« 六升三合 & 一合 | トップページ | たくあん に捨てられた人 »

人間を大事にせえや!貧乏人に金回せ!

2009/3/6

この前書いた記事「好況よし、不況さらによし」

を書いた翌日、ラジオで 世界最大の自動車メ-カ-

T社の 九州の会社では、3年以上継続勤務の

非正規社員を 正規雇用する方向であると云っていた。

そして、今日の新聞では、T社とGMの合弁会社の

米国工場で労組と協力してワ-クシェアリングをすると

報道していた。

やれば できるジャン

もっとも 非正規社員の正社員雇用は 法律で義務つけ

られていることを、実行するだけのことなので、今まで

平気で法律違反を やっちまって いたことになる。

いずれにしろ、リ-ディングカンパニ-が率先して

雇用を守る姿勢をみせることは、いいことです。

好況よし 不況よし 

などの一連の名言は ナショナル(パナソニック)の創設者

松下幸之助さんの言葉で、その側近だった

PHP総合研究所の江口克彦社長が幸之助氏から

聞いていた言葉も利用させてもらったわけです。

ところで

コメントいただく中に私の知らない言葉が

記されていることがあります。そのつど調べたり

その方に教えていただいたりして。勉強させて

いただいています。今日は

クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)なる言葉を

勉強させていただきました。次から次へといろんな

金融商品やシステムが生み出され、どれも世の中を

混乱に導いているような気がします。

さて、低額給付金が支給され始めましたね。

さほど効果が上がると思いませんが、どうせ金を

バラ撒くのならば、より有効にと言う点から

貧乏人に厚く配る方がいいでしょう。

落語や時代劇に良く出てきますが、江戸などの

長屋の職人などは、ちょっとお金が入るとすぐ

使っちゃいますよね。景気を回復させたいと本気で

思っているのなら、やはり 貧乏人に金を回した方が

効果が有ると思います。

私たちは 宵越しの金を持たないのではなくて

持てないのです。まさに おあしであります。

低額給付金の我が家での寿命は如何ほどだろう?

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« 六升三合 & 一合 | トップページ | たくあん に捨てられた人 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

米国のオバマ大統領の演説の中に、富裕層から税金を
たくさん徴収して、貧しい人の対策に当てると明言した
ところが有りましたが、レ-ガンが富裕層の税額を大幅に下げたので、そろそろ元に戻さないと米国は成り立たないでしょうね。
日本でも所得税の上限税率やぼろ儲けして内部留保を天文学的に溜め込んでいる大企業法人税を下げたままでは
あまりにも不公平ですよね、富裕層や大企業は所詮下からのピンハネをして儲けているだけなのですから、本来受け取るべき人に富が分配される仕組みとしての、
税を見直すのは当たり前のことなのですが、そんな動きは大手セメント会社の元社長の宰相にはないだろうな~ァ

投稿: 釈破旬 | 2009年3月 8日 (日) 17時54分

こんにちは

「低額給付金」は最初「定額」の誤植かと思いましたが
読んで納得。まさしく低額と呼ぶに相応しいと思い、笑いがこみ上げてきました。
我が家での滞在時間も如何ほどか、しみじみ考えさせられました。低額で未来の消費税を買わされる様なもんですから。S学会の馬鹿さ加減にウンザリです。衆議院で可決されたとたん、街宣車が「K党のお蔭で給付金がもらえる」と大騒ぎして行きましたっけ。たった一日限りでしたが、その後音沙汰なし。
国民の評判が悪いのが分かったのかな~?

あるブログで、地デジチューナーすら買えないと書
いてありました。半分冗談だとしても、そんな程度ですよね。
定額給付金は本当に必要としている人に回してやりたいです。源資は我々の税金・・・

でも現実は、困っている人ほど貰えないということです。派遣の人は住所を移していない人も多く、家庭内暴力で自宅から逃げている人にも渡りません。
彼らこそ受け取るべき人なのですから。

投稿: matineko | 2009年3月 8日 (日) 10時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 六升三合 & 一合 | トップページ | たくあん に捨てられた人 »