« 一番幸せなとき? | トップページ | 1/2 の おやごころ »

現世利益を受ける

2008/6/16

先程 NHKのお昼の番組で、青森・下北半島の

    恐 山

を紹介していた。地元のアナウンサ-とタレント

(今日はプロレスラ-の藤波さん)が地元の景勝地や

名産・名品を紹介してくれる。

恐山には20代の初めのころに、一度行ったことがある

ほとんど変わっていないようです。(もっとも硫黄の

吹き出している禿げ山に寺院が有るだけなので

変わりようが無いと言えば無いのですが。変わっていない

ことは嬉しいことです。)

お札などの販売所で

   「幸運おみくじ」

なるものを売っていた。よく売れているとのことですが

この おみくじ には 凶 とか 大凶 などというくじは

入っていないのでしょうか?買い占めて確かめてみたい

ところです。ちなみに 藤波さんの買ったくじは

小吉 でありました。

その、以前行ったときは、宿坊があり、泊まることが

できたので、一泊し、ゆっくり 賽の河原 などを歩いた

記憶があります。

本堂には今日の番組では祖師・慈覚大師像の隣に

七高僧のお一人 源信僧都 の木像も有りました。

恐山は 硫黄の山ですので、当然ですが 温泉が

有ります。五つの源泉から、それぞれ違う効能の

湯が湧き、それぞれ入浴できるように今もなって

いるようです。私が訪れた当時と違うのは 

男湯と女湯が分けられていることです。

私が入浴していたときに、若い女性(20代後半か?)

「いっしょに いいですか?」の声がして

入って来られました。若かった私は、まともに

答えもできず、なるべくその方を見ないように

していたことを覚えています。今考えると

勿体ない・モッタイナイ・もったいない

    おとましい

ことをしたものですね。

それを、恐山にお参りした、ご利益と

考えると、現世利益にあずかっていた

訳です。

もう一度 そんなご利益に与りたいものです。

|

« 一番幸せなとき? | トップページ | 1/2 の おやごころ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一番幸せなとき? | トップページ | 1/2 の おやごころ »