« 50代男 VS 生後間もない赤ちゃん | トップページ | GDH な国 »

他人(他家)のお墓に口をだす人たち

2009/3/19

先日名古屋別院の教化センタ-で法話のテ-プを

二本借りてきました。

一本は ひろ・さちや さんの「曼荼羅人生論」

そして 平野 修 さんの「荒野の白道」

今日のタイトルは 平野先生のお話にあった

話です。 ただこれだけを読むと、とんでもない

失礼な、非常識なひとのことかと、読み取れますが

この人たちは、私たちの大先輩の門徒さんたちの

話でありました。親鸞聖人が亡くなられてから

関東のお弟子がたは、聖人のお墓(廟舎)を

次々に新たに念仏を喜ぶ人が生まれる

場所(ところ)にして欲しいと願い、今のような

巨大な空間を有したものが作られたという

ことなのでしょう。同じ巨大な建物である

奈良の大仏殿とは確かに空間の占有率を

みれば、一目瞭然に作られた目的の差異が

わかります。他人の墓に口出しをしてくれた

先輩方に感謝しなければなりませんネ

また、同じテ-プに 蓮如上人が お文で

私たち門徒に「人前で自慢げに、自分は念仏を

喜んでいるぞ というようなことを大声で話しては

いけないと」たしなめてみえると云われていました。

まさに、私に向かって云われているような

気がしたので、ほとんど お文 を読んだことの

無い人間ですので、真宗聖典で超スピ-ドで

一帖目から走り読みしてみました。よく拝読

される五帖目には無いと思い、除外したのですが

一番最後の四帖目で、やっと見つけました。

読んで(ほとんど理解してない)みて

いろいろ厳しいことを言われていることが

何となくわかりましたので、時間を掛けて

少しずつ読んでみようと思います。

開かずの書物・真宗聖典ご開帳!!

--------------------

余談ですが、ひろ・さちや さんのペンネ-ムは

ギリシャ語の 愛 を意味する ヒロ

     と

サンスクリット語の 真理 を意味する サチヤ

を組み合わせたものだそうです。

さすが 東大!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« 50代男 VS 生後間もない赤ちゃん | トップページ | GDH な国 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 50代男 VS 生後間もない赤ちゃん | トップページ | GDH な国 »