« ピクニック  | トップページ | おはかなんみん »

正論オヤジ

2008/10/6

「お父さんは正論ばかり言うから つまらん」

先日名古屋別院の 人生講座 で講師の先生が

言われていました。だから、お父さんも正論ばかりでなく

たまには遊びごころが必要ですよ と言われたかった

と私は受け取りました。確かにそうですね・・・・・・

と素直に思わないへそ曲がりなワタシ、親鸞聖人流に

この言、一旦そのいわれあるにににたれども

と思います。確かに正論ばかり言っていると言うほうも

疲れます、当然言われる立場の人から 嫌われも

しますよね。でも冒頭の お父さん なのです。

それは オヤジの役目なのですよ!!!

ラグビ-の試合を見たことがあるでしょうか?

同じフットボ-ルでもサッカ-と違い、フォワ-ドと

バックスの仕事は明確に分かれています。

いつもそうではありませんが、ボ-ルを持って攻撃

するとき、フォワ-ドはまっすぐゴ-ルを目指して

走る習性があります、目の前に防御の敵がいてもネ

一方バックスは蟹さんのように横に動いたりボ-ルを

パスして敵の居ないところを探し、間隙を縫ってゴ-ル

を目指します。

家庭において、フォワ-ドの父親 と バックスの母親

のコンビネ-ションによって子育てをします。でも最近は

父親もバックスに回り、フォワ-ド不在の状態が多い

ような気がします。

ラグビ-の面白いところは、臨機応変に状況に応じて

選手が働くとろこでもあります、170センチに満たない

チビッコのスクラムハ-フが果敢にグチャグチャの

人の塊のモ-ル・ラックに突入したり、鈍足のフォワ-ド

がたまたま自分の居るところにバックスラインが形成され

バックスの一員として役目を果たします。

現代夫婦の子育てはラグビ-方式を薦めます!!!

弁護士で作家(元大阪市助役?)の大平光代さんは

子どもは放っておいても、楽しいこと&悪いことは覚えるので

親(大人)はつとめて正しいことを言い続けなければ

いけません というようなことを新聞に書いてみえました。

和讃をひとつ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

久世観音大菩薩

聖徳皇と示現して

多々のごとくすてずして

阿摩のごとくにそひたもう

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

多々は お父さん 阿摩は お母さん

のことですよ!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« ピクニック  | トップページ | おはかなんみん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ピクニック  | トップページ | おはかなんみん »