« かいわれ大根の日 | トップページ | 犬のDNA と スカラベ »

おはぎ(ぼた餅)と稲田・西念寺

2008/9/18

本日の輪読会で 越後の親鸞聖人が赦免を受け

京都に帰らず、常陸に行かれたところが出てきました。

常陸と言えば、数年前に家族で宮城県の伯母の家に

行く途中、名瀑・袋田の滝

Photo_4

を見た後に訪れた笠間の西念寺のことです。

Photo

読み合わせている文章は文語体で

現代人の私には、ナカナカ難しいものです。ましてや

二十代の次男には、候、そうろうの連発で読むだけでも

大変です、従って原文では理解不能、文意の現代語訳

で読んでも、かなり難しいのです。まあ論語の素読を

昔の子供たちは意味がわからなくてもさせられて

居たのですから、同じ感覚で何度も繰り返し読み合わせ

することにしましょう。

読み合わせ後の質問タイムでも、全く意味がわかりません

ので、質問も出ませんが。文中の地名で少し 話に

華が咲きます。観光の途中に 御旧跡も尋ねておくと

いいですね。

Photo_2 親鸞聖人手植と言われている

銀杏です。これからしばらくすると

銀杏が一杯落ちます。いまの坊守さんは銀杏を

収穫しないと、偶然この下で合った庭師の方が

言ってみえましたので、持ち帰り OK みたいですよ。

教学を全く学んだことは有りませんが、実際に

聖人や恵心尼さまの居たところに身を置き、地元の

人と話などをすると、憶念させていただくことが多い

ような気がします。ディズニ-ランドやUSJもいいけど

たまには御旧跡巡りもしてみましょう。本山では

地域別に御旧跡マップを作成しています、HPでも

見られると思いますので、是非どうぞ!!

西念寺の宿坊にお邪魔したら、全坊守(たぶん)が

おはぎ(ぼた餅)をごちそうしたくれました。

小豆がことのほか好物だったと言われる親鸞聖人

と一緒にごちそうになりました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« かいわれ大根の日 | トップページ | 犬のDNA と スカラベ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« かいわれ大根の日 | トップページ | 犬のDNA と スカラベ »