« 大糸線(松糸線の間違い?) | トップページ | 730.6km »

切り子灯籠

2009/8/15

今年のお盆は、我が家の仏間にニュ-フェ-スが到来し

部屋が賑やかくなりました。

真宗大谷派は葬儀屋さんが、葬式のセット品として

販売している(ほぼ強制状態のように)

   盆提灯

は正式では有りません。Photo                    

正式には、このような灯籠をお飾りするのだそうです。

切り子灯籠 

と言います。手次の 安専寺 さんが

一対 内仏用のものを 新調されたので、今まで飾ってみえた

物を いただきました。三河地方にチェ-ンで店舗展開

されている。永田や仏壇店さんが、簡単に組み立てられるように

安専寺住職の指導を受けて、製作販売されているものです。

右の物が旧型で、不具合を改良して左の新型をつくり

現在、販売中であります。値段もかなりお手頃で

   30000円/一個

だそうです。お盆が今日で終わるので、遅きに失したかも

知れませんが。お盆の提灯を購入予定の、大谷派の

お宅は、ご一考されてはいかがでしょう。

ちゃんと中に電球が入り、お明かりもともります。

----------------------

   しかし

先日テレビで見た、怪談・牡丹灯籠

で幽霊が、この灯籠そっくりの物を持っていました。

もっとも白、赤、青の部分と回りにぶら下がっている

柳の枝のような物は、ありませんでしたがね。                                                                     

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« 大糸線(松糸線の間違い?) | トップページ | 730.6km »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大糸線(松糸線の間違い?) | トップページ | 730.6km »