« 730.6km | トップページ | 第一回 おしゃべり会 »

高僧和讃 と 余呉の海

2009/8/17

08170001

昨晩、21時半ころのことである。

今回の旅行中に、この本だけは

なんとか読むぞ!!

と、たったの一冊だけ荷物に入

れておいた。

その本を、夜になって景色も見

えないので、読んでいたら

俳人でもある、著者の 大峯顕先生 が芭蕉の句を引用

されていたところに当たった。

鳥どもも 寝入りているか 余呉の海

という句であるが、この本のなかで、先生が俳句を引用されたのは

この句だけで、ほんとに偶然なのだが、丁度読んでいる時間に

乗っている電車は、敦賀から米原までの 北陸本線

余呉駅に着かんとしていた。

こんなことって あるんですね~ェ

だから、どうだ!!と言うことは何もないのですが

今回の旅行で、強く印象に残った出来事でありました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« 730.6km | トップページ | 第一回 おしゃべり会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 730.6km | トップページ | 第一回 おしゃべり会 »