« 風の盆 | トップページ | 民主党政権の 終焉!! »

最終章?

2009/9/15

旅行記が延々と続きましたが、そろそろ

終わりにせねば!!

と、最終章というか おまけ の書き込みです

Photo

短い 短い 八尾の旅も おわら の囃子

に送られて、車中の人になりました。

久しぶりの長女・普照尼とも お別れ~

です。 お付き合い感謝!!

まずは 高山線 猪谷へ

車中では、たった一人の 宴会

Photo_2

そして、宴はタケナワ?

Photo_3

八尾で 娘と一緒に購入した、

鱒の押し寿司 おにぎり 2個と

地酒ワンカップで盛り上がりました

    

これが、大変なことに・・・・・

猪谷で高山行きに乗り換えてから

睡魔が訪れました

すっかり寝込んでしまい、高山駅に

到着しても、そのまま折り返し運転される

列車であったため、誰も起こしてくれず

あわや、飛騨古川に連行されるところ

    でした

そのまま、乗っていると、高山で

お泊りさせられる ところでありました。

  くわばら クワバラ

かくして、二日間の 

短くて ナガ~ィ 

内容の濃い

旅行が終了いたしました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« 風の盆 | トップページ | 民主党政権の 終焉!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

平野さん 今晩は
私は社内で騒いでいた、女子高生の声で目が覚めたと思っていたのですが、平野さんの言われるように
阿弥陀さんか、親鸞聖人が女学生に姿を変えて、起こしてくれたのかもしれませんね。気がつきませんでした。
勉強は 頭が混乱しております。とにかく考えて見なさい!!という指導なのですよ。思考能力の脆弱な小生としては、苦しい勉強になりそうです。それもお育て なのでしょうね。 肩の力を抜いて取り組みます。

投稿: 釈破旬 | 2009年9月16日 (水) 19時58分

junさん おひさしぶりです
本当になんとも幻想的なお祭りですね
夜見ると、もっと素敵でしょう。
富山新聞の 風の盆 特集号(車窓でビ-ルと一緒に写っていた新聞)には、踊り足りない人が集まって夜明けまで踊り狂っていたとかいてありました。
そのときは、観光客に見せる必要が無いので、自分たちのために踊っていたのでしょう。
次は 夜 行きます・

投稿: 釈破旬 | 2009年9月16日 (水) 19時52分

京都から富山、
そして愛知とトライアングルの長い旅程!ご苦労様でした(~o~)
高山でのひと騒動、無事乗り切れてよかったですね!

親鸞様の肩たたきがあったのではないでしょうか(~o~)
これからの勉強楽しそうですね!
奥様によろしくです<(_ _)>

投稿: 平野武 | 2009年9月16日 (水) 09時01分

風の盆お楽しみでしたね。夜の流しを本当は見てほしかったです。日中とは異なり、幻想的な雰囲気で、闇に色気が漂います。「おはら」を聞くたびに、何かあるといつも口ずさんでいた母の歌詞を思い出します。

投稿: jun | 2009年9月15日 (火) 11時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 風の盆 | トップページ | 民主党政権の 終焉!! »