« お坊さんは神に仕える身?? | トップページ | ネズミの亡がら »

三度目の往生

2007/12/11

聖徳太子は 救世菩薩 の生まれ変わりだといわれいます

その 救世菩薩の夢告を六角堂で受けて、親鸞聖人は

比叡山を降りて、法然上人のもとに向かわれたとも言われて

います。

さて、その法然上人も釈尊や善導大師の生まれ変わりだと

言われています。親鸞聖人の和讃に法然上人の亡くなる

ところが詠われています。

  命終その期 ちかずきて

  本師源空のたまわく

  往生みたびになりぬるに

  このたび ことに とげやすし

というものがあります、今回の往生は三度目ですよ

と云われています、それも、とげやすいとも

前の2回が 釈尊 と 善導大師 であると以前

教わりました。

私は誰(なに)の生まれ変わりなのでしょうか???

  

|

« お坊さんは神に仕える身?? | トップページ | ネズミの亡がら »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お坊さんは神に仕える身?? | トップページ | ネズミの亡がら »