝いの女性軍が奮闘中だ

一月は お雑煮 で、尊前に供えられていた正月の鏡餅を

冷凍にしておいて、お下がりをいただきます。

Photo_3

Photo_4

Dscf0004

棚の上には スピ-カ-が置かれます。

お手伝いの女性から、庫裏にいてお話を聞く機会が無いので

何とか作業をしながらでも聞けるようにとの要望があり、

檀家の電気屋さんに準備してもらったそうです。

Photo_6

これがあるので、お話を聴聞できるだけでなく、

本堂の状況が庫裏でも分かり、お給仕の

タイミングが察知できるようになったそうです。

さてお話も終わり、お楽しみの お斎(とき)です。

Photo_7

器も本格的です。ここの住職さんは道具にこだわりを

もってみえます。何人分あるんだろう?

Photo_8

お酒も チョッピリ出されます。車の方は NG です。

さあ、食前の言葉を唱和して、いただきましょう!!

Photo_9

普段はもっと凝った精進料理が出されます。

このお斎も出される 御命日のつどい 

は随分昔から行われていたそうです。当時は野菜などを

当番の組の門徒さんが持ち寄り、おかずとお汁を作り、

ご飯は各人が自宅から持参していたそうです。

それも、伊勢湾台風で寺が被害をうけて途絶えていました。

それを、復活させて現在に至っています。

28日が固定されますので、お休みでない場合が多く、仕事を

持っている方はお参りしにくいかもしれませんが、年に一度くらい

はお休みになることもあります。是非お参りを!!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« 私は 今親鸞? | トップページ | 王舎城の悲劇が 劇場劇に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 私は 今親鸞? | トップページ | 王舎城の悲劇が 劇場劇に »