« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

そのみ鴨川の魚に与ふべし!!

2009/3/31

2泊3日の 東本願寺・同朋会館 での奉仕団活動を

終えて、次女の順慧尼が帰ってきました。

京都は暖かい日に恵まれ、さくらが一気に咲いた

模様で、野外活動に市バスを利用したそうですが

満員だったそうな、四条の錦市場などに行った

ようで、それなりに楽しい奉仕団だったようですが。

鴨川に降りたとき、川にはまってしまったようです。

風邪を引いていなければいいのですが・・・

いつものことながら、会館には 明日から始まる

春の法要 の奉仕団の皆さん(高齢者が多い)が

前泊されていて、老若男女で賑やかだったそうです。

自分用のお土産(?)にと 山芋の京漬け物を

買ってきました。それと、京都土産の京都弁も

もれなくついてきまして、明日からしばらく

我が家に 京都弁が 飛び交うことになります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

孤独死46人

2009/3/31

この46人という数字は、昨年神戸で孤独死された方の

人数だそうです。1995年に起きた、阪神淡路大震災から

14年も経過したというのに、こんなことが現実なのです。

同じ年に起こされた、地下鉄サリン事件も被害者の方の

保証もほとんどされていないのが事実で、とても

定額給付金をもらったり、高速道路を乗り放題で1000円で

走り回って浮かれている場合ではありません。そもそも

高速道路を運営する JH などが値下げをするわけもなく

その利益が減少した分を、税金で補填するという仕組みで

その額 5000億円だそうな・・・・

タイトルの46人という数字を、地元のお寺の方は、その人たち

が寺との関わりがあれば、もっと少なくなるはずで、日頃の

法務の大切さを痛感されているとか。まだまだお寺の敷居が

高いとも、ある部分言えるかも知れませんね。

ある方は、震災後の町が、コンビニやファミレスだらけになつて

しまい、「故郷と思えない。お寺とは知り合いではないが建物の

存在だけが故郷を思い出す」と言われているそうです。

寺も被災者も意識していないのに、建物が働いているのだと

そのお寺さんは受け取ってみえます。

まさに、ランドマ-クとして働き、寺に入っていけない

人を助けてほしいですね。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

奉仕団

2009/3/30

昨日、末娘の 順慧尼 が本山(東本願寺)の中高生奉仕団

に参加するために、朝早く京都に向かった。今回も中学の

友達と二人で 青春18きっぷ を使いJRの普通電車で

京都行き。運悪く日曜日になってしまったので、電車が

混み合っていたかも知れません。花見のシ-ズンでもあり

京都は人がたくさん訪れていることでしょう。

春休み と 夏休み の年2回、小学校5年生から、ほとんど

欠かさず奉仕団に参加していて、何が気に入ったのか

同行した友人も、参加するのを楽しみにしていたとのこと

講師の 東京坊主バ-の店主 田口さんから何を学んで

くるのか、私も楽しみである。

それにしても、比較的京都とは近からず遠からず

ここ三河は丁度いい距離にあると思う。

次に京都に行かせてもらえるのは、いつだろう??

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (1)

他化天の大魔王 健在!!

2009/3/26

長野に住む娘の 通学&通勤の足となっていた

ロ-ンで買った中古の軽四が故障して、再起不能と

なった。後継指名作業で 親子の間で意見対立し

連絡チャンネルが親の方から一方的に切断された

状態である。

娘の方は苦しい家計からやりくりして仕送りして

くれている、親に少しでも負担を掛けまいと

病院でのアルバイトの給料の中から精一杯

節約して、なおかつ自分のささやかな望みで

ある車種の車の購入を長期のロ-ンで計画して

いたようであるが。

親の方は、学生が新車に乗るなんて シャラクサイ

とでも思っているのか、またまた、貧乏苦学生が

ロ-ン地獄に陥らないで済むようにと、

激安の若者の好みに合わない中古車を計画して、

それを押しつけようとしています。

かくして、お互いの思いやりが、激突し親子断か・・・

-----------------------

ここで、親の方は自分の使用している、ハンドルネ-ム

を思い出しました。 破旬(本当は 波旬 らしい)

