« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

内灘海岸でゴミ拾い(チョッとだけヨ)

2005/10/28

先日、連れ合いと二人で久々のドライブに出かけた。

目的地に向かう途中に、なぜか数十年前に読んだ

五木寛之さんの本で記憶に残っている

    内灘闘争

という言葉と、内灘砂丘を思い出して、寄り道してみた。

内灘闘争については、言葉を覚えていただけで、

内容は全く知りませんでした。帰ってきてwebで検索したら

米軍の射爆場にこの地が接収されそうになり、守ろうとした

住民や全国からの支援者と国とで闘争が繰り広げられた

ものと再確認しました。本を読んだときは二十歳代

前半で、あまり問題意識をもたなかったのでしょう。

それに、この闘争。私が生まれた1952年に起きています。

その年は、血のメ-デ-事件も起きています。

当時は 国民(とりわけ若者)は怒りの心を強くもっていた

時代なのでしょう。それに比べ今の日本人は立ち上がりませんね。

さて、内灘海岸(砂丘というには鳥取や、浜松の中田島に比べ

チョッと小さい)ですが。秋の静かな気候だったので、静かな

波音のする、綺麗な砂浜が続いていました。

Photo_4 Photo_5

砂丘でも植物は

元気ですね

中央右の人影は我連れ合いです。後姿が美しいですね。

比較的ゴミは拾われているのか少ないですが、無いわけでは

ありません、車に帰る途中ゴミ拾いを少し

Photo_6

米軍の射爆場にならずに良かったですね。ちなみに

日本最大の砂丘が青森県・下北半島にあるそうですが、

そこは自衛隊の射爆場にされているそうです。

戦争は最大の環境破壊だと言われますが、戦争に

ならずとも、私たちから自然を奪い取る存在である

ようです。鳥取砂丘だと思っていた人はマチガイ

ですよ。

ついでに、この鳥取(トットリ)というのは朝鮮の

どんぐりを意味する言葉が、語源だそうです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (2)

白象のお嫁入り

2008/110/25

先日、わが社で生まれた二頭目の 白象 が

遠くにお嫁入りしました。

我組(真宗大谷派・岡崎教区・第14組・碧南市)の

児童教化のために、組内の坊守さんたちの願いで

安専寺の住職さんと、わが社(アイデア一番)の

共同作業で製作された、はなまつり用の白象の

妹(性別は不明ですが一応女性ということに)と

言う事になります。法友の結婚祝にと急遽、突貫

製作して、届けました。

10170001         10170002 10170003                    

お尻の方からみたところです。普段は一番右の状態で

天板の上に 花御堂 をのせ お釈迦様の誕生仏を

かざります。天板を外し、後ろの板をスライドして抜くと

子どもが乗れるようになっています。4人くらいは楽に

乗ることができます。

10170004 10170005          10170006          

ロ-プで引っ張ってパレ-ドできるようになっています。

この写真だとただの卵のようなものですが、横面に

象の絵を描いてもらいます。絵柄は所有者の感性で

お好きなように描いていただきましょう。

この 第2号 は 1号の足らない部分を改良して

台車と象を簡単に取り外せるようにしてあります。

寺の本堂に象のみを外して置いて、

潅仏(お釈迦様に甘茶を掛ける行事)ができるようにしました。

10170007 10170008          

来年四月、愛知と彼の地で姉妹の白象が子どもたちに引かれ

お釈迦様を背中にのせ、はなまつりを迎えます。

そのときの写真を このブログにのせることにしましょう。

日本ではキリストの誕生日 クリスマス に負けていますが

お隣、韓国では 4月8日のお釈迦様の誕生日は

国民の祝日になっているそうです。

明日にでも 現役の白象姉の写真を載せることにします。 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (3)

インタ-ネットで法話を聞こう!!

