« グリ-ンライフ五訓 | トップページ | 京大生 vs 田舎のジイチャン の 本題 »

京大生 vs 田舎のジイチャン

2008/9/12

本日、名古屋の教務所の議事堂で行われた

   「真宗門徒講座」

に久しぶりに参加してきた。テ-マは

親鸞聖人の吉水入室

でありました。9才で得度した、粟田口・青蓮院から

吉水草庵までは、たった徒歩で10分ほどの道のりを、

20年かかって到達された訳であるが、この時点で

後の60年余りの聖人の人生を大きく変えた瞬間で

もありました。

「雑行を棄てて、本願に帰す」と言われた聖人には

及びもしませんが、私も収入の源である工場の仕事が

遅れにおくれ、親会社から矢の催促状態でありましたが

催促の電話の応対を、連れ合いにまかせ、thanks!!

「雑行をさしおきて、本願を尋ぬ」

といった感じで、勉強させていただきました。

偶然な事ですが、本日のお夕事(夜の勤行)の和讃が

今日勉強したところでした。確率50分の1以上です。

また、夕事後に行っている「宗祖・親鸞聖人」

の輪読会は丁度、吉水のところに当たっていました。

これもささやかな、仏法不思議 なのでしょうか?

---------------------

明日は土曜日ですので、親会社からの催促は

無いかも知れませんが、馬力を上げて遅れを

取り戻しましょう。!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« グリ-ンライフ五訓 | トップページ | 京大生 vs 田舎のジイチャン の 本題 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« グリ-ンライフ五訓 | トップページ | 京大生 vs 田舎のジイチャン の 本題 »