« ひょ-しょ-じょ- | トップページ | 小説 親鸞 »

台風一過

2009/10/10

台風18号が本州に多大な傷跡を残していきました。

上陸した知多半島(愛知県)に隣接している

我が家もトタンが飛んだりしてましたが、

報道されているような被害もなく、有り難い

事でしたが、被災された方々を思うと複雑な

心境です。

今年は 伊勢湾台風から丁度 50年目で

関連する報道も、地元だったためか多く

眼にしました。

当時 小学校2年生だったので、ずいぶん

風雨が強かったことくらいしか記憶に

ありません。

救援物資で届けられた ボ-ダ-柄の

シャツを気に入って、喜んで着ていたことも

覚えています。高校の友人は名古屋の

南区に住んでいて、浸水した水が長く

引かなかったので、畳を重ねて筏遊びを

したといっていました。大人の心配を

よそに、子供はのんきですね。

後で聞いた話ですが、母親の弟は

当時、自衛隊に所属していて、被災地に

入り、遺体処理をしていたそうです、

来る日もくるひも、腐敗した遺体を棺桶に

収める作業をしたそうです。

昨年、ラジオで聞いた話ですが。

ハリウッド女優のシャ-リ-マックレ-ン

さんは、被災した子供たちに元気を

取り戻して欲しいと、沢山のピアノ

を小学校などに送ってこられた

そうです。しかし、たった50年前の

事なのに、ほとんどそれらの小学校

には記録もピアノもないそうです。

残念なことですね。

パソコンで検索したら

-------------------------------

2009年9月25日 ... 伊勢湾台風から4カ月

たった1960年1月ごろ、被災地の三重、

愛知、岐阜3県の小中学校に計47台の

ピアノが届いた。

米国の女優、シャーリーマクレーンさん

夫妻が集めた寄付金をもとに、日本の

福祉団体が被災地に贈った「愛の ...

-------------------------------

とありました。

使えばなくなってしまう、お金ではなく

心を届けたかったのでしょうか??

災害は忘れたころに、やってくる!

再度、記憶にインプットしておきましょう

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« ひょ-しょ-じょ- | トップページ | 小説 親鸞 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひょ-しょ-じょ- | トップページ | 小説 親鸞 »