2008/10/24

予告していた、インタ-ネットでの法話の紹介を

忘れないうちに。自分の宗派の 浄土真宗のもののみです。

まず 子どもさんにもお勧めの仏典童話のアニメ10編が

見られます。西本願寺のHPから

 http://www2.hongwanji.or.jp/video/dowa.html

次は、短時間で御聴聞できるミニ法話

東本願寺  http://higashihonganji.jp/goenki/3ohanasi.html

2011年の親鸞聖人ご遠忌テ-マ

「いま いのちがあなたを生きている」をいろんな講師が

お話しています。

西本願寺 http://www2.hongwanji.or.jp/dendou/

いろんな布教師のかたが、それぞれの思いで話されます

300以上の法話が聴聞できます。

じっくり法話を聞きたい方向け、

大谷派名古屋教区30組

のホ-ムペ-ジをどうぞ。同朋大学元学長の

池田勇諦師の法話がたくさんストックされています。

碧南の元気塾の皆さんには懐かしい 片山寛隆師の

同和などの差別についてのお話も是非ご聴聞あれ

 http://www.nagoya30.net/study/lecture/index.shtml

法話ではありませんが、web-テレビ

「お坊さんが 行く」も京都だけでなく、全国の真宗事情を

おもしろく、楽しく学べます。

 http://www2.hongwanji.or.jp/video/obosango.html

他にもあると思いますが、今のところ存知しているのは

これだけです。もしブログをお読みの方で情報をお持ちの

方はコメントにて、情報提供していただけると有り難い!!

浄土真宗でなくても、仏教他宗、キリスト教、イスラム教なども

聞いてみたいですね。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

東本願寺・御影堂・明治瓦 がもらえます

2008/10/24

我が家の床の間に デ-ン と置かれている

東本願寺の御影堂の瓦が希望者に分けていただける

そうである。我が家のものはずいぶん前にいただいた

物ですが、今回は屋根工事用に予備瓦としてストック

されていたものが、工事終了に伴い不要になったので

希望者を再募集しているものです。先回の募集で

もらいそびれた方は是非どうそ!!締め切りは

12月です。それ以後は破砕され再利用されるとのこと

詳しくは

http://www.higashihonganji.jp/kawara/index.html

をご覧下さい。

そうそう、その瓦は明治の再建の折に

私たち三河門徒の先輩たちが、作り寄進されたものです。

三河に戻れば 里帰り 

他地域にもらわれれば再婚(?)かな

一個14kgもあるので、取り扱いは腰をいためないようにネ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

東本願寺・御影堂・明治瓦 が

| | コメント (0)

一億五百万台

2008/10/23

いろいろ書きたいことはあるのですが、今日は

    携帯電話mobilephone

についてです。今では希少民族となりました

不携帯国民の二人が我が家にいます。

タイトルの 一億五百万台というのは、日本国内で

契約されている、携帯電話の台数です。

すごいものですね。

2005年の統計で日本の人口は127788743 

とのことですので。携帯電話を持っていない国民は

たったの220万人ということになります。もっとも

一人で2台持っている我が家の娘たちのような

人もいるので。も少し増えるかな?

その化石人間の我夫婦、家に常にいるので

あまり不自由はしていないのですが、最近外に出ると

公衆電話が姿を消して、不便なのです。telephoneナシ

家人も私が外へ出ると、連絡はつかないもの諦めて

いるのでどうにかなっているようです。

電車に乗ると、多くの人が携帯電話と にらめっこ

をされていますが、本くらい読んだらどうだろう?

と思います。少なくとも子ども連れの父母が子どもを

ほったらかしにして、携帯三昧の姿はいただけませんネ

人口が出てきたついでに、日本の宗教人口ですが

平成17年12月31日現在宗教統計資料 

 総     数 211,020,747人

     (内 訳)  神  道  系 107,247,552
            仏  教  系  91,260,273
            キリスト教系   2,595,397
            諸  宗  教   9,917,555

だそうです。どれもかなりさば読んでいるみたいですね。

特に 神道系 は総人口に近いですが、人口は生まれた

ばかりの赤ちゃんまで入るので、住んでいれば氏子に

されているようです。

神社というものにはほとんど行かないのですが、先日

村の鎮守の祭礼のパレ-ドの交通整理をしたとき

交通指導員もお祓いをしてあげるといわれるので

一人だけ断ることもできず、お祓いをしてもらいました。

これでめでたく、神道の信者でしょうか。

もっとも かしこみかしこみものもうす と言われたとき

小声で 「ナンマンダブ」といっていましたが・・・・・

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (10)

