« 授業料 | トップページ | 鵜呑み、丸呑み、早食い »

察知

2009/8/10

昨日のことである。

長崎の原爆の日の式典が

始まる少し前、2階自室の生まれて初めての

大掃除をしていた、次男に声を掛けた。

式典を一緒にテレビで見ようと思っていたのであるが、

返事をすれど、結局降りてこなかった。まあ、

無理強いしてもと思い、二度目の声は掛けずにいた。

当の本人は、数日後に彼女が部屋に遊びに来る

というので、ゴミ箱状態の部屋になんとか座れる

スペ-スを確保しようと、孤軍奮闘していた訳である。

しかし、しかしである。

後ほど雑談のなかに、原爆式典の話がでてくると。

長崎の市長も、広島の市長と同じことを

           いっていたね」

と曰う。  な-んだ

ちゃんと小うるさい親の意図を 察知 して

ちゃんと自室のテレビで 式典を見ていたようである。

この次男、小学生の時に、兄と二人だけで

青春18きっぷ を使い、普通電車を乗り継いで

日帰りで、広島に旅をした経験がある。

やはり、実際に自分の足で 立った地 のことは

見る目が違うようであります。

まだ、半分 夏休みがのこっています。この夏

青少年が一人でも多く、広島か長崎に訪れて

くれることを、期待します!!

そう言えば、愛知県の高校の修学旅行の目的地が

ワンパタ-ン の スキ-場 から

広島 に戻りつつあるように聞きました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« 授業料 | トップページ | 鵜呑み、丸呑み、早食い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

確かに、不思議な空気が流れている場所ですね。
資料館もリニュ-アルされていますので、そのとき見た者とはかなり違っていると思います。すぐお隣にある
広島市民球場も新しい物に変わっています。
チャンスが有れば長崎に行かれるといいですよ。
広島で13万人、長崎で7万人の死者が当時出たとのことですが、広島はウラン型、長崎はもっと強力なプルトニュウム型の原爆で、なぜ死者の数が半分だったのかが
行くとわかりますね。小生は二度長崎に行っていますが
高校生の時には長崎から船に乗って五島列島に行きました。海中から突然潜水艦(自衛隊の)が浮いてきたのをみた時はびっくりしました。
長崎に行かれるときは夜行バスをお勧めします。ハウステンボスも近くにあるし、皿うどん、チャンポン麺など
おいしいものもありますな~。

投稿: 釈破旬 | 2009年8月12日 (水) 00時13分

ブログ拝見しました。
青春18きっぷを使って広島に行ったのは今でも覚えています。
原爆ドームをみたとき体の底から鳥肌がたちました。

小学生ながら原爆ドームを見たときは不思議な時間が流れていたなぁ~と…。

私は戦争も知らないし辛さや色んな気持ちもわからないですが、広島に行ったときは何か不思議な気持ちにもなりました。

滞在時間は本当に短かったのですが、今度はもっとゆっくり落ちついて色々な場所を見に行ってみたいものですね…(笑)

投稿: 釈 孝善 | 2009年8月11日 (火) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 授業料 | トップページ | 鵜呑み、丸呑み、早食い »