« 无 と 元 | トップページ | 田園流・太極拳 »

二つの 砲座 ではなくて 法座

2009/6/25

ほうざ と入力して 変換すると 砲座 という文字が

我がパソコンは表れる。法座という選択肢は無いようだ。

ここで、高光大船 さんを思い出した。師は 官吏(公務員)

から、仏法とは何だ? と問われ。

「鉄砲のあべこべのものだ!」

    (唯一 仏法だけが人を生かす道・・・)

と答えられたそうです。重ねて官吏殿は 死者とはどんな者?

と問います。師は言下に

貴下のような人間のことですよ」

と云われ、官吏殿は 私は生きてますと 激怒されたそうです。

更に追い打ちをかけ 師は

「飯を食って立ち働くのが生きて居るのなら、

   柱時計も 生活者である。」

と厳しい言葉をあびせます。

-------------------------

かなり脱線してしまいましたが。さて 二つの法座です。

一つは 島根の淺原才市さんの町のS寺の

    「百人会」

  あなたが座れば 101人 

と毎回(25回も継続中)御自分にノルマを課して

開催されています。選挙でも有りませんが

電話作戦も駆使されている模様で、

都合が悪いと返事をされる門徒さんに

「今回ご都合がつかず残念ですか、報恩講は?

それも駄目ですか・・、毎朝お朝事が勤まりますので

それなら、いつかはご都合が付くでしょう・・」

と追求の手(声)は、まるで 阿弥陀さまが

逃げる衆生を追いかけてでも救いとるごときです。

その思いが通じて、今まで一度も100人割れした

ことが無いそうです。

もう一つの法座は ところ変わり兵庫県N市J寺さん

こちらは、民家二階が本堂になっている小さなお寺

法座を開けば、お参りが多すぎて(若い人多し)

一度に座ることができず、二部制で法座を開かれるとか

住職曰く

「どうぞ、だまされたと思って一度参って下さい。

  もしも、参って損したと思うことがあれば、

交通費返すから  とにかく お参り下さい」

と云ってお誘いしているとか。

残念ながら、この二つのお寺でお話を聞く機会を

まだいただいていない。いつか、きっと

前出の 官吏どののようにならない内に・・・・・

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« 无 と 元 | トップページ | 田園流・太極拳 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

S寺 ご住職さま おはようございます
今日も暑い日になりそうであります。
求めて苦労を買っている姿勢にには、流されっぱなしで
楽な方へ向かう身に 喝(活)を入れていただけます。
危機意識はほとんどの寺が持ってみえると思いますが
企業努力をしているところは少ないですね~ェ
本派の門徒推進員はどうか知りませんが・・
大派の推進員は 育成員(住職)のお尻を叩くことが
仕事だと聞いたことがあります。育成員の仕事は
その推進員をつくることだそうです。SMの関係と言っては叱られますが、共にお尻を叩かれて喜ぶ身になりたいもので有りますね。

投稿: 釈破旬 | 2009年6月27日 (土) 08時42分

S寺です。(^_^.)
さっそく 採り上げて下さり 恐れ入ります。

100人のお参りをご案内することも楽じゃ
ありませんが、
「交通費返すから」というご法座でお取次をさせて
いただくのは、これまた プレッシャーがあります。^^;

まっ、トドの詰まりは いつも
「お寺側の危機意識と企業努力だぞ」
と自分に言い聞かせています。

投稿: ONSAI | 2009年6月27日 (土) 06時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 无 と 元 | トップページ | 田園流・太極拳 »