« 一夜賢者の偈 | トップページ | 報恩講案内 »

尽天命、待人事

2008/12/12

いつもいっしょに聞法をしている 法友 が

突然、脳梗塞 になり、入院中である。

いろいろ考えて、眠れない日が続いています。

と言っても、まだたったの二日ですが・・・

そんな中、タイトルの言葉が頭に浮かびました。

本当は

   尽人事待天命

となるのでしょうか?私の母親の実家の仏間に

どなたか(元大臣さんらしい)の書かれた額が

かかっています。一生懸命に頑張っても

果たして、天命なるものは来るのでしょうか?

昨今の 不況・首切りの嵐のような中での

天命 というのは ナニ?

真宗では、地元の 清沢満之 さんという方は

「天命に安んじて、人事を尽くせ」と言われている

ようです。なるほど but 私のような

天命が解らず、解ったとしても 信じられないような

    ひねくれもの

は怠けて、人事を尽くさないでしょう。

ここで言う天命とは、真宗的には 阿弥陀仏 の

    はたらき

ということになりますね。

では、ワタシは

やはり、タイトルのように

(私が)阿弥陀さんにめいっぱい

はたらか させて

(阿弥陀さんが)倦むことなく、

私が信じる(念仏する)のを

待っていて下さる

となるのであります。

漢字でも ひらがなカタカナ でも

たった6文字のこの言葉が

心の底から 出てきません。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« 一夜賢者の偈 | トップページ | 報恩講案内 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

junさん、お久しぶりです
ひとの思いはなかなかわかりませんね、その方が亡くなってからわかっても遅いかも知れませんが、亡き人からも願われている私であるということでしょう。
私は まさに このタイトルのまんまの生活をしていますので、こんなことを書きましたが、皆さん同じなのかも知れませんね。いよいよ浄土か地獄に赴くまで阿弥陀さんは間違いなく天命を尽くしていて下さるでしょう。

投稿: 釈破旬  | 2008年12月16日 (火) 17時36分

順番を変えることによって、奥深い意味になるもんですね。「天命を尽くして」下さるのは阿弥陀様、しかしながら凡庸な私にはその「お心を」汲み取ることさえできないばかりではなく、そのような心配りを戴いていたことさえ気づかない。
 40年程前、ある人がわさわざ私のために心配し、名古屋のアパートの大家に電話してくれたことがありました。その人が死亡したとき各報道機関は「最後まで癌と闘った英文学者として」大きく報道しました。その人は大家から名前を告げられたときは全く思い当たらない人物であった。その方のご主人と私の若くして死んだ母が遠縁であることを知ったのはつい最近のことでした。その方の配慮も知らず、過ごしてきた日々を後悔しています。そんなことを考えさせられた一文でした。

投稿: jun | 2008年12月15日 (月) 11時46分

安保闘争のデモ隊が国会になだれ込む映像を岸信介総理と弟の佐藤栄作はブランデ-を飲みながら眺めていたと言われますが。心の中はたぶんオシッコちびりそうな状況だったと思います。
今回の金融危機、首切りの嵐でもそれなりに集会やデモが有るようですがマスコミもあまり取り上げませんネ
国民的な怒りならないのは、まだワタシは大丈夫だと
思っている人が多いと言うことかも知れません。
原因を作ったものたちや、それを見て見ぬふりをしていた行政や政治家、マスコミの責任を追及する姿もみえません。
まず私から小さな行動を起こさないと始まりません。
さざ波を起こしましょう。怒っているんですから。
近々そのチャンスが有るでしょう。

清沢満之さんの言っている天命(阿弥陀のはたらき)が
解れば心は安んじるはずなんですが、それがなかなか
解らない(信じ切れない)のです。
極難信の法 と言われるゆえんです。

投稿: 釈破旬   | 2008年12月13日 (土) 07時44分

今晩は またお邪魔します

人事を尽くして天命を待つ
ずーっと昔 漢文の時間に習った記憶が
微かにあります
金融危機の嵐が吹きすさぶ いまの世は
私たちへの試練というには 不条理過ぎます

私立高校へ行けなくなったのは自己責任・・・
(大阪府知事の高校生への心無い発言)
派遣社員にしかなれないのも自己責任・・・

こんな事を言っていた政治家や大企業の社長たちは
見通しを誤った自分たちの責任も自覚できない、いや自覚したくない
権力亡者と言って差し支えないと思います

辞めるべきは彼らだと言いたい!

心が安んじなくては、人事を尽くすことは
普通の人間には とても難しい相談です

投稿: 派遣の品格 | 2008年12月12日 (金) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一夜賢者の偈 | トップページ | 報恩講案内 »