« 白無垢 | トップページ | 段差のいわれ »

ぶたれない土

2009/2/19

最近の 従業員の首切り報道を見ていて

金子みすずさん の 「 土 」 という詩を思い出した。

----------------------

こッつん こッつん

ぶたれる土は

よいはたけになって

よい麦生むよ。

 

朝から晩まで

ふまれる土は

よいみちになって

車を通すよ。

 

ぶたれぬ土は

ふまれぬ土は

いらない土か。

 

いえいえそれは

名のない草の

おやどをするよ。

---------------------

地元の詩の中にもある 車 を作る

世界最大のメ-カ-とその周りの

大企業群は 開業以来初めての 赤字

なのだそうだ。

開業いらい、オイルショックや厳しい排ガス規制

円高に依る収益の大幅減少も再三経験している

はずである。でもそんな危機にも 自らも努力を

したであろうが、ズ~~ット 黒字経営を続けて

来られたのは、乾いた雑巾を絞るが如く と

表現されるように、下請けにコストダウンを強要し

非正規雇用で人件費を大幅に圧縮したからで

ありましょう。

みずずさんの詩の 土のように

ぶたれることも ふまれることも 回避し

今回、名もない草の おやど まで取り上げて

しまいました。

やはり ぶたれたり ふまれたり しないと

いい土や道には なれませんよ 

    T さん!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« 白無垢 | トップページ | 段差のいわれ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは釈 破旬さん

金子みすずの詩はあちこちで引用されており
やさしい言葉に深い感動を内包しています。
私は不勉強で彼女のことはよく知りませんが・・・

それにしても相変わらず冴えていますね~。
T社との関連から、名もない草のお宿まで奪っているとは!
「乾いたタオルを絞る」T社って何様のつもりなんでしょう?下請けさんもたいへんですね。
労組の賃上げ要求は、思ったとおり拒否されました。ま~普段の労組をみていればそんなところでしょうか
これから3月になれば、雇用はもっと深刻になるのは火を見るより明らかな事実。
ほんの少し内部留保を吐き出すだけで、助けられるのに~。この国の資本主義は腐っています。


求心力を失った麻生内閣では、なにも問題解決はできそうにありません。ドイツではエコ新車購入に
対し、しっかり助成金を払って購買意欲を刺激して
いるのに。もっともその後の需要の落ち込みを
ドイツメディアは心配していましたが・・・

早く選挙やってくれ!!!

投稿: matineko | 2009年2月20日 (金) 12時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 白無垢 | トップページ | 段差のいわれ »