« えしん | トップページ | 乞う ご期待!! »

風呂敷とス-スケ-スのお母さん

2008/5/5

今日は こどもの日 です。

あわせて我が次男の誕生日でもあります。

生まれたとき仕事が忙しく、予定日がこの日だった

ので、予定日に生まれてくれると、親孝行だね

と話していたら、そのとおり5日に生まれてくれました。

孝行息子なので 孝士 と名付けました。

4人の子供を 連れ合いと よく喧嘩しながら育ててきて

4人目がことし高校一年生になり、子供育てはヤレヤレ

といったところですが、大きくなればなったで親の心配は

形をかえ次から次へと、まさに煩悩そのものです。

教育者であり僧侶の 東井義雄 さんは

昔と今のお母さんを比較して

風呂敷のお母さん

   と

ス-ツケ-スのお母さん

と言い表して見えます。勿論昔のお母さんは

風呂敷ですね。風呂敷は今はあまり見かけなく

なりましたが、丸いスイカであろうと、長い箒も全体は

包み込むことができなくても、しっかり締め付け

持ち運べます。一方ス-ツケ-スは形が決まっていて

治まるものは上手に運べますが、治まらないと蓋すら

閉められません。

中に入る子供はお母さんのケ-スの形に合わせ

手を曲げ、足を縮め、首をおなかに沈めないと

入れてもらえないかも知れません。

子供を親の所有物のように思う根性を今の お父さん

の私も持ち合わせていると、反省することしきりです。

風呂敷の お父さん になるようにしないと・・・・

|

« えしん | トップページ | 乞う ご期待!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

このブログをお読みいただき有り難うございます。
この ありがとう という言葉も仏教用語かも知れませんね。有ることが難い・めったに無いこと・尊いこと という意味合いが感じられますね。
私が政治家として尊敬している(た)、木枯らし紋次郎こと中村敦夫さんの政治スク-ル・ポリティカで昔・自民党で総理大臣になった
石橋湛山のことを勉強したことがありますが。彼の政治姿勢は仏教に裏打ちされていたようです。仏教が好きか嫌いかはその方の考え方ですが、揺るがないものとして宗教心をもっている
ことも必要なことと感じています。
それにしても最近の政治家の宗教心の無さは情けないですね。
今後ともよろしくお願いします。つじ正三

投稿: 亭主 | 2008年5月 8日 (木) 02時03分

「風呂敷」と「スーツケース」、言い得て妙ですね。

風呂敷の形を問わぬ良さと、スーツケースの頑丈さ、双方の良さを勉強したいと思いました。

投稿: 林田 要 | 2008年5月 7日 (水) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« えしん | トップページ | 乞う ご期待!! »