« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

トヨタ、キャノン、etc は 憲法違反?

2009/1/30

いま、働くと言うことについて日本中で問題が噴出しています。

憲法というと9条がいつも問題にされますが、果たして勤労に

ついてどんな風に書かれているのか?読み直してみました。

有りました、第27条には

------------------------

すべての国民は、勤労の権利を有し、

義務を負ふ、

賃金、就業時間、休息その他の勤労条件

関する基準は、法律でこれを定める。

児童は、これを酷使してはならない。

-------------------------

当然、働く意志があり、ましてや自らが契約した期間が

残っている労働者の首を切るなんてことは、この

憲法の精神からしても、許されるものでは有りません。

9条でも勝手に、解釈改憲を実質上している、与党の議員や

「憲法を守りますと」就職したときに宣誓したはずの官僚

の皆さんが、今の状態を看過するのならば、即刻自主的に

辞職するべきだと思いますが。これも

「赤信号、みんなで渡れば恐くない!!」

的な発想で、政治&行政を行っているのでしょうか。

派遣切りされた、

労働者たちよ!!憲法の義務を果たせ!!

中小業者もガンバルゾ!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (4)

イスラエルボイコット と ノ-ベル賞

2009/1/30

年明け早々から、中東のガザの悲惨な映像をたくさん

見せられています。外交は得意分野だと自負している

某国の首相も、「なにもやっていないじゃないか!!」

批判されて居るためか、昨日の国会答弁で

「イスラエルとパレスチナ両方の首脳と連絡をとって

事態収縮に尽力している」と云われていました。

あんたの云うことを両方とも聴かないとおもうけど!

そんなことを書いているオマエは何かしているのか?

と反対に問われそうですが、はい 大したことはしてません。

ネットでイスラエルの動きを止めようという署名と

同じくネットで友人から呼びかけのあった。

イスラエル企業とイスラエルを応援している会社の

商品を買うのを止めようという呼びかけに、これくらいは

できるとばかり、早速該当商品を買い物リストから

排除いたしました。どんな会社が有ったかというと

有名な スタ-バックスコ-ヒ-

        マクドナルド

など有名な物が有りますが、どちらともあまり利用して

いません。スタ-バックスなどは、田舎には店舗がないので

利用しようがありませんがね。

もう一つ、こちらは常時購入している商品です。

テレビで便秘解消に効果有りと宣伝している。

  ダノンビオ(ヨ-グルト)

母親が便秘がひどいので毎日買い与えていました。

ダノン は世界的に有名な乳製品のメ-カ-です。

     しかし

先日、ラジオを聞いていたら、この ダノン は

低開発国の働く女性の自立支援を目的とした

マイクロクレジット(製品材料の購入など低額な

費用を融資する制度)を推進し、ノ-ベル平和賞

を受賞した。グラミン銀行の

  ムハマンド・ユヌス氏

の深く関係した会社だと知らされました。

貧困国の子供たちの食料に乳製品を低額で提供

しているそうです。

善悪(清濁)併せ持つ場合の判断に悩みつつ、

やはり ダノンビオは未だに購入品リストから

外されたままであります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (1)

ねむった猫に付けた鈴

2009/1/28

とうとう08年度二次補正予算が成立してしまいました。

なかには、早く(速く)実現して欲しいものも見当たりますが

定額給付金、高速道路料金の値下げなど、わたし的には

むしろやって欲しくないものが目立ちます。なにより

定額給付金を配る経費がナント 825億円

もかかると云うから、あいた口が塞がりません。

裕福な家で飼われていた、駄猫の タロ-ちゃんが

同じく毛並みのいい二匹の 先輩猫がコテンと

転んだお陰で、思わずリ-ダ-の役目を仰せつかり

能力も無いけど、とりあえず元気のいい話し方をするので

国民を騙すのには適任と、仲間からショ-トステイを

許されたのですが、生来の感の鈍さからか、ズルズルと

越冬しそうな雰囲気です。仲間から中身の薄さをごまかし

ライオンやトラに見せるために付けてもらった、 

を首からぶら下げたとたん、家族が居ると偉そうに

大声で吼える、馬鹿犬に変身し。キャンキャン吼え続けて

います。ちゃんと後ろを確認しないものだから、家族が

居ないことにまだきがついていず、9月ころまで吼え続ける

つもりなのでしょうか?

最近覗いて居なかったサイトで久々に 日本国の債務残高

を見てみましたら、とうとう 1000兆円の大台を遙かに超えて

居ました。9月に再度見てみたら、一体どれだけの借金を

私たち日本国民は背負わされているんでしょう???

読者のかたも是非下記サイトを覗いて見てください。

http://www.kh-web.org/fin/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

日米安保 に 一字追加しよう!!

2009/1/26

食の安全や、その量の確保を心配されているコメントを

いただきました。

確かに、昨年は食料品の偽装や、毒物混入など多発

いたしました。今年に入ってからも地元の えびせんべい

のエビが、三河湾産でないのに、三河産と偽装表示したと

ウナギの産地偽装で有名になった、三河一色などの

せんべい製造メ-カ-の名前が挙がっていました。

一体、先に問題になった事件の報道をみて、

   うちは大丈夫?

という疑問を抱かないのだろうか??理解に苦しみます。

まあ、毒入りギョ-ザは別として、どうやら問題は外国の

農家や食品メ-カ-というより、日本の企業や行政に

あるものがほとんどなのでは無いでしょうか。

仮に外地の方に問題があるとしても、技術指導などは

日本の企業がしているのですから、やはり です。

以前、東北などの冷夏で米が不作となり、米不足になり

外国から輸入をしたことがあります。当時ほとんど人が

   まずい! マズイ!

と言って、長粒種のインディカ米を食べましたが、あの時の

米も今回の事故米と同じランクの米が輸入されていたことを

今回知りました。劣悪ランクのお米ですので、美味しくないのは

当然で、それを黙っていた、国に非が有ります。

悪者にされた 米 に謝って貰いたいものですね。

さて 日米安保 ですが。

日本の食料の自給率が40%を切って、先進国では例が

無いほど、危険な状態に有ります。

国土の大半が砂漠というような国ではありませんので

フランスなどと比べても、ひどいものですね。

せめて、主食の お米 くらいは、安全で十分な量を

国産できるように。

      本 

という文字を、一字追加して。

日本安全保障を 推進して貰いたいと思います。

米 というのは 耕作面積に対して 収量が他の穀物に

比べて高く、栄養も豊富です(ミネラル分はほとんど精米して

捨てていますが)、また何より 銀しゃり と呼ばれるほど

おいしいですね。塩味を付けただけのオニギリでも食べられ

ます。他の穀物では、そんな食べ方はできません。

加えて、台風などの大雨が降ったときにも、一時的に

雨水を溜めて、河川の氾濫を防いでくれる、ダム

働きもしてくれていますし、気化熱を奪い夏の暑さの

緩和作用もあります。いいことずくめなのですが、

一点、水田から発生・放出される メタンガス は

地球温暖化の原因の一つであり、CO2の20倍と

云われていますので、なるべくメタンガスの発生

しないような、肥料の開発などが必要かもしれません。

麻生太郎 くんに オバマ大統領の国との

軍事同盟はやめて 日本米安全保障 を 提案

いたします。

    どうだ!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (1)

新年・明けましておめでとうございます

2009/1/26

今年も見捨てず、いろんな方から年賀状をいただきました。

毎年いただいているのに、一枚もこちらから送らずにいるのに

ちゃんと見捨てずに下さります。有り難いことです。

今日は 旧暦の 元旦 です。

遅ればせながら、新年のご挨拶をさせていただきます。

来年はちゃんと 年賀ハガキ で、旧暦新年の賀状を

    

    送るぞ!!

| | コメント (0)

まちねこ(町猫)は畜生にあらず!!

2009/1/25

機 のお話を聞いたときに、畜生 のお話も聞きました。

このブログによくコメントを寄せていただいている人に

matineko さんという方がみえます。

家で飼われている 家猫 に対して、飼い主を持たず

自由に町で生きている猫という意味なのでしょうか。

本願寺 第三代の 覚如上人は

「報恩を知らざるを 畜生 とす」

と云われているそうです。畜生とはインドの言葉の

ティリャンク を漢字に訳したものだそうですが。

釈尊も 餌を貰って感謝することのない姿をみて

ティリャンクと云われたそうです。

時代を経て、再度 傍生(ぼうしょう)とも訳されました。

傍はもたれかかって生きている姿の意味だそうです。

うまく訳すものですね。

今まで私は、犬や猫全体を 畜生 と差別的に呼ぶ

ものだと思っていましたが。 町猫や野良犬さんたちは

自立して生きていますので、畜生と呼んではいけないこと

を知らされました。

そう言えば、我が家の犬・ミニチュアダックスの

紫男(しおん)くん、現在娘の布団の中で寝ています。

毎晩、夕事勤行に参加(?)しますが、いつも阿弥陀さん

にお尻を向けて寝ていて。最後のリンが3つなると、

一目散に仏前に駆けつけます、ご褒美に煮干しが貰える

からで、煮干しを食べるとさっさと仏前を後にします。

手を合わせることも、頭を下げることもしません。

文字通り 畜生 であります。

そんな私たち日本人も、食べ物のほとんどを外国の人の

お世話になっていながら、感謝もしていませんでした。

さあ、反省しつつ、今から野良仕事に出かけます。

もう一方 コメントをよく寄せてくれる方のハンドルネ-ム

については、後日考察することにしましょう。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (2)

機(難しい!!)と 釈微玲

2009/1/24

昨年末、市内の寺の報恩講にお参りしたとき

法話の講師の先生が  と言う言葉を使われました。

真宗では良く云われる言葉ですが なかなか理解に

苦しむ 文字 であります。

また難しいことを持ち出されたな--と思ったところ

ちゃんと説明がありました。

講師は 機 は機織りの ひ(ワ-プロで思う文字が出ない)

のような物で 縦糸の間をひと織りごとに右と左を行ったり来たり

する糸巻きのこと と説明されます。確かに私は何かあるたびに

右にフラフラ、左にフラフラするような存在で その通りで

あります。そもそもお経の経という字は縦糸という意味だとか・・

島根の淺原才市 さんの詩にに良く出てきます。

才市さんは 自分のことをちゃんと機と認識していたのか?

その話をきいて ある可愛い女性を思い浮かべました。

名前を 釈 微玲(法名ですが)その名付けの意味を

彼女は付けられた当時こう思っていたようです。

----------------------

法名を 釈 微玲(しゃくみれい)と云います、

微玲の微は 微生物の微です。  父から

「お前なんか 微(かすかな)存在なんやから」って

つけてもらいました。

-----------------------

でも、その法話の先生のお話を聞くに

機 には 三段階あると云われます。

1. 機--微(び)

2. 機--宜(ぎ)

3. 機--関(かん)

つまり 

 ほんとうのことを知りたい心

  生まれたとき(もっと前からかも)心の奥底

  に埋め込まれた願い

 真理に出逢って頷く

 本当のことを知って動き出す(機関車の関です)

ということだそうです。

この話を聞いて、その彼女に法名を付けた父親(住職)

の願いがやっと解りました。

その 微 を 宜して 関して欲しい

ということでしょう。

その彼女は着実に 関 しているようです。

60才を間近にしても 宜 も 関 もできない自分が

情けない限りです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (2)

だんさん 100→51→40(予定)

2009/1/23

浄土真宗の方以外には関係ないかも知れませんが、

2年後の2011年は 宗祖 親鸞聖人 が亡くなられてから

750年目にあたり、真宗各派では ご遠忌の準備が進められ

ている最中である。親鸞聖人の師である 法然上人も

先立つこと50年前に亡くなられているので、浄土宗の方には

法然上人800回忌を勤められることになっているようです。

さて、我が派 真宗大谷派(東本願寺)でも大きな法要が

予定されています。全国各地からお参りの方が沢山

京都に足を運ばれるようです。

    しかし

タイトルの数字ですが、かなり真宗門徒としては

ショッキングな数であります。だんさんは団体参拝の意

この数字に万を付けたものが、ご遠忌の参拝者数

なのだそうです。もっとも、これは 本願寺派(西本願寺)

さんのものです。

2年後の750回忌 は 40万人を予定してみえるそうで

その前の51万人は 50年前(昭和36年)の700回忌

その前の100万人は 100年前(明治)の650回忌

の実績なのだそうです。ずいぶん減少していますね。

江戸末期の日本の人口は約3000万人なのだそうです。

当時の日本国土で生産できる食料で生存できた

人間の数が3000万人だとも聞いたことがあります。

今やその4倍以上の1200万人を超えています。

農業技術の進歩で米などの生産力が倍になっている

そうですのが、メニュ-も加味するとずいぶん外国の

ひとに食べさせていただいていることを、痛感します。

食料問題に話が行ってしまいそうなので軌道修正して

100年前の日本の人口は多く見積もっても今の半分

も無いでしょうから。参拝される方の人数の減少は

恐ろしい比率であります。加えて交通機関を考えると

鉄道も今のように整備されていないでしょうし。

新幹線、高速道路、大型観光バス、飛行機などは

皆無の時代に、100万人の方が京都に行かれた

ご苦労は想像できないほどであります。

我が 真宗大谷派(東本願寺)の参拝者推移は

どうなんでしょう? ご存じの方がみえたら教えて

いただきたいところです。

明治を生きた祖父母は上山されたのだろうか?

いまとなっては聞きようがありませんが、父母から

は聞いたことがありませんので、50年前は我が家

からは ゼロ なのでしょう。祖父母が行かれたと

仮定して、2年後は我が家から 最低6名は参拝

予定ですので、3倍増。一人数回の可能性も

あるかも知れません。

ただ 数 が多ければいいというものではありませんが

思いが足を向けさせますので、全国の門徒さんも

明治の先人たちに負けないように、足を運びましょうよ!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

だんさん 100→51→40

| | コメント (0)

アインシュタイン と 仏教 & お念仏

2009/1/21

しばらく書き込みを怠けていましたが、読者の方が

いろいろ書き込みをしていただいています。

私たちの子供のころに家庭にテレビなる魔法の箱が

入り始めました。近くの初めてテレビを買われた家に

近所の老若男女がお邪魔して、テレビを見させていただいた

ことを思い出します。いまや一部屋に一台どころか

携帯電話でワンセグテレビを子供たちは見ています。

家に一台しかテレビが無かったころは、家族全員が

同じ方向(テレビのことですが)を見る時間がありました。

今や バラバラ であります。

お内仏(仏壇)もおなじですね、家族でお参りするときは

全員がご本尊(我が家は阿弥陀様)に向いています。

貴重な時間であります。家族でお参りしましょう!!

以前、聞いた話です。

------------------------

アインシュタインさんが日本に来られたとき、仏教について

聞きたいと言われ、西本願寺(本願寺派)の或る先生が

説明するのに、「姥捨て山のようなものです」と説明された

そうです。自分を捨てに行くために背負っている息子が

暗くなった山道の帰りに道に迷わないようにと、ポトポトと

花や木の枝を折ったものを道に落としているのを見て

息子は母親が自分が帰るために道しるべを残していると

怒りますが、ホントは息子のためであったというお話ですが

仏の心はこの母親のようなものであると云うわけです。

私たちはこの息子のように、親の心がわからずに

疑ってばかりいるのでしょう。でも

そんなことは親は先刻承知でただ子供のためだけを

思ってくれているのです。

でもその心が解ったとき、息子の口からは

    「おっか-」

と母親を呼ぶ声が、出てしまうのです。表現を変えると

    南無阿弥陀仏

となるわけです。

------------------------

と言うような話でありました。(一部脚色しました)

或る先生は、「あんたの口からでる念仏は、阿弥陀様

唱えてみえる念仏であります。」 と言われていました。

理由は、「あんたのようなお粗末な人間の口から、

念仏が出るはずがない!」 のだそうです。

    みょうに納得!!

どうせ助けて貰えるなら、とりわけお念仏を唱えなくてもいいのでは

無いかという問いも自分でも抱きましたが、あえて

「わたしの名前を呼んで欲しい」と云われるのですから素直に

よぶことにいたしましょうか?

米沢英雄さんが、九州のある方から手紙をもらわれたそうです。

「手次の寺の住職は、念仏を口で唱えないようなもんは、浄土には

行けん。と云われますが、私の子供は障害者で念仏を唱えることが

できません。子供は浄土に行けんのでしょうか?」と問われたとき

米沢先生は「あんたの子供さんは、我執にとらわれることも無いし

仏さんを疑うことも無いから、間違いなく浄土へ行けますよ」と

答えられたそうです。

ちゃんと念仏を口から唱えることができる、私の方が危ういですね。 

   

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (2)

徹夜聴聞 と 通夜布教

2009/1/16

昨晩から今朝にかけて、京都・西本願寺では 通夜布教が

行われた。昨年は連れ合いと二人でお参りさせていただいた

が、ことしはいろんなことが重なり、京都行きはできず

パソコンでの聴聞と決め込んだ!!

夜通し法話を聴き続ける訳であるから、それなりの準備をと

快適にパソコンの前に座り続けられるように、チョット豪華な

座椅子を新調した。暖房し続けるのもこの地球温暖化の時代に

申し訳ないので、着られる者を全部身にまとい、毛布を二重に

足のうえにかけ、無明長夜の燈炬をしゃれて豆炭あんかを熾し

又に挟んでの重装備をしてパソコンの前に座りました。

おっと、防寒対策は十分なるも、これでは教えを聞く姿勢では

ありません。さらに、首から略肩衣をかけ、左手に数珠、右手に

常時携帯している西本願寺発行の真宗聖典(勤行本)をもち

準備万端。すわ!聴聞 と意気込んでみましたが、一つ思い違い

をしていました。聴聞しやすいように暖かくしたと言うことは

眠りにも最適の環境となっていました。結局オ-ルナイトで

聴聞するつもりが、半分以上白河夜船状態で、まだら通夜聴聞と

なってしまいました。如是我聞については次回にまわすことに

しますが、夜通し ナンマンダブツ の声がパソコンから

聞こえて来たのには、念仏で大きく遅れをとっている

東本願寺門徒 として、さらに落ち込んでしまいました。

このように全世界に向けて、web報恩講参拝の機会を与えて

くれている、西本願寺さんには

なむなむ 頭が下がります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

透明人間 と ペルソナ

2009/1/16

明日は14年前に起きた 阪神淡路大震災の日 ですね。

早いもので14年もすぎようとしています。

昨年11月に久しぶりに 神戸 に行きましたが、灘区を走る

車窓から見えた家並みが、すべて新しい家で古い木造建築

は一つも無かったことから、震災のすごさを再確認しました。

その2年後ですが、同じ神戸で 日本中を震撼させる

猟奇的事件が発生しました。そう

酒鬼薔薇聖斗事件 です。少年が引き起こす猟奇的事件

のはしりのような存在で、記憶に残っています。

今週初めに 三重県の寺の報恩講にお参りに行ったとき

法話をされた住職が、この事件の犯人の少年の日記に

書かれた 透明人間 と言う言葉の解釈が当時と今では

違った論評をされていると話されました。

当時は 誰からも存在を認めて貰えなかった自分を

     透明人間と表現した。

  と考えられていましたが

今では 学校、友達の場、家庭、などなど、いろんな場所に

     自分はいるけど、その場その場で場に合わせた

     化粧をして違う顔で過ごし、何処にも本当の自分

     が存在しないと表現した。

  と考えられているそうです。外面がいい とか 内弁慶

などと云われながらも、唯一自分の家では素の自分にもどる

ことができた子供や男が、家庭でも家庭用の化粧をして

家庭の顔で生活している、といわれるのです。問題や

事件を起こした子供や大人を、近所の人たちは

「あんなことする人出はない!信じられない」と同じような

コメントをしているのを、テレビの報道で再三目にします。

その点、我が家の子供たちは、父親の私から

   出来の悪いこども

と云われ続けていますので、安心して素顔の自分で

家庭生活を送っているのかも知れません。

それより、連れ合いから

「アンタは外の顔と家の顔がゼンゼン違うよね」

とあきれ顔で云われている私も 素顔で家庭生活を

送れているので。幸せかも???

さて ペルソナ ですが。東本願寺のラジオで

三重県の川瀬智さんが話されていたことに。

---------------------

「ペルソナ」とはラテン語、古代ギリシャ・ローマ時代、

もともと演劇で役者がつける「仮面」を意味するものでした。

 ペルソナ「仮面」は、「仮面」を着けた者の、素顔、

心の内面を人目にさらさない、自分を守ることに

その役割・意味があります。

 現代人はそれぞれ生活の場面に応じ複数の

ペルソナ「役割」を生きていると言っていいでしょう。

-----------------------

という部分がありました。ホントに私たちがいろんな

仮面や化粧で本当の自分を隠して生活をしているな~と

少し前に 哲学者 西田幾多郎 の記念館を訪れたことが

あります、展示物の中に 友人であり、仏教者として有名な

鈴木大拙 さんが 西田さんを評して

上の者に対するときも 自分を大きく見せるようなことも

しなかったし、下の者に対しても自分を割り引いてみせる

こともなかった。

と云うようなことを言われていました。

どこかのウイスキ-の宣伝に

「何も足さない、何も引かない」

というやつがありましたが。そんな生き方が

してみたいものですね~~。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (1)

木魚

2009/1/11

今日は昨年の1月24日に亡くなった友人の

一周忌法要にお参りさせていただいた。

浄土宗の方なので、真宗の年忌法要とは趣がちがいます。

浄土宗も 浄土三部経を拝読されるのかと思って

いたのですが、読まれたお経は

    父母恩重経

というお経で、人間の出生から死までのいろんな

出来事や、親子の関係などを読み込んだお経で

なかなか面白く聞かせていただきました。

そのお経のあとに、全員で三帰依、四誓げ、

一枚起請文などをお勤めしましたが、何せ念仏の

回数が多く、ゆうに100回は超えていたようです。

住職さんが木魚を叩き、延々と念仏が続きました。

なかなか普段自分の口から、念仏はこぼれて来ませんが

今日は、その友人のお陰でまとめて念仏申させて

いただきました。

その方と無二の親友だった女性から、生前彼女は

私の会社(亡くなった方は我が社で長年パ-ト従業員

をしてくれていたのでした)に勤めて、幸せだったと

云われていたと教えて貰いました。反対に我が社の

方が人一倍働き者の従業員のために助けられて

いたという方が正確なのですが。この不況で元気が

でない我が社ですが、一年前に亡くなった方からも

いまだに応援をしていただいているようです。

たいして苦しくもないのに、便乗して人員整理を

平気でしている、どこぞの大会社幹部に聞かせて

やりたいような話でありました。

明日からも ガンバルゾ!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (9)

子供には こどもの ことば

2009/1/10

我が組(真宗大谷派では そ と読みます)の

「心の元気塾」

(青壮年の真宗入門講座のことです)

の今年の講師の先生はどんな人がいい?と

スタッフ仲間の坊守(男性住職の連れ合い)と

一杯飲みながら話あっていたとき、その坊守さんが

去年隣町の寺でお話をきいた先生がいいと思うんだけど

話を聞いたことある?と尋ねられた

残念ながら、その方の話は聞いたことが無く、判断

しかねていたら、ラジオの「東本願寺の時間」という

番組で昨年話をされていたとのこと、それならば本山の

ホ-ムペ-ジからパソコンで聞くことができるので

一度、聞いてみるわ!!と返事をして、いま聞いている

ところである。6回連続で話されたものの、3回目を今日

聞いたが、なかなか私的には良かったので、紹介します。

    私はハサミ

というお話です。子供の言葉が子供を動かす事例が

話されています。

と言っても、とにかく聞いていただいくことが一番なので

URLを紹介します、ご一聴下さい。文章でもよめますよ。

http://higashihonganji.jp/goenki/hibiki/radio_kawase03.html

こどもの感性はすごいなと、感心するばかりです・・・・

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

オ-ルブラックス と 地球温暖化

2009/1/8(二回目)

軍縮して温暖化対策を!!と提案しましたが

今回はお手本にしたいような、よその国のお話です。

    オ-ルブラックス

世界最強のラグビ-チ-ムの名前であります。

草ラグビ-のチ-ム 白鯨クラブ のメンバ-

である(あった の方が正確かも)私にとっては

憧れの チ-ム。 試合前に ハカ という原住民が

戦いに行く前に、自分を奮い立たせるために踊った

踊りをします。

ラグビ-と共にニュ-ジ-ランドを表すことに

人間さまの数よりも、ひつじの数が多いことがあります。

世界有数の牧畜国なのです。人口400万人の国に

牛 1000万頭

羊 4000万頭

と言いますから、スゴイ数です。その牛と羊が多いことが

地球温暖化を促進していると、云われています。

草食動物である、牛と羊は大量の草を食べます。

4つの胃袋を持つ、反芻動物の牛の1番目の胃袋の

容量は180リットル(ドラム缶一本分)もあるといいますから

スゴイですね。その胃袋の中にバクテリアが生息していて

草を発酵させて、メタンガスを発生させて、ゲップとなって

大気中に放出されます。その量はニュ-ジ-ランド一国の

温室効果ガス排出量の45%を占めるというから、やはり

なんとか対策をと、政府は考え ゲップ税を徴収し、その税収

を温暖化対策に使用として、法案を提出したそうですが、

農家の大反発を受け、あえなく廃案になったとか。

税額は 牛 一頭 72セント

     羊 一頭  9セント

だったそうです。農家の反対の理由は 農家だけに責任が

あるのか?? と言うことですので、もっともで食べている

私たちの方が責任がおもいでしょう。

ではどんな対策をするのでしょう?という疑問がでますが

胃袋の中に棲む、メタンガスを発生させるバクテリアを

殺してしまおうと、試行錯誤したところ、バクテリアがいなくても

牛や羊はあまり影響が無いことが解り、いまその方法を

試験中だそうです。

キョウトプロトコル(京都議定書)をとりまとめた議長国の

どこかの政府と違い、着実に取り組んでいるようです。

国の基幹産業で実効ある取り組みをしているところが

     あっぱれ!!

であります。さあ議長国も頑張りましょう!!

ちなみに メタンガスは CO2・二酸化炭素の

20倍の温室効果を発揮すると言われています。

ゲップを回収して発電に使いたい心境です。

また、納税に月賦は効かなかった模様

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

ちっちゃなオニギリ

2009/1/8

アルツハイマ-に冒された連れ合いと生きる夫婦の

特集番組が放映されていた。残念ながら放映を

見逃したが、予告編を何度も放送していた物を

見させていただいた。

連れ合いが、みるみるうちに記憶を失い、能力が

剥離されていく姿を目の当たりにする家人の

気持ちが伝わって来ます。当然口論の場面も

多く出てきます。

我 ご生母の 礼子さんも、最近食事をしたことを

たまに忘れることがあります。今晩も寝ようとしたとき

「お腹がすいた、ごはんを食べてない!!」

と身振り手振りでいいだしました。

もっとも我が連れ合いが退院してきたので今日から

配膳を彼女がするようになり、ごはんの盛りが

小さかった可能性もありますがネ

でも母親は言葉が話せないので、そこまでの意思表示

はできず、不明であります。

よく(不)認知症のかたが、夜中にお勝手でジャ-の

ごはんを食べているのを嫁に見つかり、嫁姑のバトル

が展開されるドラマなどがありますが。残念ながら

我が家では不可能なシチュエ-ションであります。

まず、自分でお勝手に行けません、口論も不可

結局は 嫁が ちっちゃいオニギリ を握ってくれ

それを合掌して(半身不随なので片手で・・手刀みたいな

合掌ですが)いただいて、満足して眠りに着かれました。

こんな現象の頻度を増しながら浄土へ帰る準備を

しているのでしょうか??