この名前は、他家自在天 という欲界の最高ランキング

の世界の王様の名前。他人をすべて自分の思うように

化 してしまう、自己チュ-の総本山的お方であります。

寿命が16000年というから、しぶといお方でもあります。

まあ、多かれ少なかれ 人間はこの性格を誰しも

持ち合わせているわけですが、自覚して反省しても

性格は変わることはありません。

-----------------------

この親子対立には、昨今の経済危機が大きく陰を落として

います。父親の住む愛知県は自動車産業など、景気の

牽引役を今まで果たしてきた城下町で、いろんな経済危機

もなんとか乗り越えて、およそ不況というものを知らず

日本で(世界でかも)一番元気のいい地域と云われてきました。

反面、不況に対する免疫が全くなく、病魔にチョット襲われた

だけでも、その対処法を知らずパニック状態になっていて

今や日本で一番不況というか、マインドの落ち込んだ地域と

云えるかも知れません。そんな地域で小さな鉄工所を

営んでいると、先行き真っ暗な暗雲が立ちこめているごとき

であります。そんな状態で自分を見る目も曇っているようです。

   譬如日光覆雲霧

   雲霧之下明無闇

親鸞聖人のことば(正信偈)をかみしめて見ましょう・・・・・

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

kanwa début

2009/3/24

かんわでぶ と読めますが

感話デビュ-と読みましょう!!

本日は地元の赤羽別院の 帰敬のつどい という行事が

行われました。来月11日に行われる

 帰 敬 式

を受式される、28名の方に、帰敬式を受ける意義や

当日の進行の説明を行いました。

その中に、先輩 受式者の感話 があり。

私と 若干20才の 釈 卓明(たくみょう)さんが

選ばれ、感話をさせていただきました。

卓明さんは昨年、この別院で帰敬式を受けた

ほやほやの若者で、法名のように明るい青年で

ありました。今日のために職場にお休みをもらい

参加されたそうで、参加者からするとほとんど

孫の年頃でありました。

私の方は、なかなかお話をする内容が思い浮かばず

出発1時間前に原稿らしきものを仕上げ、急いで

別院に出かける、段取りの悪さ・・・・・・

どうにか与えられた10分間を少しオ-バ-

したものの、話すことができました。やれやれ

やはり、人前ではなしをするのは、難しいし

大変なことですネ~ェ。

それにしても、私が仏弟子として生まれたのは

1995年9月のこと、いつの間にか13年半も

経っていたんですね、連れ合いにいつも云われて

いるように、ほとんど進歩しない仏弟子でありました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

ともちゃん の 引退宣言

2009/3/20

03200002_8  

本日 第二弾

手次寺の 春彼岸会(え)にお参りに行ってきました。

めったに お彼岸にはお参りに行けなかったのですが

今年は ご縁がありました。

大無量寿経でお焼香させていただき、全員で

正信偈を唱和し法話をいただきました。

講師の先生は アラシュ-こと 荒山修師です。

休憩時間を忘れて、笑いを誘いながらしっとり

お話をされました。法話については別の機会に・・

法話も終わり、お斎をいただきます。

食前、食後のことばの発声は、寺の二人娘の

妹の ともちゃん の役目とずいぶん前から

なっています。本人は忘れているようですが

最初にやってもらったときに、私がお願いした

と記憶しています。彼女も来月には小学校6年生

で、恥ずかしいので以前から引退の意思表示を

していました。でも、いやいやながら任務完了!

ごちそうになって帰ろうと本堂で靴を

はいていたら、不満げに

「もう、6年生なんだよ!!」と訴えてきました。

そう言えば、父親である若院が

「5年生まで、やって下さい」と云っていたのを

見かけたことがありました。つまり、約束どおり

とすると今回が最後ということになります。

「嫌じゃ無い範囲で、やれるうちはやってね!」

と私としては、お願いしておきました。

大きくなったものですネ~ェ

「6年生になって、修学旅行に行くのが楽しみ」

と楽しそうにはなしてくれました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

GDH な国

2009/3/20

今日はお彼岸の中日、聖徳太子が定められた

ものだと聞いたことがありますが、仏教に由来

しているように思われるこの行事も、他の仏教国

ではあまり見られないそうです。

東京などでは、浄土真宗が一番大切にお勤め

している、報恩講にはあまり人がみえないが

春と秋の彼岸にはたくさんお寺にみえられる

そうで、真宗門徒としては 複雑な心境であります。

お墓にお参りして、本堂前 通過!!なんてこと

無いでしょうね???

タイトルの GDH は 

Gross Dogs Happiness の略でして、町行く 犬たち

の仕合わせの度合いを測る、指数のこととか

私がメ-リングリストに登録している者の中に

環境ジャ-ナリスト(通訳でもある)の

   枝廣淳子

さんの配信してくれる、環境ニュ-スがありますが

昨年、彼女が行かれた

第4回GNH国際会議(in ブ-タン)

のレポ-トを読みましたところ、ブ-タンの国は

野良犬がたくさんいて、どの犬も人間を恐れる

こともないし、痩せていることもないそうです。

残飯を与えても、もらえるまでおとなしく待っていて

ゆっくり食べるそうです、顔つきも皆優しいとか。

これは、ブ-タンは敬虔な仏教国で、生き物を

殺したり、いじめたりすることをしないためでしょう。

お釈迦さまの「貴方の殺そうとしている蚊は

貴方の母親が生まれ変わった姿かも知れませんよ」

という教えを信じている国だと、法話で聞いたことも

ありました。

ところでこの会議、犬の会議ではありません。

GNH国際会議の GNH というのは確か

Gross Nation Happiness

の略で、我が国や米国のように

GNP や GDP に一喜一憂するのではなく

経済的、物質的の豊かさより、心の豊かさ

を大切にしようという 指数 なのだそうです。

今回の会議は今までこの会議で論議されていた

理念や哲学から脱皮して 「実践 と 測定」

が論議されたそうです。  

    少欲知足

の精神を現実化する 動きも あることが

有り難い です。

ちなみに、エダヒロ女史、もし野良犬に生まれ変わる

のならば、ブ-タンに生まれたいそうな

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

他人(他家)のお墓に口をだす人たち

2009/3/19

先日名古屋別院の教化センタ-で法話のテ-プを

二本借りてきました。

一本は ひろ・さちや さんの「曼荼羅人生論」

そして 平野 修 さんの「荒野の白道」

今日のタイトルは 平野先生のお話にあった

話です。 ただこれだけを読むと、とんでもない

失礼な、非常識なひとのことかと、読み取れますが

この人たちは、私たちの大先輩の門徒さんたちの

話でありました。親鸞聖人が亡くなられてから

関東のお弟子がたは、聖人のお墓(廟舎)を

次々に新たに念仏を喜ぶ人が生まれる

場所(ところ)にして欲しいと願い、今のような

巨大な空間を有したものが作られたという

ことなのでしょう。同じ巨大な建物である

奈良の大仏殿とは確かに空間の占有率を

みれば、一目瞭然に作られた目的の差異が

わかります。他人の墓に口出しをしてくれた

先輩方に感謝しなければなりませんネ

また、同じテ-プに 蓮如上人が お文で

私たち門徒に「人前で自慢げに、自分は念仏を

喜んでいるぞ というようなことを大声で話しては

いけないと」たしなめてみえると云われていました。

まさに、私に向かって云われているような

気がしたので、ほとんど お文 を読んだことの

無い人間ですので、真宗聖典で超スピ-ドで

一帖目から走り読みしてみました。よく拝読

される五帖目には無いと思い、除外したのですが

一番最後の四帖目で、やっと見つけました。

読んで(ほとんど理解してない)みて

いろいろ厳しいことを言われていることが

何となくわかりましたので、時間を掛けて

少しずつ読んでみようと思います。

開かずの書物・真宗聖典ご開帳!!

--------------------

余談ですが、ひろ・さちや さんのペンネ-ムは

ギリシャ語の 愛 を意味する ヒロ

     と

サンスクリット語の 真理 を意味する サチヤ

を組み合わせたものだそうです。

さすが 東大!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

50代男 VS 生後間もない赤ちゃん

2009/3/15

中学生に仏教のお話をされているお坊さんが

知人の50代男性に

「大人でも仏法のお話は難しいのに、中学生に

仏法講演をしてもわからないのではないですか?。」

と云われたそうです。

阿弥陀さまをただ信じることで成仏するとされる

わが宗派の門徒としては、ちょっと待って!!です

私たちは大きくなるに従っていろんな 知識 を

身につけ、この単純な 信じきることができなく

なり続けています。自分では何一つできない

生まれたての赤ちゃんは、すべてをお母さんに

おまかせして生きています、つまり信じ切って

いるわけで、疑うことや、不安に思うこともしません。

信じるという点では 50代男性よりもずいぶん

優れていると思うのですが・・・・・・

私は現在 57歳でありました、知識という垢を

一杯みにまとっています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

称名念仏 から 聞名念仏 へ

2009/3/15

念仏について 今ひとつ納得がいかないでいました。

頻度や回数について、あまり念仏が口から出てこない

自分について、これでいいのかとも思うし、念仏教団と

いわれながら、何処にいってもあまり念仏の声の

聞こえてこない我が宗派はこれでいいのか??

などと、いつも自問しているのが現状であります。

先日参加した、名古屋別院の 真宗門徒講座で

講師の先生は 法然上人の弟子として

   称名念仏 

を勤めとしてみえた、親鸞聖人が 越後に流罪になり

その地の いし、かわら、つぶての農漁民と暮らす中で

   聞名念仏

に進化したと話されました。

そして

今日、読んでいた(財)仏教伝道協会 発行の

   仏教読本

の 釈尊と舎利弗尊者の対話形式で書かれている

   「阿弥陀仏」

のところを読んでいたら

---------------------

浄土教と呼ばれている宗派はいろいろあるが

一つだけ共通しているのは

南無阿弥陀仏

と口で称えているということなのだが、もっとも

そのように称えることを極楽に生まれる条件と

しているのか、あるいは、極楽に生まれさせて

もらえることに気がついたときに思わず感謝の

心で称えるか、といった説き方の違いはある。」

---------------------

とありました。ウ--ム、ナルホド

少しスッキリいたしましたが、先の講師のはなしと

併せて考えれば、わが 真宗大谷派は後者の

念仏ということになります。条件として念仏申す

ことを命じられてはいませんが、念仏の声が

あまり聞こえて来ないのは、気がついていない

ということになりますね~~~ェ(含小生)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

はなまつり 案内

2009/3/14

Photo

今年がナント12回目の我が 組(そ) の

はなまつり

を開催いたします。4月にもう一回開催しますが

まず 3月24日(火)の案内チラシを載せます。

各寺院を通じて、このチラシとポスタ-で

PRいたしますが、小学校の門前でのチラシ配布

も近日中に行います。お誘い合わせの上

ご参加下さい。

| | コメント (0)

57億年後にして!!!

2009/3/14

知らぬ間に時計を見たら、明日になっていました。14日

です。

昨日聞いた話に、敬老の日にテレビのアナウンサ-が

町行く人に「貴方は何歳まで生きたいですか?」と

尋ねたら、お年寄りはそこそこの実年齢を云っていた

そうですが、ランドセルを背負った小学生に同じ質問を

したところ、面白い答えが返って来たそうです。

彼(彼女かも)は

「この世の果てるまで、生きていたい」

と云ったそうな。理由を重ねて問うと

「先生が理科の時間に、この地球も生まれてから

46億年経つが、あと50億年で崩壊すると教えてくれた

私は地球が崩壊するのをみてみたい」

と云ったそうです。スゴイ答えですね!!

しかし、私はハタと考えたのです、お釈迦様は

自分の後継者の弥勒菩薩が56億7000万年後に

弥勒仏となって地上に生まれると云われたと聞きます。

和讃にも報恩講で使われる

「五十六億七千万・・・・」の和讃にも有りますよね。

五十億年で地球が崩壊したら弥勒仏の生まれるところが

ないので、せめて崩壊するのは

五十七億年後にして欲しいと思います ハイ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (2)

愚者 と 童子 

2009/3/13

以前、浄土真宗とキリスト教は言葉を尽くして教化する点

でよく似ていると、名古屋の先生から教えられた。と書いたが

今日、同じ先生から真宗のキ-ワ-ドである 愚者

と言う言葉と同じように、キリスト教では    童子

と言う言葉が使われると、教えてもらった。

「浄土宗の人は 愚者になりて往生す」と師匠の法然上人

から教えられたと、親鸞聖人は云われている。

チョット勉強して知ったかぶりする私の根性を戒め

反省させられて、自分の愚かさを思い知らされることが

しばしばの昨今である、自分にとってドキ、ギクとさせられ

ます。一方キリスト教の云われる

    「童子にもどりて」

の表現も、初心に還って考えれば 全くそうでありました

と頷けることはわかりますが。

どうも、少し 違うと思えます。

全く説明はできませんが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

無信仰(無宗教)の人倍増?

2009/3/13

今日は13日の金曜日

この組み合わせを嫌う人がいますが 小生は全く

気にしてません。

先程、ラジオのパ-ソナリティ-同士の話のなかで

ある時期(聴きそびれた)と比べ現在は特定の

信仰する宗教を持たない

と言う人が倍増して、5%を超したと云ってました。

そんなことはない、もっと多いのではと耳を疑いましたが

これは、日本の話ではなく、アメリカ合衆国のことでした

大統領の就任のときも、裁判で被告や証人が話すときも

聖書に手を置いて、宣誓するお国柄でのこの数字は

米国民としては、いささかショッキングな数字なのかも

知れません。

そのパ-ソナリティ-氏は

「宗教というかぎり、教えられるものが有るものが宗教で

日本の神道は教えるものが無いので、教の字がついて

いない。」と云われていました。ナルホド!!

年末から年始に渡って我が日本人の多くは

「主を崇め、仏に暮れて、神で明け」

とどなたかが言ってみえましたが。無宗教と言いつつ

都合のいいものを TPOで使い分けるプチ信仰者は

本当に困ったとき、何にすがるのであろうか?

そう言えば クリスマスのクリスはイエス・キリストの意味

だとは理解できていましたが、マスmassは何か?

どこかで読んだものに、ミサ(礼拝?)のことだと

書いてありました。毎週日曜日に教会のミサに集まり

礼拝して牧師さんのお話を聞いている姿を、テレビや

映画で目にしますが、日曜日は教会に行くために

仕事をお休みと決めているのでしょう。

でも、真宗門徒も負けてはいませんよ、毎日 朝晩

2回も 我が家の教会(お内仏・仏壇)でお参りして

親鸞聖人のお説教である 正信偈を拝読して

聞かせていただいています。(ホントカナ?)

ちゃんと 励行 いたします・・・反省!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

タマネギあたまのイダイケ夫人

3009/3/11

本日届いた「本願寺新報」に面白い記事があった。

吉本新喜劇が「王舎城の悲劇」

というもの、観無量寿経というお経に説かれている

父王を投獄して獄死させた アジャセ王と母親の

韋提希夫人(イダイケブニン)の物語をお笑いの

吉本芸人が演じるというもの、悲劇の王女を

誰が演じた?掲載された写真をみたところ

タマネギ頭の木村由実さんらしい。

この企画は広島県の若手僧侶さんたちが

4年間も掛けて練り上げた労作で、ちゃんと劇の

前には声明をしたという。また、西本願寺の

新門(次期門主)さんまで臨席され、祝辞を述べられた

という。    脱帽いたしました。

一回だけの限定公演のようであるが

できたら 名古屋でも公演してもらいたいものである。

この観無量寿経の「王舎城の悲劇」は20年以上前に

初めてその内容を知り、丁度我が家でも

政権交代?の時期にあり、父親と反目していて

2500年も経っても人間という生き物は進歩しない

もんだと、つくずく思わされたことを思い出します。

阿闍世(アジャセ)のご縁で曲がりなりにも念仏を

口にする私がいま居るのかもしれませんね。

それにしても、記事の中に仏婦会員方が観劇して

コメントを述べられて居るが、「団体参拝した」

と紹介されている・・ 参拝と云うのだろうか?

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

介護士休業中

2009/3/11

一年あまり介護をしてきた、母親が足のタコが化膿し

入院してしまいました。自分ながら1年以上も

夜中に2~3回も起こされる介護生活を仕事をしながら

続けて来られたもんだ!と感心してしまいます。

慢性寝不足症候群におかされていたせいか?

昨晩はおきずに済む睡眠をさせていただいたのに

なぜか、同じように夜中になんべんもおきてしまい

直ぐに寝付かれず、睡眠不足の眠りになってしまいました。

慣れとというのは、恐ろしいものであります。

まあ、ひと月ほど入院するようなので、この機会に

できなかったことを(睡眠も含め)しようと思っている

ところです。

もっとも夫婦自宅内別居は解消されそうにありません。

    一方

入院した母親は、話し相手がいなくなった(失語症ですが)

ためか、つまらなさそうにベッドに座っておりました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (2)

限りないもの それが欲望 流れゆくもの それが欲望・・・

2009/3/7

40年近くまえに 東京・渋谷の じゃんじゃん という

ライブハウスで何度も聴いた、無名の歌手の歌の

歌詞で有ります。長身で無愛想な彼は ほとんど話も

せずに、ステ-ジに出てきて歌い、去っていきました。

数年経って、爆発的に売れ出し、数々のヒットを生み

陽気に話す現在の姿との あまりのギャップに驚いて

しまいました。

その無愛想な若手歌手は 井上陽水 と云います。

本当に 彼の云うとおり人間の欲望には限りがない

ようです、仏教では イコ-ルでは無いでしょうが

   煩 悩

という言葉も、そうであります。

今日は毎月行っている 油が淵(蓮如池)の清掃活動

の日で、今日は参加者が少なく 4名で挙行!!

それにしても、ゴミは無くなる気配がありません。

小泉元総理では有りませんが

「怒ると言うより、呆れて笑っちゃいます」

ゴミの多くは ペットボトル、ビニ-ル袋など

石油製品がほとんどであります。

これらのものすべてが人間の要求(欲望)により

現代技術の粋を集めて作られたものか?

軽くて、安く、丈夫で長持ち するものが欲しいという

作る人 と 使う人 両方の要求にかなったものです。

でも

たくあんに捨てられた人 のように立場を変えて見てみると

軽い ・・ 捨てられると風に舞い至る所に散らばる

丈夫で長持ち・・ いつまで経っても土に還らず、

                     ゴミのまま

安い・・ 大量に作られ、使われ、捨てられる

と清掃する人にとっては最悪の条件となります。

現在この地、莫大な税金を使って 県営公園に整備する

事業が進められています。こんなゴミだらけの、水質も

日本有数の汚さの池を 公園に土木工事で変えても

ゴミと水質は変わらないと思うが、先にやるべきことが

有るような気がします。

土手には 土筆 がいっぱい伸びていました。

       春ですね~ェ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (1)

たくあん に捨てられた人

2009/3/6

本日は 赤羽別院(三河)の真宗講座が行われた。

「報恩講和讃に聞く」というテ-マの連続3回講座で

講師の先生は 名古屋の同朋大学名誉教授

    池田勇諦 師

タイトルにある、 たくあんに捨てられたお方でありました。

お年を召して、歯が弱くなり、たくあん が食べられなく

なったそうで、そのことを 立場を転換して例えられた

訳であります。ナルホド

五十六億七千万~ の和讃6首を引かれて

  さとり と すくい

についてお話いただいた。なかなか 難しいお話で

引用される言葉も、とうぜんこちらが存知しているものとして

お話をされたので、理解できず、チョッピリ消化不良ぎみ

でありました。

そもそも、このべらぼうな数字の意味が どれだけの人に

理解されているか、いささか疑問であった。

いっしょに聴聞した、友人にきいても、良くわかっていなかったし

夜、お夕事の後に家人に この数字の意味わかっている?

と尋ねてみたが、以前説明したことが有るにもかかわらず

理解されていなかった。

この和讃にでてくる 弥勒菩薩 を東北の有る地域では

「おみるくさん」と呼んで親しまれていると、数十年前に

読んだ旅行雑誌に書いてあったことを ふと 思い出した

たくあん にさえ捨てられる人間存在のワタシであるが

連れ合いや 子供から まだ捨てられていないだけ

仕合わせなのかも知れません・・・・・

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

人間を大事にせえや!貧乏人に金回せ!

2009/3/6

この前書いた記事「好況よし、不況さらによし」

を書いた翌日、ラジオで 世界最大の自動車メ-カ-

T社の 九州の会社では、3年以上継続勤務の

非正規社員を 正規雇用する方向であると云っていた。

そして、今日の新聞では、T社とGMの合弁会社の

米国工場で労組と協力してワ-クシェアリングをすると

報道していた。

やれば できるジャン

もっとも 非正規社員の正社員雇用は 法律で義務つけ

られていることを、実行するだけのことなので、今まで

平気で法律違反を やっちまって いたことになる。

いずれにしろ、リ-ディングカンパニ-が率先して

雇用を守る姿勢をみせることは、いいことです。

好況よし 不況よし 

などの一連の名言は ナショナル(パナソニック)の創設者

松下幸之助さんの言葉で、その側近だった

PHP総合研究所の江口克彦社長が幸之助氏から

聞いていた言葉も利用させてもらったわけです。

ところで

コメントいただく中に私の知らない言葉が

記されていることがあります。そのつど調べたり

その方に教えていただいたりして。勉強させて

いただいています。今日は

クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)なる言葉を

勉強させていただきました。次から次へといろんな

金融商品やシステムが生み出され、どれも世の中を

混乱に導いているような気がします。

さて、低額給付金が支給され始めましたね。

さほど効果が上がると思いませんが、どうせ金を

バラ撒くのならば、より有効にと言う点から

貧乏人に厚く配る方がいいでしょう。

落語や時代劇に良く出てきますが、江戸などの

長屋の職人などは、ちょっとお金が入るとすぐ

使っちゃいますよね。景気を回復させたいと本気で

思っているのなら、やはり 貧乏人に金を回した方が

効果が有ると思います。

私たちは 宵越しの金を持たないのではなくて

持てないのです。まさに おあしであります。

低額給付金の我が家での寿命は如何ほどだろう?

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (2)

六升三合 & 一合

2009/3/4

以前、ある寺で聞いた話で、お内仏(仏壇のこと)にお供え

する、お仏飯(おぶっぱん--我が地では--おぶくさん)

は 「米のごはんを炊かない時は、パンでもよろしい」と

云われていた。 ん? 

我が家ではお勤めをするときに、

「おぶくさんがナイヨ!」

「だって、今日はごはんを炊かなかったから」

という会話が交わされることが、たまにある

西本願寺のHPのweb-tv「お坊さんが行く」を

みていたら、本山のお仏供飯を紹介していた。

ナント、毎日 六升三合 のごはんを炊いて

40箇所以上のところにお供えするそうである。

交代で毎日二名の女性が未明から 飯炊き

をされているそうです。

報恩講中に境内白州で、お下がりを 粥にして

無料で食べたことがあります(美味しかった!!)

が、そうでない平常の時は、お下がりはどうしている

のでしょうか? 本山職員の昼食? でもお休み

の日もあるのでそんなときは??

さて、パンのお供えですが、 よい と云われても

我が家では一度もお供えしたことがありません。

ある友人の住職から、「昔はどの家も 一合炊き

の釜をもっていて、家人の飯を炊かないときでも

わざわざ、おぶくさん用にかまどで炊いたものだ」

と聞いたことがあります。無洗米と電気炊飯器を

使えば、何の苦もなく炊くことができる我が家には

耳の痛い話でありました。

真宗大谷派では 毎朝 お勤めの後にお供えし

昼前にお下げするのが正式であると、聞きました。

これは、インドなどのお坊さんたちが

朝に勤行をすませ、

托鉢にでてお供えをいただき、

昼前にそのお供えを食べた

ことに倣っているそうです。

我が家では 朝 お勤め(たまに手抜きあり)の

あとに直ぐ下げて、ジャ-の中に入れてしまって

おります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (2)

好況よし、不況さらによし

2009/3/2

しばらく毎日届けられる新聞を読めずに溜めていた。

片づかない家の中が、狭くなってきて、専業主婦に徹して

みえる、お連れ合いに云っても、身が重く動く気配すら

みえないので、仕方なく 専業主夫 をすることになりました。

と言ってもこちらの 主夫 は新聞をヒモでくくる前に

読み始めるので、遅々として作業がすすみません。

しばらくシリ-ズで、過去の新聞記事の受け売りが

続くかもしれません。

タイトルの

「好況よし、不況さらによし!」

は有名な経営の神様と云われた人の言葉です。

他にも

「不況時こそ人材育成の好機!」

とか

「衆知を集めた全員経営」

を説かれているとか、また彼の秘書を務めていた人は

常々そのご主人の経営の神様が

「リストラをするときは、まず経営者が辞める」

「社員を大事にせえや、人間を大事にせえや。

            物とは違う」

とおっしゃっていたと云われます。

さすが、神様!!いいことを云われますね、

この気持ちで会社を興し、社員と共に世界有数の

大企業をを作り上げました。

でもその後継者である、現在の経営陣は

人員削減をいとも簡単に、無表情な顔をして発表

しています。確かに経営者として カブヌシさんにも

責任があるので、首切りの謝罪は口が裂けても

云えないでしょうが、発表するときにせめて顔で

   すんまへん

と云って欲しかったヨ

ここの経営陣が誰か辞めたという話もききませんね。

さて、この神様と秘書の名前は後日ブログにて

お知らせいたします。コメントにて回答も

    welcome

です。

この会社ではありませんが、近くにある世界一の

会社はしばらく創業者出身の経営トップ就任を

やめていましたが、苦しいときの創業者頼みなのか

創家の方が社長になりました。ここの創業者の

サキチさんは社員のことをどう思っていたんだろう?

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (1)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »