« 似て非なるもの | トップページ | 目覚 »

不思議な空間

2009/9/28

組(そ と読みます)の勉強会である

ふれあい講座「心の元気塾」

の2回目が昨日ありました。

講題は「のしぶくろ に どんな言葉を

     書いたらいいのですか?」

という、世間の悩みに答えようというもの。

そもそも、お通夜や葬儀に持参する志に

のし の付いた袋は使用しない から

始まり、通夜に書く言葉のいろいろが

紹介された。当地では

  お淋見舞

と書きます。ほかには 伽見舞 など

とも書きますが、熊本のある地域では

   目覚

と書くところがあると、紹介されました。

なかなか、深いことばですね。

その後、 この 目覚 という言葉を

通夜法話で 紹介したことにより

とんでもない家庭問題に発展し、最後は

喪主家族全員の 目覚めに帰結した

面白おかしい事例が紹介され。爆笑と

ほろり涙の塾生の受け取りがあった

ようです。

最後に行われる、3つの班の代表に

よる 感話 も3人ともそれぞれの

受け取りを ちゃんと話され盛会で

有りました。

それにしても、班での話し合いも

お互いによく知らない人たちでの話し合い

なのですが、こころの内を吐露できる

不思議なこの場が 

ありがたいことでありました。

阿弥陀さんに 感謝!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« 似て非なるもの | トップページ | 目覚 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

有難いですね。
junさんのご紹介くださったサイトと併せて読ませていただきました。

破旬さんの
>講師の先生が話されたエピソ-ドを書かなければなりませんね。

も期待してます!
尊いご縁をあえたことを感謝しています。

投稿: ONSAI | 2009年9月30日 (水) 09時47分

junさん 情報ありがとうございます。
読ませていただいたので、講師の先生が話された
エピソ-ドを書かなければなりませんね。
すこし時間を頂戴いたします。乞うご期待!!

投稿: 釈破旬  | 2009年9月30日 (水) 08時29分

興味深く拝読致しました。
神奈川県の西の副住職が書いたものがありますので、お知らせ致します。
http://homepage3.nifty.com/houtokuji/12houwa.htm

投稿: jun | 2009年9月30日 (水) 08時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 似て非なるもの | トップページ | 目覚 »