« 報恩講案内 | トップページ | 寺からの X.masカ-ド »

行く年、来る年

2008/12/20

わが寺の報恩講も無事終了しました。私が加わる準備作業の

直前に連れ合いがダウンして、入院してしまったので、何とも

あわただしい一週間で有りました。当然工場の仕事も、家事も

介護もほとんど一手に引き受けざるを得ませんでしたが。

母親を心配して長女が帰省したり、子供の手伝いもあり

なんとかスケジュ-ルをやりくりして、報恩講準備も

報恩講中の 助音(下陣で大きな声を出してお勤めする役)

もフルタイムとは行きませんでしたが、参加できました。

長年、寺の報恩講の手伝いや、お参りをしていますが、

今年は思いで深い、報恩講 となりました。

報恩講終了後の住職の挨拶は、いつもの台詞

「寺の一年は報恩講に始まり、報恩講で終わる」のような

内容のことを言われます。他の寺でもそうです。

さあ、来年(今年)はどんな年にしましょうか???

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« 報恩講案内 | トップページ | 寺からの X.masカ-ド »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 報恩講案内 | トップページ | 寺からの X.masカ-ド »