« NHK番組の案内です | トップページ | 年10回→月10回→日10回 »

む-らのちんじゅのおまつり

2008/10/12

いまは全国的に秋祭りの真っ盛りですね

私の住む 碧南市大浜上地区も今日が祭礼でした。

上 というからには 下 も 中 もあります。

同じ大浜地区でも三様で祭礼の形式、雰囲気が

かなり違います。

中地区は からくり人形(乱杭渡り人形など)を搭載した

山車が2台あり、練り歩きを一日掛けて行います。

しっとりと落ち着いた文化の香りのするお祭りです・

残念ながら私の住す大浜・上区の祭りは特色なし

残りの 下地区 は 漁師まちなのでかなり荒っぽい

おまつりです、今日は祭り前夜祭で、盛大なパレ-ド

があり、その交通整理のお手伝いをしました。

この祭りのために ハ-フミリオン円を厄年の人は

費やすといわれています。ビ-ルのシャワ-のように

撒き散らしながらパレ-ドをしますし、爆竹も半端な量では

ありません。道すがら爆竹を山と積んで火を放ち、劈くような

音を立てながらパレ-ドをします。ちょっと異様な雰囲気で

祭りが展開します。明日はもっとエスカレ-トして、パレ-ドに

馬の隊列やもち投げの景品を山積みしたトラックが加わり

ます。とにかくビックリするような光景が見られます。

よろしかったら来年、見にきてください。

漁師町の馬鹿まつり と思いきや、祭りで小中学生が

雅楽(笙や竜笛)を演奏したり、パレ-ドでは小学生の

笛や太鼓演奏をしながらの チャラボコという車が

巡航して、文化の香りも豊かです。

----------------------------------------------

以前わがお寺の 報恩講 で法話をした。ブラジル人僧侶

の ジョアキン・モンテイロ さんは

村の鎮守のお祭り と 真宗の報恩講の違いは

「前者は 一年の農作業などの労働の大変さを忘れるため

に行われるが、後者はいつも忘れている、親鸞聖人の恩徳

思い出すために行われる」と言っていたことを思い出す

季節です。

さあ、思い出す報恩講が あちこちで行われます

是非、 一つでも多く お参りしたいものです!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« NHK番組の案内です | トップページ | 年10回→月10回→日10回 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NHK番組の案内です | トップページ | 年10回→月10回→日10回 »