« ゴタイゲサン!!?? | トップページ | 幽門狭窄の先輩と後輩 »

アニョンハセヨ と サラ-ム・アライコム

2009/5/5

今日は次男の誕生日であります、24年前の今日

当時、仕事が忙しく出産も予定日のこどもの日に

生まれてくれると、仕事を休まずに済むといいな~と

思っていたところ、親孝行にも予定日に生まれてくれ

親の都合でいい子だ!と言うことで 孝士 と

名付けました。24才になります。

以前、アラビア語の挨拶 サラ-ム・アライコム の

ことや、インドの ナム・アステ について書き込んだ

ことがありますが、先日聞いた法話で 朝鮮語(韓国語)

の 挨拶言葉 アニョン・ハセヨ について教えてもらいました。

韓国と言えば ハングル文字が直ぐに思い出されますが

あの文字自体に意味は無いようで、発音するために考え

られた、ロ-マ字みたいなものだと勝手に解釈しています。

ベ-スは日本と同じく 漢字 であるようです。

さて アニョン・ハセヨ ですが

アニョン   は 漢字表記すると 安寧 

 となるのだそうです。

webの検索で調べてみましたが、いい物にヒットせず

確認していませんが、 ハセヨ はたぶん、貴方 という

ような意味だったと記憶しますので。繋げると

貴方が安寧でありますように

と言うような意味になるのでしょうか?

いい挨拶ですね。

アラブの サラ-ム・アライコム の

平和が貴方に!

と同じようなあいさつです。これから韓流ドラマをみるときは

このことを思い出して見ることにしましょう。

ちなみに、 ハングル文字は世界で一番進歩した文字

だと云われています。もっとも、読み書きするのに

合理的という理由からのようです。やはり深さは

漢字が一番ではないでしょうか。

また KOREA の語源は 高麗 であることも

どこかの法話で聞きました。法話を聞いていると

勉強になりますね。

私の場合は雑学的理解が主ですが・・・・・・・・・

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« ゴタイゲサン!!?? | トップページ | 幽門狭窄の先輩と後輩 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゴタイゲサン!!?? | トップページ | 幽門狭窄の先輩と後輩 »