« GDH な国 | トップページ | kanwa début »

ともちゃん の 引退宣言

2009/3/20

03200002_8  

本日 第二弾

手次寺の 春彼岸会(え)にお参りに行ってきました。

めったに お彼岸にはお参りに行けなかったのですが

今年は ご縁がありました。

大無量寿経でお焼香させていただき、全員で

正信偈を唱和し法話をいただきました。

講師の先生は アラシュ-こと 荒山修師です。

休憩時間を忘れて、笑いを誘いながらしっとり

お話をされました。法話については別の機会に・・

法話も終わり、お斎をいただきます。

食前、食後のことばの発声は、寺の二人娘の

妹の ともちゃん の役目とずいぶん前から

なっています。本人は忘れているようですが

最初にやってもらったときに、私がお願いした

と記憶しています。彼女も来月には小学校6年生

で、恥ずかしいので以前から引退の意思表示を

していました。でも、いやいやながら任務完了!

ごちそうになって帰ろうと本堂で靴を

はいていたら、不満げに

「もう、6年生なんだよ!!」と訴えてきました。

そう言えば、父親である若院が

「5年生まで、やって下さい」と云っていたのを

見かけたことがありました。つまり、約束どおり

とすると今回が最後ということになります。

「嫌じゃ無い範囲で、やれるうちはやってね!」

と私としては、お願いしておきました。

大きくなったものですネ~ェ

「6年生になって、修学旅行に行くのが楽しみ」

と楽しそうにはなしてくれました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« GDH な国 | トップページ | kanwa début »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« GDH な国 | トップページ | kanwa début »