コメントに対するお詫び

2008/10/20

コメントをいろんな方からいただいていたようです。

意味不明なコメントや卑猥なものも寄せられますので、

私が読んでから公開するようにしてありました。

サ-バ-からコメントが投稿されたというメ-ルか

来ることになっていました、ところが最近全く来なくなり

残念に思っていましたが、何かの手違いがあり

コメントが寄せられているのに、メ-ルが届いていません

でした。

コメントに対するお礼をこれから書きますので

ご勘弁をお願いします・・・・・破旬

| | コメント (0)

年10回→月10回→日10回

2008/10/13

先日 ある話し合い法座で参加者が

「○○先生、私は年に10回は法話を聞きに行っています

といったら、先生は □□くん月に10回は行かんと駄目だよ

といわれてしまいました」

と話されていました。□□さんは少し自慢げに言われた

のでしょう。確かに現代の現役世代では年に10回も

ご聴聞される方は少ないでしょう。

その先生は大学時代恩師に

「田舎の勉強、京都の昼寝」という言葉を教わった

そうです。田舎で一生懸命机に向かい勉強しているのと

京都で昼寝をしている間に聞こえてくるものが同等である

と、京都での学びの機会の多さを言われているのでしょう。

法話を手軽に、いつでも好きなときに、何回も聞く手立て

がいろいろ用意されています。もっとも手軽なものは

   テレホン法話

全国いろんなお寺や別院などで開設されています。

他にももっとたくさんあると思いますが、全国のものを

紹介したサイトを紹介します。

http://hachisu-net.com/sankeinavi/tel.html

これなら月に10回どころか 日に10回は可能ですね。

次回は インタ-ネットで法話を聞いてみましょうか!!

でも、談合・示談は外せませんよ!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (1)

む-らのちんじゅのおまつり

2008/10/12

いまは全国的に秋祭りの真っ盛りですね

私の住む 碧南市大浜上地区も今日が祭礼でした。

上 というからには 下 も 中 もあります。

同じ大浜地区でも三様で祭礼の形式、雰囲気が

かなり違います。

中地区は からくり人形(乱杭渡り人形など)を搭載した

山車が2台あり、練り歩きを一日掛けて行います。

しっとりと落ち着いた文化の香りのするお祭りです・

残念ながら私の住す大浜・上区の祭りは特色なし

残りの 下地区 は 漁師まちなのでかなり荒っぽい

おまつりです、今日は祭り前夜祭で、盛大なパレ-ド

があり、その交通整理のお手伝いをしました。

この祭りのために ハ-フミリオン円を厄年の人は

費やすといわれています。ビ-ルのシャワ-のように

撒き散らしながらパレ-ドをしますし、爆竹も半端な量では

ありません。道すがら爆竹を山と積んで火を放ち、劈くような

音を立てながらパレ-ドをします。ちょっと異様な雰囲気で

祭りが展開します。明日はもっとエスカレ-トして、パレ-ドに

馬の隊列やもち投げの景品を山積みしたトラックが加わり

ます。とにかくビックリするような光景が見られます。

よろしかったら来年、見にきてください。

漁師町の馬鹿まつり と思いきや、祭りで小中学生が

雅楽(笙や竜笛)を演奏したり、パレ-ドでは小学生の

笛や太鼓演奏をしながらの チャラボコという車が

巡航して、文化の香りも豊かです。

----------------------------------------------

以前わがお寺の 報恩講 で法話をした。ブラジル人僧侶

の ジョアキン・モンテイロ さんは

村の鎮守のお祭り と 真宗の報恩講の違いは

「前者は 一年の農作業などの労働の大変さを忘れるため

に行われるが、後者はいつも忘れている、親鸞聖人の恩徳

思い出すために行われる」と言っていたことを思い出す

季節です。

さあ、思い出す報恩講が あちこちで行われます

是非、 一つでも多く お参りしたいものです!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

NHK番組の案内です

2008/10/11

以前、本山(東本願寺)の報恩講の参拝接待所隣の

ギャラリ-での展示資料を安専寺の若院さんに

差し上げたことがありました。それを覚えていてくれて

今朝下記の番組が放映されることを電話で知らせて

くれました。資料を渡したことすら忘れていましたが

ちゃんと覚えていてくれて、見落とすといけないからと

電話がいただけるということは、ありがたいことです。

で  このブログを見ていただいている方々にも

ご縁のおすそ分けします。でも明日のことですので

放送終了後に読まれた方には、申し訳ありません。

こまめのチェックは思わぬプレゼントがあるかも??

--------------------------------------------
ETV特集「戦争は罪悪である~ある仏教者の名誉回復~」

      チャンネル :教育/デジタル教育1
      放送日 :2008年10月12日(日)
      放送時間 :午後10:00~午後11:00(60分)


▽日中戦争開戦時「戦争は罪悪」と説き逮捕された

真宗大谷派の僧侶・竹中彰元。去年70年ぶりに

名誉を回復された。発見された尋問調書をもとに

宗教者の戦争責任を考える。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

23億回

2008/10/10

なんの回数でしょう??heart01

今朝ラジオを聞いていたら、話されていた哺乳類の

動物の一生に動く心臓の心拍数だそうである。

身体の大きさもまちまちですが、最大の象も

小さいネズミも同じそうです。

象の心拍数は 20回/分 に対して ネズミは600回/分

もするそうで、2年半で23億になるので、寿命は2年半

ということになります。一方象君は6~70年の寿命が

あるわけです。ところが例外の動物がいます。

人間ですね、人間の心拍数は6~70回/分といった

ところですので、象よりかなり多いのですが、寿命は

象よりも長いですね。不思議な生き物です。

長生きがしたい方は運動をすると心拍数が少なくなり

ますので、お勧めです。つまり肺活量などが大きくなり

少ない心拍で済むような体質になるからです。

それに、心静かに生活をすると、カッカ、イライラannoy

心臓ドキドキが少ないのでいいようですね。

だから、親鸞聖人や蓮如さんなど、お坊さんは長生き

するのでしょうか?

早寝、早起きもよさそうなので、そろそろパソコンの

電源を切りましょう。sleepy

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

おはかなんみん

2008/10/9

お墓難民のことを朝のニュ-ス番組で報道していました。

主に都会の高齢者がインタビュ-されていて、用地確保

が難しい実態、一戸建て(?)から集合墓地、芝生墓地

など形態が変わらざるを得ないことに賛否両論です。

確かにお墓の用地は田舎の私の町でも取得困難です。

遠くてお参りにいけないと嫌だから、先祖の墓は

遠い郷里にあるけど、近くに一つ欲しい人も多くいるようです。

あるお母さんは子どもたちに面倒を見させるので子どもの

利便性が重要だそうです。これ押し付けでないですか?

我お寺の 安専寺 には住職のご先祖さまの物を含め

境内には全くありません。門徒さんにも墓を持つことを

薦めていないようです。となると遺骨は?

寺のシュミ壇も満員状態のようですので、本山納骨されて

いるのでしょう。

我が家といえば、母親が地域の墓地用地を分譲したとき

子ども3人分の3区画を買っておいてくれました。

30年以上前の話です。 現在そのお墓の用地は?

真宗の話を聞くようになって、どうやら お墓なんて

私には必要ないことが判り、2区画を知り合いに売却

残りの一つは、母親の弟が自衛隊で殉職したとき、

死亡現場に建立したお地蔵さんが、道路の改修で

移動を余儀なくされ、その引越し先になりました。

つまり未来永劫 お墓を建てない予定です。

墓が要る イラナイ を考えるより先に、お内仏での

朝晩のお勤めも満足にできていない自分には

とてもお墓まで手がまわりません。ましてや

真宗宗歌に歌われているように

--------------------------------------

六字の御名(みな)をとなえつつ

世の生業(なりわい)にいそしまん

--------------------------------------

ことはおぼつきません。

お墓が欲しいと思っている人は、この辺を

      クリア

してから、お墓を持つことを考えられてはどうですか。

これには、用地 も お金 も要りません。

お墓によくこんなことが書いてあります。

「本堂にも、お参りいたしましょう!!」

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (2)

正論オヤジ

2008/10/6

「お父さんは正論ばかり言うから つまらん」

先日名古屋別院の 人生講座 で講師の先生が

言われていました。だから、お父さんも正論ばかりでなく

たまには遊びごころが必要ですよ と言われたかった

と私は受け取りました。確かにそうですね・・・・・・

と素直に思わないへそ曲がりなワタシ、親鸞聖人流に

この言、一旦そのいわれあるにににたれども

と思います。確かに正論ばかり言っていると言うほうも

疲れます、当然言われる立場の人から 嫌われも

しますよね。でも冒頭の お父さん なのです。

それは オヤジの役目なのですよ!!!

ラグビ-の試合を見たことがあるでしょうか?

同じフットボ-ルでもサッカ-と違い、フォワ-ドと

バックスの仕事は明確に分かれています。

いつもそうではありませんが、ボ-ルを持って攻撃

するとき、フォワ-ドはまっすぐゴ-ルを目指して

走る習性があります、目の前に防御の敵がいてもネ

一方バックスは蟹さんのように横に動いたりボ-ルを

パスして敵の居ないところを探し、間隙を縫ってゴ-ル

を目指します。

家庭において、フォワ-ドの父親 と バックスの母親

のコンビネ-ションによって子育てをします。でも最近は

父親もバックスに回り、フォワ-ド不在の状態が多い

ような気がします。

ラグビ-の面白いところは、臨機応変に状況に応じて

選手が働くとろこでもあります、170センチに満たない

チビッコのスクラムハ-フが果敢にグチャグチャの

人の塊のモ-ル・ラックに突入したり、鈍足のフォワ-ド

がたまたま自分の居るところにバックスラインが形成され

バックスの一員として役目を果たします。

現代夫婦の子育てはラグビ-方式を薦めます!!!

弁護士で作家(元大阪市助役?)の大平光代さんは

子どもは放っておいても、楽しいこと&悪いことは覚えるので

親(大人)はつとめて正しいことを言い続けなければ

いけません というようなことを新聞に書いてみえました。

和讃をひとつ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

久世観音大菩薩

聖徳皇と示現して

多々のごとくすてずして

阿摩のごとくにそひたもう

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

多々は お父さん 阿摩は お母さん

のことですよ!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

ピクニック 

2008/10/3

昨日は久しぶりの秋晴れでした。台風に刺激された

秋雨前線が毎日雨を降らせてくれていました。

気持ちのいい(暑いくらい)なので急遽昼休みに

母親を連れてピクニックとしゃれ込みました。

行き先は わが町で一番みどりの密度の高い

碧緑地(みどりりょくち)・・名前の通りですね

海を埋め立てたところに臨海産業道路が走り

内陸部との間を遮るように道路沿いに緑地帯

が作られています。5キロほどの遊歩道が整備

され、朝は散歩の人が見られますが、さすがに

お昼はあまり人が居ません。

おにぎり と ゆで卵 を作り 質素なお昼ご飯

でしたが、野外で食べるご飯は一味違いますね10020001 10020002

ここは私が子どものころには海水浴場でした。

その名も 新須磨

市内には他に 玉津浦 と 新明石 という海水浴場

もありました。まるで瀬戸内海の神戸近辺のパクリ?

帰りに村の鎮守 熊野神社 を通りかかったら

鳥居横に 石碑を発見10020005

衣浦勝景 愛知縣

とあります。

50年以上住んでいても気が付きませんでした。

ここの海は 衣浦湾 とも 衣が浦 とも

呼ばれています。

景勝 という言葉は観光地などに行くと目にしますが

勝景 と言う表現はワ-プロで出てきません。

縣 の字も今は使いませんので、かなり古いものか?

失語症 & 半身不随 の母親も外で咲いている

花を見ると、盛んに感動しておりました。

ささやかな 楽しいひと時でありました。チャンチャン

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (0)

起工式

2008/10/2

本日 起工式が挙行されました。おめでとう!!

いったい何の起工式かというと、昨年7月に発生した

中越沖地震(名称は違うかも?)で被災された方の

入居するために作られる、公営住宅180戸ほどの

工事が今日やっと開始されたということです。

個人の家が天災の地震や台風で壊れても、修復や

建て替えは個人の責任で行わなければならないことは

理解できます。でもそれぞれ事情があるでしょう。

高齢者で年金生活をされている方の家が壊れた場合

家を新築する当てはありません。銀行も金を貸しません

そんな方のために公営住宅は是非必要なものです。

私も暫く県営住宅にお世話になったことがあります。

公営住宅の住人はその多くが高齢者です。

すぐ隣に住人のいる公営住宅は高齢者には快適な

住環境なのです。

今日から工事の始まった、地震被災者向けの住宅

来年の8月に完成するんだそうです、2年間以上

仮設住宅住まいをさせるほど、この国は貧しいのであろうか?

米国の潰れそうな金融機関の救済や、超豪華な米軍住宅

の建設はドンドン進めているのに・・・・・・・・・・・・

                 いつもの政治愚痴でした

| | コメント (0)

寛恕(かんじょ)

2008/10/1

今年の春に開催された、ある講演会で

聖路加国際病院理事長の日野原重明さんが

「限られた老人の人生を

       輝かせるための生き方」

と題して講演されたそうです。

会場の写真をみると、聴講者が笑ってみえるので

いつものように ユ-モア交えた楽しお話だった

ようである。(といっても私は一度もお聞きしたことないけど)

講演の中で 「慈悲」とか「寛恕」という言葉の大切さを

話され。

「過ちがあっても許す。共感して涙を流すような

デリケ-トな感性で理解してあげるということは

ビハ-ラの精神でもあります。」

と話されています。

ここで、字知り顔 をしていて実は 字を知らない私に

新しい言葉を教えて貰いました。

    寛恕

パソコンの辞書で調べてみると

-------------------

心が広く、思いやりのあること。

また、とがめずにゆるすこと

-------------------

とありました。

癌などの終末医療での ホスピス や ビハ-ラ

に関しての講演会であったようですが。

私にとっては、病気でなくても 寛恕 の心は

難しいことです。

腹が立ちそうになったら この言葉を思い出すことに

しましょう。(できないくせに!!)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

| | コメント (2)

おうかん

2008/10/1

もう今日から10月ですか・・・・・・

最近、スカパ-の時代劇チャンネルで放映されている

「用心棒」シリ-ズにはまっています。母親は相変わらず

暴れん坊将軍 であります。

この用心棒シリ-ズは私が高校生のころに放送されて

いた、「新撰組血風録」(スペルがちがうかも?)

ヒットを受けて、「用心棒」「俺は用心棒」「帰ってきた

用心棒」の3つのシリ-ズが製作されたようである。

当初、放送されていたときは、仙台の学校の寮生活や

船員として働いていたため、見た記憶がありません。

毎日、モノクロの映像を楽しんでみています。

別にここでテレビ番組の解説をするつもりは無く。

その映像の中にたびたび

     「おうかん」

という言葉が登場いたします。ビ-ル瓶の上に

付いている 王冠 のことでは有りません。

江戸時代末期の時代設定なので瓶飲料なんて

無い時代のことです。

前にも書いたと思いますが、道路のことを昔のひとは

おうかん(往還)とよんでいたのです。

現にワ-プロで変換してみると 往還 の文字が

登場いたします。

以前法話で この往還というのは、往相環相の二つの

回向を意味する言葉だと教えられてから

この言葉が登場すると、直ぐに親鸞聖人の和讃

が頭に浮かんできます。往環の回向を唱われた

和讃は沢山ありますね、

一つだけ道路が登場する和讃があります。

---------------------

安楽仏国に生ずるは

畢竟成仏の道路にて

無上の方便なりければ

諸仏浄土をすすめけり

---------------------

それにしても 主役の 栗塚旭 演ずる

名もない素浪人は常に弱き人を助けるために

チャンバラしているか、2合徳利を並べ酒をぐいぐい

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

飲んでいます。少しは肴も食べないと!!!

| | コメント (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »