« 竊かでない我が家の 鼠たち | トップページ | 金子みすず ファンの方へ »

仏前結婚式

2008/6/2

最近、お父さんが仏前結婚式をしたときいて。

その息子さんが「ぼくも、仏前結婚をしよう」と仏前

で結婚式を挙げられたひとの話を聞きました。

もっとも、少し前までは、自宅のお内仏の前で

「たかさごや- このうらぶねに ほをあげて・・・」

と仏前結婚があたりまえでした。なにを隠そう

(別に隠すことでもないか・・)私たち夫婦も思い起こせば

仏前結婚式で挙式をしました。27年前当時では

珍しい事でした。母親が結婚する5ヶ月前に

くも膜下出血で倒れ、手術はしたものの後遺症が

残り、半身不随+失語症になってしまい、とても

式場には出席できないので、お寺に相談したところ

快く、自宅仏前結婚式を住職がコ-ディネ-トして

くれました。披露宴も仏間と繋がる3部屋を大広間に

して、心ばかりの料理で賑やかにすることができました

         

それが二人の悲劇の始まりでした。表白を二人で読み

ましたが、何を誓ったのやら????

温泉津・西楽寺のHPに仏前結婚の意義がかきこまれ

います。

------------------------

何が起こるかわからない二人のこれから、どんなことが

あっても変わらない、間違いのない仏さまに認められて

その歩みを始める。これが仏前結婚式の意義でしょう。

   ・・・・西楽寺hp仏事のイロハ 仏前結婚式より
------------------------

認めてくれた方が 不変 ですので、こちらが勝手に

解消することはできず、腐れ縁が 続きます

いつまで??????????????????Photo

これは昨年(真夏)に愛知万博後の

記念事業に 三河ス-パ-絵解き座

が名古屋で一番の繁華街・栄で行った

仏前結婚のデモンステレ-ション風景

楽も入って本格的なものでしたが。・・暑かった!!

|

« 竊かでない我が家の 鼠たち | トップページ | 金子みすず ファンの方へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 竊かでない我が家の 鼠たち | トップページ | 金子みすず ファンの方へ »