« キッズサンガ と はなまつり | トップページ | 法然と親鸞 »

沈丁花

2008/3/15

本日は忘れていましたが、長男・鷹一郎くんの26回目の

誕生日でした。一番下の妹はいつもケ-キを買ってくれる

お兄ちゃんにと、不要の漫画本を古本屋のブックオフに

持ち込み、ケ-キ代に替えての誕生ケ-キ購入となりました

部屋はかたずくし、義理は果たせ一挙両得となりました。

-------------

今日は暖かかったので、母親を車椅子に乗せ散歩です。

というのも、昨日病院の検診日で外出したので、生活の

パタ-ンが狂い、今日をデイケア-に行く日と勘違いした

らしく、朝から出勤モ-ドだったので、この際お散歩を

決め込みました。古本売りの末娘とだれにでも噛み付く

凶暴犬と4人で、小一時間新芽の吹き出ている我町で

一番みどり深い自然歩道をあるきました。

帰りがけ通りすぎた道々にいい香りがします。

そうです 沈丁花 

の花です。この花の香りは、じん香と丁子を兼ね備えているので

この花の名前がついたとか。最高級の御香のにおいが嗅ぐことの

できるkの時期、そとにでて自然を満喫しましょう!!

|

« キッズサンガ と はなまつり | トップページ | 法然と親鸞 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キッズサンガ と はなまつり | トップページ | 法然と親鸞 »