« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

ヒ素

2009/4/28

先日、和歌山の毒カレ-事件の安田弁護士の出演した

有料のニュ-ス番組をみていて、ビックリしたことがあった。

物的証拠皆無のなかで、状況証拠(検察の作文)の

積み重ねで死刑が確定してしまった林眞須美死刑囚

の家はシロアリ駆除の仕事をしていたことがあり、

ヒ素(亜ヒ酸)が家庭に有ったそうであるが、同じ物質が

みかんの甘味を増すために農家で農薬として使用されて

いたそうである。たぶん人体に影響が無いと言われるほどの

微量であったと思えるが、恐い話であります。

当然みかんに 「亜ヒ酸を使用しています」とは明示されて

いるはずも無いので、食べる人は知らないうちに

微量の毒を盛られていたことになる。

みかんに限らず、私たちの口に入る食品には何が入っている

か解らない時代を生きている私たちは、たぶん

今のような長寿社会は持続できそうに無いかもしれない。

それにしても 「疑わしきは罰せず」という言葉は

死滅したらしい・・・・・・

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

鷲塚の蓮如さん

2009/4/27

昨日は市内で 蓮如さんに関する行事がいろいろ行われた。

毎年お参りさせていただいている、川端・蓮成寺の

   「わし塚の蓮如さん」

に今年も連れ合いとお参りさせていただいた。あまり乗り気で

なかった連れ合い殿に 

「おいしい竹の子ごはんが食べられるよ!」と誘ったところ

無類の竹の子好きであるので、渋々御同道ねがえた。Photo

きれいに荘厳された蓮如さんの、御影に志をお供えして良いとの

ことで、内陣まで入れてもらい、間近でお参りさせていただいた。

竹の子ごはんと共に楽しみなのが 虫干し

宝物の展示を兼ねて毎年行われ、滅多にお目にかかれない

宝物が 学芸員住職・青木馨師の説明付きで、

これも間近で見ることができました。

この青木さん、蓮如さんの研究ではかなり有名な方で、

当寺は蓮如さんゆかりの寺でも有るので、

蓮如さん真筆の名号軸が数点掛けられていました。

また、今年は特別に法話の最中に 蓮如上人が宗祖・親鸞聖人の

顕された 教行信証 を書写されたものを特別に見せていただけた。

Photo_2

てにとられて 説明中

Photo_3

20年以上前に偶然・縁あって石川県から入手された

そうです。蓮如上人がお弟子の佐々木如光さんの

功績に応えて、書写され贈られたものだそうで

入手された翌年に 佐々木・上宮寺は焼失したとか

その寺に所蔵されていたらこの世には無かった

ものでしょう。

若院さんも初めて見たそうですので、次はいつ

目にできるかわかりませんね。

Photo_4

竹の子のお陰の ご縁でした。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

お下がり

2009/4/21

去る19日(日)好天のなか、第12回のは なまつり が

終了した。昨年より少し少ない50名ほどの子供たちが

お参りしてくれました。公共施設の 東部市民プラザ

を会場にしているため、玄関前にしばらく置いておいた

白象と花御堂のお釈迦様にお年寄りの方々もお参り

された。というのは、この施設 お風呂 が併設され

ていて、年間無料入浴券が高齢者に配布されるため

いつもにぎわっている。人口7万にんの小さな町に

市役所が作った お風呂 が3つもあり、いずれも

高齢の方に人気で、日本人のお風呂好き度が良く

わかります。公設浴場の進出のためか長年営業して

いた、有料の施設公衆浴場(銭湯のこと)が廃業して

しまいました。既存の銭湯を使って高齢者の外出を

促している隣町の政策とは大違いのハコモノ行政を

絵に描いたような我が町、長年の放蕩がたたってか

今年はかなりの緊縮予算を組んだようで、市民生活

にも影響がでているようです。

さて、お下がり カメラを持って行かなかったので

はなまつり

の映像はありませんが、子供たち一輪ずつ持ち寄って

誕生仏にお供えしてくれた、花のお下がりをもらって

来ましたので、運良く我が家の 月忌参りの日と重なり

仏花に転用させていただきました。

Photo

たくさんあったので、母親のベッドサイドにもお裾分け

Photo_2

お風呂に来ていた高齢者たちは、盛んにはなまつりを

懐かしがって甘茶を飲んで行かれましたが、思い出だけに

なっていて、天上天下唯我独尊 が相続されていないよう

である。おはなしをする機会を与えられたので、子供たちに

「家に帰ったら、おじいさん・おばあさんに 子供のころ

はなまつりに行ったことがあるか?きいてみて」と

お願いしておいた。

花には全く興味のない 我が家のワンコの写真を

おまけして起きます。花より焼き芋が好物だワン

Photo_3

Photo_4

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (4)

ザイマス と 微上下運動

2009/4/14

地域の交通指導員を拝命して27年以上になります。

仕事としては毎月の交通事故死ゼロの日

(10日、20日、30日)の内一回、小中学生の通学時間帯

に街頭に立ち、交通安全指導と声掛けをしています。

いろんな子供や大人が通過していきますが、一番

元気の無いのは 小学生であります。中には元気の

いい子供もいますが、眠いのか疲れているのか

うつろな感じの子供をよく見かけます、当然挨拶を

しても無視しているのか、反応ナシ!

ちゃんと朝ご飯を食べさせてくださいよ、

お母さんおとうさん!!

高校生も自転車て通過していきます。

最近の若者は挨拶もセン!という大人が居ますが、

そんなことはありません、どの子も必ず小学生と

違い反応があります、特に女子高生は

   ザイマス!!

といって通り過ぎて行きます。おはようございます

の前半部分を省略して云っているようで、元気よし

反面、イヤホンを耳にした男子高校生の多くは

挨拶をしても、ことばが帰って来ず、かすかに

頭の上下運動をします。恥ずかしいのでしょうか?

いずれにしろ、どちらの挨拶も

みどりのオジサンは 嬉しいですよ!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (2)

高貴高齢者?

2009/4/11

今日、赤羽別院(愛知県・三河・一色町)で帰敬式が

行われた。先月先だって行われた「帰敬の集い」で

先輩受式者として、何か一言と云われて 感話 を

させていただいたので、先輩として後輩に お祝い

の意味もあり、いっしょにお参りさせていただいた。

もっとも、後輩といえども ほとんどの方が私より

年上で、かなりご高齢のかたもみえた。でも

縁あって生前に 帰依三宝 されて仏弟子となられた

のは、おめでたい ことであります。

私の感話は、まともなことを云えるような 先輩では

ないので、記念品として本山からいただける。

略肩衣(りゃくかたぎぬ)・門徒式章 の掛ける向き

を間違えないようにと 指導? させていただいた。

後ろから、並ばれた29名の方々を 点検 したところ

全員が 間違いなく 同じ向きに掛けられていました。

      合格

さて、式のあとに、今度は 感話 ではなく 法話 が

ありました。講師の先生が話の終わりに 

「私も最近、高い位を与えられました。」

と云われたのですが、ヘェ-出世されたのか?

と思って聞いていたのですが。なんのことはない

高貴高齢者 ではなく 後期高齢者 という位を

いただいたということでした。

死語となった。 「お年寄りは国の宝!!」を

思い出せば、 高貴 の方が正しいような

気もしないではないが・・・・・・・

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

モ-ゼの十戒の六番目

2009/4/8

今日は お釈迦さまの誕生日、はなまつりの日である。

全国の仏教寺院では今日、あるいは前後に 

    はなまつり

をお祝いする。花御堂の中の 誕生仏 に甘茶を

頭から掛ける行事をすることも多いでしょう。

これは お釈迦さまが誕生したときに、二頭の竜王が

あらわれ、一頭は冷水を、もう一頭はお湯をお釈迦様に

かけたといわれることを表したと聞きました。

また、空から花が降りそそいとも云われます。

仏教であれば、宗派を問わず、お祝いできる日で

あります。京都では クリスマスに対抗してか

    メリ-釈迦

という行事をされているとも聞いたことがあります。

---------------------

さて、タイトルは はなまつり とは関係なく

いま読んでいる ひろさちや さんの本に

モ-ゼの十戒が書かれていたのでつけました。

旧約聖書(キリスト教以外は新約聖書が無いので

聖書だそうです)に説かれている「律法(ト-ラ)」の

もっとも基本的なものです。キリスト教もユダヤ教、

イスラム教も同じくこの律を守らなければなりません。

しかし、その六番目に

「あなたは殺してはならない」という律があります。

残念ながらパレスチナやイスラエルの現状をみると

全くこの律は守られているとは思えませんね。

  お釈迦さまも

「殺すなかれ、殺さしむなかれ」と云われています。

仏教徒である私も、直接手を下していなくても、

イスラエル企業やイスラエルを支持する企業の製品を

購入し、世界の警察を標榜している米国の国債を

大量に買い支えている国に生きている私も

十戒やお釈迦様の諭しに無意識に背いているのですね。

どうすればいいんだろうか???

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

忙しい?大企業社員

2009/4/7

友人の親のお葬式が連続して有り、友人の会役員として

二つともお手伝いさせていただいた。

そんな中で、ゆっくりと友人と話す機会にも恵まれました。

日本最大の某自動車メ-カ-の系列会社の社員の友人は

この不況下でも、忙しいそうです。

羨ましいと、ちゃんと聞いてみると、どうも羨む話では

ありません。

昨年から、いっしょの職場で働いていた派遣社員の

労働者仲間(そう思っているかは疑問ですが・・)が

全くいなくなり(派遣切りで)、正社員の仲間も忙しい部門に

人を引き抜かれ、仕事が激減したとはいえ、残った数少ない

社員で仕事をこなさなければならないようになり、以前より

忙しく仕事をしているそうです。

確かに、思いこみではどの会社も仕事が減り、労働者は

給与的には厳しい状況にあるけど、仕事は余裕を持って

していると思いこんでいました。

話はちゃんと聞かないといけませんね。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (2)

嫁いだ象さん

2009/3/7

昨年、我が家から 遠くに にお嫁入りした

白い象さんが はなまつり デビュ-を果たした。

お嫁に行った時は 化粧っけ全く無しの

のっぺらぼう状態でありましたが、ご覧のように

きれいに目鼻も描いてもらい、体格にしては

少し大きめの 花御堂 を背負い、町内を誇らしげに

のしのしではなく ごろごろ と歩いたようです。Photo

Photo_2

この時期、あちこちの寺で はなまつり が行われますが

我が組(そ)でも今年 はなまつり が2箇所で

行われます(一箇所終了済み)

以前は盛大に行われていて、60才以前の方々は

なつかしそうに話をされます。あまり娯楽など無かった時代

象を引いたという実体験。また砂糖一杯のジュ-スなど

ふんだんに飲めなかった子供のころに飲んだ

甘茶 の味をちゃんと覚えているようです。

この子供たちは数十年後、自分の子や孫に 

   はなまつり 

のはなしをしてしてくれるだろうか??

それにしても 大成功 だったようである。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (6)

クラスメ-トお浄土へ

2009/4/2

寺の勉強会・和讃の会 でいっしょに学んでいた方が

お浄土に帰られて、本日お葬式が勤まった。

保育園からの友達の お母さんで私の母親より少し

年上のクラスメ-トということになる。享年84才

熱心に毎回欠かさず出席されていた。

大好きなカラオケを歌っている最中に頭の血管が

切れて、しばらくの入院でお浄土へ帰られた。

喪主である友人に頼まれ、受付をさせていただいた

が、会葬者の中に「親鸞会」とあった。弔電も届いていて

司会者が読み上げていたが、そちらの方にも通われて

いたのであろうか?

そう言えば、いっしょに学ぶクラスメ-トであっても

ちゃんと向き合って、仏法の話をしたことがなかった

と思う。申し訳ない話である。

先に進学されて、浄土クラスで待ってみえることで

あろうから。私が進学して、再度同じクラスに

入ったときは、ゆっくり仏法談義をいたしましょう。

しばし お待ちを!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »