« 政治 と 宗教 | トップページ | 二つのブログ »

2.13倍

2010/2/26

寺の聞法会を

   「百人会」

と銘打って開催されている、島根の寺がある。

門徒さんにお参りを誘うとき、

「あなたが座れば 101人になりますよ」と云われているらしい。

今まで二十数回されているそうですが、100人以下だったことが

無いと言うからすごいものである。この地は石見銀山や温泉の

あるところであるが、そこに訪れる人は多いかもしれないが

寺にお参りする人ではない。住民(=門徒)はどんどん減少している

過疎の町ともいえる。

先日行われた「百人会」はかなり雰囲気が違ったようである。

開催前から予感はあったようであるが、蓋を開けてみたら

なんと 213人の参加者だったそうである。

この寺の住職さんは アイデアマンでいろんな取り組みをして

寺に人が集うようにされている。 たとえば

・寺の本堂床が掘り炬燵になっていたり。

・月も出ないのに 月見ができる装置(?)を作ったり。

・組(そ)内寺院の報恩講参りをスタンプラリ-形式で公開したり。

数え上げれば きりがないほどである。そのつどブログやHPで

紹介しているので、大変参考になる(けど実行に至らずですが)http://blog.goo.ne.jp/rockwin18/

とにかく、開催に尽力された、住職、坊守、門徒さんたち

ご苦労様でした。

いつか私も 百一人目に加えていただきます!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« 政治 と 宗教 | トップページ | 二つのブログ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

凡愚さん こんばんは
ほんとにonsaiさんの行動力には感服いたしますね。
頭のなかにはまだ実行に移せないアイデアがぎっしりつまっている事でしょう。
お互い、web上ですが良い刺激をうけられることを感謝しましょう。
いつかS寺の御堂に一緒に座りましょう。

投稿: 釈破旬 | 2010年3月 7日 (日) 03時31分

僕もいつの日か101人に加えて頂きたいです。
いろいろと素晴らしいアイデアをまのあたりにしながらなかなか実行にうつせない僕です。

投稿: 凡愚 | 2010年3月 6日 (土) 11時49分

onsaiさん こんばんは
御堂にてんこもりの門徒さんの写真に私もうれしくなりました。ご苦労様でした。中仏の伝道の教科書に「水火を辞せず、千里の道を難しとせずに、求めて法を聞く姿こそ法を聞く態度です。」とありました。そういわれて「百人会」に行かなかった事を反省し、せめて長倉先生の書かれたものをとwebで探してみたら。かごしま緩和ケアネットワ-クに「坊さん奮闘記」が連載されていました。http://kpcn.umin.jp/05-02.html
大変感動して読ませてもらいました。早速看護婦をしている長女に読むようにと紹介しました。これも「百人会」効果のひとつかもしれません。重ね重ね深謝!!
さだまさしさんの「いのちの理由」はどうやら
浄土宗の宗務総長さんが彼の大ファンで友人の新潟の住職さんがコンサ-トで見かけたそうで、そんな関係で依頼されたのかもしれませんネ。

投稿: 釈破旬 | 2010年3月 4日 (木) 03時51分

たいそうに採り上げて下さり、面映くも勿体ない気持ちです。

アイデア一番の釋破旬さんから、アイデアマンと言われたら
本望です。

二つのブログ筆者、神出鬼没・八面六臂のコメント投稿。
釋破旬さんのバイタリティあるれるご活躍には、こっちまで
エネルギーをいただいています。

投稿: ONSAI | 2010年3月 2日 (火) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 政治 と 宗教 | トップページ | 二つのブログ »