« 初対面の同窓会 | トップページ | 後だしジャンケン 必負で »

本山 報恩講日程です

2009/11/10

友人のブログに本山の報恩講日程URLが

紹介されていたので、流用させていただきます。

http://www.tomo-net.or.jp/info/event/2009goshoki/index.html

本山といっても、いろんな宗派がありますが

こちらは 真宗大谷派 であります。

年に一度は 本寺に参りましょう と

蓮如上人御一代記聞書 にもあります。

全曜日が存在しますので、

○○曜日なら行けたのに、残念!!

と言う言い訳は 通用しないようになっています。

きれいになった、御影堂に是非 座って

みましょう。ちなみに 日程の中に

小生の名前が有りました。

そうそう、今年は一日多い形態になっています

20日には

御影堂修復完了報告法要

なるものが 厳修 されます。

http://www.higashihonganji.jp/topics/goeido_houyo.html

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« 初対面の同窓会 | トップページ | 後だしジャンケン 必負で »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

JJSGさん こんにちは
毎年お参りする寺の報恩講案内を掲載した寺報に
◎先祖まいりは子孫の務め、報恩講参りは門徒のつ  とめ!
◎年に一度の報恩講、真宗門徒の実りの日!
◎参詣、聴聞、報恩感謝のお念仏!
とあります。お正月よりも、このときを大切にしてきた先達に恥ずかしくないような門徒生活をしたいものですね。

投稿: 釈破旬  | 2009年11月12日 (木) 13時07分

報恩講に参詣しないような者は、真宗門徒とは言えませんよね。
有り難いご縁です。
ぜひ、報恩講には、参詣させていただきたいですよね。
今一度、報恩講を勤めさせていただく目的をよーく確認すべきですよね。
蓮如上人にお聞きしてみましょう。

「抑、この御正忌のうちに参詣をいたし、志を運び、報恩謝徳をなさんと思ひて、聖人の御前に参らん人の中に於て、信心を獲得せしめたる人もあるべし、また不信心の輩もあるべし。以ての外の大事なり。
その故は、信心を決定せずば、今度の報土の往生は不定なり。されば不信の人も速かに決定の心を取るべし。人間は不定の境なり、極楽は常住の国なり。されば不定の人間に在らんよりも、常住の極楽を願ふべきものなり。されば、当流には信心の方をもって先とせられたる、その故をよく知らずば徒事なり。急ぎて安心決定して、浄土の往生を願ふべきなり。
それ、人間に流布して、皆人の心得たる通は、何の分別もなく、口にただ称名ばかりを称へたらば、極楽に往生すべきやうに思へり。それはおほきに覚束なき次第なり。

(以下省略します。)

御文章五帖目第十一通より

投稿: JJSG | 2009年11月11日 (水) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 初対面の同窓会 | トップページ | 後だしジャンケン 必負で »