« 二つのブログ | トップページ | 以見諸仏、故名念仏三昧 »

たまには環境

2010/2/27

もう二月も終わろうとしていますね。

しばらく寒い日や荒れた日がありましたが、このところは

地球温暖化を実感する日が続きます。

温暖化の有無はそれぞれ主張があるでしょうが、身体は

間違いなく温暖化を感ぜざるを得ませんね。他の動物や

植物、命のない山や川も・・・

数字を示されるとビックリするようなことがあります。

先日、取引先で新聞を何気なく読んでいたら。

日本(人)は世界中から、水や土地を輸入していることが

書かれていました。

穀物輸入(食糧や飼料用)量 3000万トン/年間

を視点を変えて、それを生産するために使われた

水 と 農地

で考えると。600億トンの水

        1200万ヘクタ-ルの土地

を輸入していることになるそうである。

隣国の韓国や中国などは、農産物ではなくて

直接アフリカなどの国へ土地の買い付けに行っているそうだ。

土地を買って持ってくるわけでなく、自国向けに農作物を

専用に作らせるように契約してしまうとか。しかし、その国の

国民は飽食をしているかというと、自国民の食料自給もままならない

状態だと言う。

こういう行為を 仏教では 三悪道(さんまくどう)と言う

むさぼりの心を実行中と言ったところだ。

この取り組みが日本に欠けて(負けて)いると力説している

学者さんも多い。相手の国の国民を飢えさせて、札びらで

土地を相手国政府から買い付ける事より、廃棄する食料の

撲滅活動をするべきである。

もうひとつ、違った視点で日本の食糧自給率をみてみよう。

現在のわが国の食料自給率はカロリ-ベ-スで

     39%

と4割を切っている。その4割を生産するために莫大な

石油を必要とする。耕作する機械の燃料、化学肥料の原料

ハウス栽培の暖房燃料、生産物の物流燃料 などなど

すべからく石油だ!! 石油を食べていると言っても過言

ではない。

1900億キロカロリ-(2000年)の食料を生産するのに

145000キロカロリ-の石油が必要だと言う。

つまり、エネルギ-ベ-スで食料自給率を考えると

わが国の食料自給率は

    -279% 

となると、昨年私の所属する みどり東海

が開催した講座で講師の 篠原信氏が教えてくれた。

いずれにしろ、恐ろしい時代を生きている私たちである。

 少 欲 知 足

をいつも言っている自分自身の お腹を見るとこの記事は

自分への警鐘であることは 間違いない!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« 二つのブログ | トップページ | 以見諸仏、故名念仏三昧 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 二つのブログ | トップページ | 以見諸仏、故名念仏三昧 »