« うり坊 と 三帰依 | トップページ | ゼロ の 日 »

ほめ倒し

2008/5/29

最近、書かねばならぬと思うことが多く、書き込みが

大変ですPhoto

この写真はこのブログを最初に書いた

時に使用した、新潟・糸魚川・安専寺

の本堂からみた、山門を通して日本海

に落ちる夕日です。

この安専寺の掲示板で小生の事を過大評価とも言える

お褒め頂きました。詳しくは下記URL参照

http://8006.teacup.com/umaten/bbs

このお寺とは、インタ-ネットを通じ、同じ寺の名前

と言うことだけで、親しくさせていただいています。

住職の 老野生淳一 さんは私の大好きなお坊さんの

一人であります。多分にアルコ-ルが接着剤になって

いる傾向もありますがね、昨年三度もお邪魔し、一度

三河にも来ていただきました。私より少し年上の

行動力の固まりのようなお坊さんでも有ります。

二度目、三度目と寺に家族ごと泊めていただき

聴聞させていただきました。とりわけここでの夕食は

アルコ-ルの手助けもあり、獅子吼えるがごとくの

問法の場と化します。お説教をされるユ・ヨンジャさんや

お手伝いの若いお坊さん、龍谷大に通う若院さん

どっしり構えた坊守さん、料理もお酒もおいしいけど

仏法談義は格別の味がします。法味絶品!!!

この越後もそうですが、先日訪れた 石見も

真宗の盛んと言われるところは、何処も同じ香りが

します。初めて訪れても前に来たこと有るような、

会う人も初対面なのに前からの知り合いのような

親しさを覚えます。話が次から次へと続きます。

不思議なことですね!!

それにしても、ほめすぎると、お調子ものの私は

倒れるどころか、図に乗って、天まで昇ってしまうかも

知れませんので、ほどほどにお願いいたします。

写真に写っている背中は 左が連れ合いの 照見尼

左が長女の 普照尼 であります。顔が見えなくて

ヨカッタ!!

|

« うり坊 と 三帰依 | トップページ | ゼロ の 日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« うり坊 と 三帰依 | トップページ | ゼロ の 日 »