« ライオンの死因 No1 | トップページ | みつゆりの通夜勤行 »

掲示伝導

2008/5/10

お寺の前に黒板や張り紙でいろんな言葉が書いてあります

掲示伝導というそうですが、なるほどと思える言葉が結構

有ります。それぞれのお寺で違う言葉が書かれているので

それぞれのお寺で、頭をひねって、決めているようです。

ちなみに我が 安専寺 では、法語カレンダ-に書かれて

いる言葉を、そのカレンダ-を届けている人以外にも

味わって貰いたいという思いが有るのでしょうか。

若院(たぶん)さんが手書きで書いて掲示しています。

カレンダ-をいただいている私も、それを見て今月は

これだったのかと恥ずかしい気づきをさせていただきます。

毎日目にしているものは、返ってチャント見ていないことが

多いようです。与えられているご縁、親しい人々、思いがけない

出来事、当たり前だと思いこんでいることこそ、尊いこと

と気づきません、無くなった時に大切さを解っても遅い

のですが、無くならないと解らない愚かな私がいます。

私は数年前から同じ言葉のプリントされたTシャツを

毎日着ています。一枚をズット着ているのではなく、

同じ物を何枚ももっていて、毎日着替えているのです。

表には 「おとましい」 と書かれていて

裏には 「もったいない」 とかかれた黄色いシャツです。

数年前に、所属する「へきなん市民環境会議」のユニフォ-ム

として、手作りでプリントして、みんなで作りましたものを

自分用に10枚ほど余分に作り、毎日着用しているわけです。

「おとましい」とはこの地方(全国的に各地でも)使われている

方言で、意味合いは 勿体ない ということです。

一説によると 真宗の盛んな地域で結構方言化しているとか。

一昨日、母親のデイサ-ビスの送迎の施設の職員が

そのTシャツを見て、「よくおばあさんに言われました、

なつかしい!!」といっていました。私は「復活させたいと

思い、毎日着ています」と返しました。

これも、掲示伝導なのでしょう。毎日着ているので

そろそろ、作り替えないと、着る下着が無くなりそうです。

お寺の掲示伝導、味わいましょう!!

お寺は、24時間不断に伝導してくれる掲示板に感謝

しましょう。

|

« ライオンの死因 No1 | トップページ | みつゆりの通夜勤行 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 「何か意味が」というつもりで、「誤植」とは指摘してはいないのにお認めになるなんて、なんと素直なお方でしょう。でも、苦しい言い訳(?)がとってもいいですね。指摘を前向きにとらえて次の思索につなげていく、小生も見習わなくっちゃね。

投稿: 老野生淳一 | 2008年5月14日 (水) 11時17分

いつもつたない文章をお読みいただき、有り難うございます。
お尋ねの誤植の件ですが、結論を言いますと
「字知り顔」と自分のことを言いつつも、本当は字も知らなかった人間であったことを確認しました。
 でも悔しいので、負け惜しみ的に考えてみました。伝道と書くべき所を、あえて 導 の文字を使ったのは、一寸(ちょっとと読むべきか
いっすん と読むのか?)ほどしか私の能力では伝えることができないからです。クルシイ!!
今後とも間違いは厳しくご指摘下さいね。56才の手習いも外圧(他力というべきか)がないと
できそうに有りませんからね。
こころの交歓室も楽しく読ませていただいています。こどもたちの楽しそうな顔や身体が目に浮かぶようです。能生は豊かな自然が残っていて幸せですね。我が町は豊かな自然を埋め立ててお金に換えてしまったので、財布は豊かでも
心は貧しい日々です。
先日買われたと言う自転車、以前私も試乗を試みましたが、とても乗れるような代物では有りませんでした。怪我をしないようにお気をつけ下さい。お互い若く有りませんので。


投稿: 亭主・釈宝樹 | 2008年5月11日 (日) 10時15分

 いつも楽しみ(と言っちやうと、ご本人のご苦労も知らずに失礼かな?)にしております。
 今回の『掲示伝導』、敢えてこの方法を採用していない小生も興味深く読ませていただきました。
 さて『掲示伝導』の表記ですが、通常『伝道』かと思いますが、宝樹法兄のこと、何か意味あってのことと存じます。ご教示いただければ幸いです。

投稿: 老野生淳一 | 2008年5月11日 (日) 06時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ライオンの死因 No1 | トップページ | みつゆりの通夜勤行 »