« む-らのちんじゅのおまつり | トップページ | コメントに対するお詫び »

年10回→月10回→日10回

2008/10/13

先日 ある話し合い法座で参加者が

「○○先生、私は年に10回は法話を聞きに行っています

といったら、先生は □□くん月に10回は行かんと駄目だよ

といわれてしまいました」

と話されていました。□□さんは少し自慢げに言われた

のでしょう。確かに現代の現役世代では年に10回も

ご聴聞される方は少ないでしょう。

その先生は大学時代恩師に

「田舎の勉強、京都の昼寝」という言葉を教わった

そうです。田舎で一生懸命机に向かい勉強しているのと

京都で昼寝をしている間に聞こえてくるものが同等である

と、京都での学びの機会の多さを言われているのでしょう。

法話を手軽に、いつでも好きなときに、何回も聞く手立て

がいろいろ用意されています。もっとも手軽なものは

   テレホン法話

全国いろんなお寺や別院などで開設されています。

他にももっとたくさんあると思いますが、全国のものを

紹介したサイトを紹介します。

http://hachisu-net.com/sankeinavi/tel.html

これなら月に10回どころか 日に10回は可能ですね。

次回は インタ-ネットで法話を聞いてみましょうか!!

でも、談合・示談は外せませんよ!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« む-らのちんじゅのおまつり | トップページ | コメントに対するお詫び »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

米沢英雄さんのご法話、お送りいただきありがとうございました。じっくり聞かせて頂いております。また感想などを送らせて頂きます。まずはお礼まで。

投稿: 熟柿庵 | 2008年10月17日 (金) 15時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« む-らのちんじゅのおまつり | トップページ | コメントに対するお詫び »