話は戻りますが、アルツハイマ-のご夫婦

散歩されるときに、仲良く手を繋いでいる姿が

カワイイ ですね。

わが夫婦はいつになったら 手を繋いで歩けることやら

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (1)

自業自得オバサン生還

2009/1/5

連れ合いの病気のことで、何人もの方にご心配を

かけてしまいました。申し訳ありません。

お陰様で明日退院してまいります。本人は至って元気で

ありますが、不養生の報いで、インシュリンを注射しなければ

ならない身となってしまいました。まあ、一つくらいは爆弾を

抱えながら生活した方が彼女のため(冷たい言い方ですが)

かとも思います。私も支えられなかった責任も痛感して

いますので、これからはもっと協力いたしましょう。

メタボを絵に描いたような体型になってしまった

私にとっても、これから彼女の作る糖尿病食が正解かも

知れません。アルコ-ルも今までキッチンドランカ-を

していたので、ついつい量が多くなっていましたが、

それも減らすことができるでしょう(希望的観測)

どなたさんも、今度お会いできるときはぐっとスリム

な体型の私にご期待ください・・・・

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (2)

ム-ミン と 米軍

2009/1/3

不思議なことに、一つのキ-ワ-ドが時を隔てずに

重なって意識に残ることがある。

友人に経済・財政問題にやたら詳しい、市民研究者が

居ます。名前は 青木秀和 さんといい、昨年8月に

集英社新書から

    「お金」崩壊

という本をだされた。まえから読まねばと思いつつ

なかなか読めずにいたが、昨晩夜明け前に読了した。

何度も直接お話をきいては居たが、なかなか理解できず

に読み終えた。内容はかなり恐くなるものがあります。

その巻尾にコラム

軍縮を語らない「温暖化防止」

    キャンペ-ンのインチキ

という一文かのせられている。その中でそのなかに

莫大な石油を消費する 米国軍 の実態がいろんな

比較を例にとって書かれています。引用で・・・

米軍の石油消費量は年間8500万バレル

つまり3億2300万リットルなのだそうです。

この量は 今日たまたまNHKの正月番組で特集していた

ム-ミンの生まれ故郷

フィンランドの年間石油消費量とほぼ同じなのだ

そうです。驚くべき数字です。

イラク戦争では一日約110万キロリットルの石油が

米軍で消費され、B52爆撃機は1時間飛ぶと

11400Lの燃料を使い、大型戦車が1時間

アイドリングしていると45.6Lの燃料が消えるとか

燃費50m/L だと以前聞いたことがありますので

まんざら嘘でもないようです。

著者の青木氏は ク-ルビズとかチ-ムマイナス6

なんてことを言う前に、日本政府も 軍縮すれば

温暖化防止効果は確実に表れると言われます。

     大賛成

であります。直ぐやろう!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (1)

自業自得

2009/1/3

今日は隣で寝ている母親が27年前に くも膜下出血で

倒れた日である。それ以来、右半身不随 と 失語症

の状態で ナント27年もしぶとく生き続けている。

百姓出身で身体が丈夫なお陰でありましょうか?

もう一人、病床に伏して(実は元気ですが)いる

わが連れ合いも、母親が倒れる少し前からの

お付き合いなので、よくもまあ長続きしているものである。

今回の入院は 脳梗塞の軽いものが起きて、たまたま

その場所が脳幹の近くにあり、併せて大脳から身体に行く

神経を圧迫して軽い麻痺と言葉に少し異常がでていました。

幸い早期発見で治療をしたので、梗塞の方はすっかり回復し

現在はその原因となった糖尿病の治療と退院後の生活指導

のために、病院に置かれていると言った状態であります。

数年前に糖尿病が原因で 失明 しかかり、現在も視力が

かなり落ちたままなのに、糖尿病の治療を放棄していた

報いが来たと言うことなのです。

    自業自得

と言う言葉が本人には酷ですが、当たっています。

そう言えば、親鸞聖人の和讃に

自力諸善のひとはみな

仏智の不思議をうたがへば

自業自得の道理にて

七宝の獄にぞいりにける

というものがありますが、確かに現在の病院での

生活は毎年悩ませられる水仕事からの手荒れや

炊事、洗濯、掃除、工場の仕事、事務 etc

などから一切解放され、三食昼寝つき、見たいときに

テレビも見られるし、極楽状態と思えるのですが

果たして、本人はどう思っていることやら???

七つの宝石に囲まれていても監獄は監獄なのか

他にも 金鎖(こんさ・・金で作られた鎖)に繋がれて

居るとか、胎宮とか竜宮に居るとか

そんなところに居ては駄目だよ・・と書かれている

和讃が見受けられます。ウ---ム

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (1)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »