« 聞法再開(仕事中) | トップページ | 知らなかった・・・石原さとみ »

奉仕団帰り

2008/7/31

つい先程、末娘の順慧尼が京都から帰ってきた。

小学生の5年から毎年、中学生のときは年2回も

東本願寺の本山奉仕団に参加しているので、親よりは

よく京都に行って居るかも知れません。

今年は高校生奉仕団として参加です。2泊3日のスケジュ-ル

は、さすがに高校生なのか本山を飛び出し、キャンプ場で

BBQをしたり、川で水遊びもアリ、講義もすこし難しかった

ようです。講師は 平野喜之 さん。

死刑の問題に取り組んでいる方で、オウム事件で死刑判決

を受けた、井上嘉浩死刑囚の話をされたようです。

「生きて罪を償いたい」と再審を望んでいます。

娘と同年代の子供たちが、重大犯罪を次々に起こしている今

難しいだろうけど、よく話を聞いて、そして考えと欲しいですね。

平野さんは 『生きて罪を償う』井上嘉浩さんを死刑から守る会」 

(以前このブログを見られた方は「真宗大谷派死刑廃止を願う会」とありましたが

間違いで訂正いたします。スミマセンでした)

の事務局長をされている方で、9月初めに私の法友である女性と

結婚されます。

いろんなところで御縁がありますね。その 願う会 の会報が

私のPCにファイルされて居ましたので、初めての試みで

このブログからダウンロ-ドできるようにしてみます。

うまく行ったら、是非お読み下さい。

「6080707.pdf」をダウンロード

娘が京都から帰ってくると、いつものことですが

たった三日の京都滞在で、言葉はすっかり京都人に

なりきり、しばらく抜けません、三河のイモ姉ちゃん

の似合わない京都弁に しばらく悩まされそうです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

生意気にも、ブログランキングに参加中

上のバナ-をクリックして、応援乞う!

|

« 聞法再開(仕事中) | トップページ | 知らなかった・・・石原さとみ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

釈解深さま
ようこそ、そしてご指摘有り難うございました。
喜之さんの間違いでした。訂正します。
奉仕団に関わっていただき、有り難うございました
娘と私は現在、険悪な関係にありまして、奉仕団のことも
母親と話しているのが漏れ聞こえた程度しか解りませんが
中学生のときからの会館でのなかまと、再開して楽しく
過ごして居たようです、行きも帰りも同行してたらしいですね。
それにしても参加者が9名というのは、寂しいというか、もったいない話ですね。いぜんお西の若院さんのブログで本願寺派の子供奉仕団は1シ-ズン2000人も参加すると知りました。単に数が多ければいいというものでは
ありませんが、その2000という数字には、送り出した親御さん、関わったスタッフなどの数も伴って居ると言うことで層の厚さには頭が下がります。
これからも親子ともどもお世話になるかもしれません。
よろしくお願い致します・・・・・・破旬

投稿: 亭主 | 2008年8月 2日 (土) 01時41分

初めまして。釈破旬様。私も縁があって高校生奉仕団に関わっているものです。いつもブログを楽しみに拝見しています。法友からの情報で「破旬さんの娘さんだな」と認識していましたが、全く知らないふりをして接しました。友だち思いの(緑色が大好きな)ステキなお嬢さんですね。
(講師の名前は貴之ではなく喜之ではないでしょうか?)

投稿: 釈解深 | 2008年8月 1日 (金) 08時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 聞法再開(仕事中) | トップページ | 知らなかった・・・石原さとみ »