« 今、生きている有り難さ | トップページ | 弥陀の家来 吼える »

厄年同年の旅行

2008/11/15

明日から一泊二日で、同年の友達と城崎温泉に

旅行に行ってきます。同年と言っても地域限定で

神社単位の地域の同年の友達なのです。なぜ

60才近くなっても旅行に行くほど仲良くしているかと

いうと、この地域は25才・42才の厄年の行事を

盛んに行うところで、今回の友達も25才・42才の

厄年(厄払い)を一緒にやった仲間です。

真宗門徒であり、神祇不拝といいながら、なぜ 

厄払いをするのかと、批判されそうですが、これを

しないと同年の友人関係がこんな年まで継続しない

のであります。

毎年正月元旦に神社(熊野大権現)でお祓いをして貰いますが

常に宗教上の理由で欠席、後から開催される いっぱい会のみ

参加しています。一回だけ会の会長をしていたときは欠席できず

お祓いをして貰いました。申し込みは会の全員の名前を書いた

申し込み書を書かされましたが、神主が全員の名前を読み上げる

ものと思っていましたが、会長の名前だけで他何名という扱い

だったような気がします。神様に名前をつげずにご利益

あるのかしら??

そんな訳で、休みがちのブログを更にお休みします。

観光地としては、兵庫県の出石(蕎麦が美味しいところですね)

と天橋立。 両方とも一度もいったことが無いので、楽しみ

でもあります。

今晩は、市内の 西光寺 の報恩講にお参りします。

住職が音楽の先生だったので、音楽法要です。

お話は 親鸞和讃に素敵なメロディを付け続けて

いらっしゃる。平田聖子さん

私の法名の出てくる和讃

清風宝樹をふくときは

の和讃が歌われるか???楽しみです。

このお寺の娘さんも 作曲家で 蓮如上人500回忌

の記念で作られた「バラバラで いっしょ」の作曲者です。

東本願寺の同朋会館で宿泊され方は、起床の合図で

流れる曲ですよ!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« 今、生きている有り難さ | トップページ | 弥陀の家来 吼える »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今、生きている有り難さ | トップページ | 弥陀の家来 吼える »