« 猫 も 杓子 も | トップページ | 生存率堂々の一位の真宗門徒 »

聞法会館 de ライブ

2008/11/28

今日は親聖人のご命日です。11月21日から風邪をひかれ

たのか床につかれ、28日お浄土に帰られたと聞きました。

丁度その21日から28日までの七昼夜、東本願寺では

報恩講が無事(たぶん)勤まりました。おめでとうございます

25日にお参りさせて貰いましたが、チョット浮気をして

ご伝抄の拝読を聞いてから。西本願寺の 

    聞法会館

にお邪魔しました。この日20時から 手次の安専寺の

若院の従兄弟の 岡崎・浄妙寺・住職・天白真央さんが

友人の 鈴木君代さんとライブコンサ-トをするというので

それを聞いてまいりました。

いつもオ-プニングは アメ-ジンググレイスのメロディ-

に恩徳讃をのせて歌い始めます。Photo

二人とも真宗の僧侶です。

今日はもう二人とも

コラボレ-ションします。ベ-シストも僧侶

パ-カッションの方は鈴木嬢の高校・県立嵯峨野高校

の先輩のプロミュ-ジシャンです。賑やかな編成となりました。

Photo_2 1時間あまりの楽しいひとときでした。

そう言えば、ここ聞法会館では、毎晩常例布教が開かれて

いて、夜の部は 7時からで、早めについたので、こちらの

お話も聞くことができました。布教会場には100人を超える

方々が聴聞されていました。本山前の旅館には

〇〇念仏奉仕団 と書かれていたので、奉仕団にみえ

宿泊されるかたが聴聞されているものと推察

本山報恩講に団体参拝して、今頃宴会場の客になって

いる、わが派の門徒さんに、爪の垢を煎じて飲まそか!!

もっとも、この時期、東本願寺近辺の宿は確保困難と聞くので

無理もないかも知れませんが・・・・・

帰途の京都駅では電光掲示が出迎えてくれました。

Photo_3 ほとんど見えませんが

merry x’mas と書かれて

います。

こちとら メリ-・ホウオンコウ なのですが・・・・

如来大悲の恩徳は

身を粉にしても報ずべし

師主知識の恩徳も

骨をくだきても謝すべし

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« 猫 も 杓子 も | トップページ | 生存率堂々の一位の真宗門徒 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 猫 も 杓子 も | トップページ | 生存率堂々の一位の真宗門徒 »